受験に向けて猛勉強中のみなさん、お疲れ様です。受験勉強中は不安や葛藤に襲われて毎日が一喜一憂の日々なのではないでしょうか?私も受験生だったころは毎日が不安で押しつぶされそうでした。そんな受験生のみなさんに希望の光が射せばいいなと思って贈ります・・・
 
グッとくる偉人たちの“10のコトバ”です。
 
 

スポンサーリンク

 
 

偉人たちの10のコトバ

けいすけ
それでは・・・偉人たちの“10のコトバ”です。みなさんの心にグッとくるものがありますように・・・では、どうぞ~

ヘンリー・フォード

アメリカの起業家、自動車メーカーのフォードモーター創始者。
%e5%81%89%e4%ba%ba1
 
1863年7月30日~1947年4月7日

できると思うにせよ、できないと思うにせよ、そのとおりになる

 
できると思えば必ずできます。反対に自信を喪ってしまうと、普段は楽々とできることでさえ、できなくなってしまいますダメダァ・・・
“自分は必ずできるんだ”と暗示をかけて試験に臨みましょう。絶対できるはず!その自己暗示の能力は社会に出てからも役に立ちます。
 
 

リチャード・ブリンズリー・シェリダン

アイルランド出身の劇作家、イギリスのホイッグ党の政治家。
%e5%81%89%e4%ba%ba2
 
1751年10月30日~1816年7月7日

失敗しないための最も確かな方法は 成功しようと決心することである

 
絶対に合格するんだそう心に誓うことが重要です。確かな決心ができていれば、途中の過程で起こる失敗や上手くいかないことは単なる通過点になります。決心が出来ていないと心配事や不安事にエネルギーを浪費してしまいます。
 
 

ドクター・フィル

アメリカの心理学者、テレビのパーソナリティー。
%e5%81%89%e4%ba%ba3
 
1950年9月1日~

やる気があるときなら、誰でもできる。本当の成功者は、やる気がないときでもやる

 
成功する人は、やる気が出ない時でも勉強しています。ホケーっとして・・・気分の乗らない日だって、一度勉強を始めてしまえば調子が出てくる日もありますよ。がむしゃらに勉強を頑張る姿勢も重要です。
 
 

エルバート・ハバード

アメリカの作家、哲学者。
%e5%81%89%e4%ba%ba4
 
1856年6月19日~1915年5月7日

挑戦をあきらめてしまうこと以外に、敗北などない。自分自身の心の弱さ以外に、乗り越えられない障害などないのである

 
失敗しても成功をあきらめなければ、それは単なる成功への通過点になります。今の失敗は成功への過程なのだと考えられれば夢への障害はなくなります、強い意志をもって望みましょうぐぬぬ
 
 

カール・マルクス

プロイセン王国(現ドイツ)出身の思想家、経済学者。
%e5%81%89%e4%ba%ba5
 
1818年5月5日~1883年3月14日

学問をするのに簡単な道など無い。ただ学問の険しい山を登る苦労をいとわない者だけが、輝かしい絶頂を極める希望をもつのだ

 
勉強っていつも楽しいものでは無いですよね、試験の点数が悪くて落ち込むことも多いし・・・でもいっぱい努力した結果として成績が上がると嬉しいですよね。努力に勝る天才は無いと思います。
 
 

ニッコロ・マキャヴェッリ

フィレンツェ共和国(かつてイタリアに存在した国)の思想家。
%e5%81%89%e4%ba%ba6
 
1469年5月3日~1527年6月21日

意志が卓越したものであるなら、困難は大きなものになりえない

 
意思が強ければ強いほど、成功しやすくなります。絶対合格する!その強い意志の前では勉強も試験もたいした困難ではありません。その培われた強い意志は社会に出てからもあなたの力になります
 
 

チャールズ・クーリー

アメリカの社会学者。
%e5%81%89%e4%ba%ba7
 
1864年8月17日~1929年5月7日

明日はなんとかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている

 
やろうと思ったらすぐに取り組むことが重要です。行動までの時間が短いほど集中でき能率も上がります。人に邪魔されない環境を作ってしまえば、あとは自分が敵になるかどうかコントロールするだけです。勉強に入る前に友達にメールを1本送ろうなんて思っていませんか
 
 

ノーマン・ヴィンセント・ピール

アメリカの牧師、作家。
%e5%81%89%e4%ba%ba8
 
1898年5月31日~1993年12月24日

人はできると思い始めたとき、実に並はずれた能力を発揮する
人は自分の力を信じるとき、成功の一番の秘訣を手にする

 
合格できると信じ、自分の実力を信じることができれば、入試当日も緊張せずに普段以上の実力が発揮できます。今まで努力して培ってきた実力を信頼することが受験で成功する一番の秘訣です
 
 

プラトン

古代ギリシアの哲学者。ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師でもある。
%e5%81%89%e4%ba%ba9
 
紀元前427年 – 紀元前347年

自分に打ち勝つことは、勝利のうちで最も偉大な勝利である

 

けいすけ
誘惑や自分自身の弱い心に打ち克つことが出来れば、必ず成功を手に入れられます。

 

アインシュタイン

ドイツ生まれ、物理学者。
%e5%81%89%e4%ba%ba10
 
1879年3月14日~1955年4月18日

天才とは努力する凡才のことである

 

けいすけ
努力しつづけることが一番大事です、努力の積み重ねの先に成功が待っています。努力を続ける人こそが天才です。

 
 
スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

以上、偉人たちの“10のコトバ”でした。ひとつでも胸にグッと刺さるような名言はあったでしょうか?
 
彼らの名言をいつも心に置いて、常にできる自分をイメージして頑張ってほしいと思います。イメージすることは本当に大切だと思います。できると信じたら絶対にできます。

けいすけ
受験生のみなさん!がんばってくださいね!!

 
 
記事:けいすけ
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91