夜勤に従事しているみなさん、こんばんわ。
 
夜勤をしていると・・・「体がダルい」「食欲が無い」「熱っぽい」など体調が万全で無いことが多いですよね。そのような体調不良のなかでも、こんな症状に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
 
夜勤になると頭痛がする!

 
私は3年前に会社を辞めるまで約20年間  工場で夜勤を経験してきました。そんな私も・・・夜勤中に頭痛になって苦しむことがありました。症状がひどくなると“めまい”や“吐き気”を伴って我慢できないほどなんです。
 
この記事では、夜勤が原因の頭痛が、なぜ発症するのか?またその症状・予防方法・対処方法などをお伝えします。

夜勤での頭痛を何とか緩和させようと神経内科に通院したり、本やテレビ番組を見て試行錯誤して効果のあった方法です。仕事の環境や元々の体質などですべての人に効果があるとは言えませんが、参考にはしていただけると思います。同じ症状でお悩みのみなさん、是非ご覧ください。
 
 

スポンサーリンク

 
 

なぜ夜勤が頭痛の原因になるの?

けいすけ
なぜ夜勤をすると頭痛が発生するのでしょうか?

かつて私が神経内科を受診した時、そのように質問したことがあります。その時に先生からこのような回答をいただけました。
 
 
 
人間には1日周期で時を刻む体内時計が備わっています。そのおかげで、何もしなくても昼には活動的になり、夜には休息モードに入ることができます。そして・・・
 
体内時計のリズムに合わせて、人間は無意識のうちに自律神経というものを切り替えて内臓や血管などの働きをコントロールしています。自律神経は交感神経 と 副交感神経という性質が真逆の二つからできています。それぞれの働きは以下の通りです・・・

交感神経
活動や緊張、ストレスを感じている時に働く。血管は収縮。
(おもに昼に働く)


副交感神経
休息や睡眠、リラックスしている時に働く。血管は拡張。
(おもに夜に働く)

 
自律神経の切り替えを規則正しく行うことは、健康的な生活を送るためには重要なんです。

夜勤では、昼夜が逆転した不規則な生活や夜勤特有のストレスなどのため自律神経が乱れてしまうんです。

自律神経は、血管の働きをコントロールしていますので・・・・

血管の拡張・収縮がうまくコントロールできなくなり、脳の血管が膨張して神経を圧迫して、 片頭痛 をまねいているのです。
 

先生
夜勤が原因の頭痛は、主に片頭痛なんです!

片頭痛とは?

へんずつう・・・言葉を聞くだけでも、こめかみ辺りがズキズキ疼きそうな名前ですね(^^;

これから片頭痛の説明に入りますが・・・その前に・・・頭痛に関してより理解を深めてもらうため、頭痛にはどのような種類があるのかをご紹介しますね。

頭痛の種類

頭痛は大きく3種類に分けることができます。

  1. 日常的に発生する頭痛
  2. 風邪を引いたり、アルコールを飲んだときに発生する頭痛です。原因が除去されると自然に治癒します。

  3. 脳の病気による頭痛
  4. 脳出血など脳の病気が原因となって発生する頭痛。命に関わる怖い頭痛です。

  5. 慢性頭痛
  6. “頭痛持ちの頭痛”などと呼ばれています。慢性頭痛は「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つに分かれます。

 

先生
ちなみに「緊張型頭痛」とは、姿勢の悪さや肩こり、過度な緊張などで発症する頭痛です。頭全体が締め付けられるように痛みます。慢性頭痛の中で発症する人が一番多い頭痛です。

片頭痛の症状

  • どんな痛み?
  • ズキン、ズキンと脈にあわせて痛みます。

  • 痛む場所は?
  • 頭の片側が痛みます。(両側痛むこともあるが痛みに差があります。)

  • どれくらい続く?頻度は?
  • 数時間~最長で3日程度続くことがあります。数日~数週間に1回の頻度で起こります。

  • 痛み以外の症状は?
  • 吐き気や嘔吐を伴うこともあります。光、音、匂いに敏感になる。仕事や家事などが手に付かず、寝込んでしまうこともあります。

  • 前兆はある?
  • 目のチカチカ(閃輝暗転)、視野が欠ける、生あくび、肩こりなど。

閃輝暗転(せんきあんてん)とは?


視野の中に、チカチカ光る点が現われます。ギザギザやスパイラル、万華鏡の模様になっていたりします。片頭痛を発症する方の2~3割程度の方にこの前兆が現われるそうです。

 
 

スポンサーリンク

 
 

予防と対処の方法

ここでは夜勤での片頭痛を発症させないための予防方法、そして発症してしまった時の対処方法をご紹介します。

予防方法

片頭痛を予防するためには、片頭痛を引き起こす誘因(きっかけ)を知ることが重要です。ここでは夜勤がもとで発症する片頭痛の誘因4つとそれに対する予防法をご紹介します。
 
※効果には個人差があります。

1.睡眠不足


睡眠不足は片頭痛の誘因となります。

予防法

規則正しい生活が大切なのですが、夜勤ではそんなの不可能ですよね。なので・・・昼にしっかりと睡眠を取りましょう。そのためには、自分なりの睡眠スタイルを確立させることが重要です。

夜勤での睡眠の取り方についての記事があります。
夜勤での睡眠の取り方!20年勤務した経験からの6つの秘訣

2.寝過ぎ


寝過ぎることも片頭痛の誘因となります。

予防法

「夜勤前日 昼の寝だめ」「夜勤明けの昼にだらだらと眠る」NGです。夜勤中以外は一日でも多く昼型の生活を送るように心掛けましょう。

夜勤前と夜勤明けの過ごし方についての記事があります。
夜勤前と夜勤明けの過ごし方!工場勤務の辛さを乗り越える心得

3.空腹


空腹によって起こる低血糖は片頭痛の誘因になります。

予防法

食欲が無い時でもしっかり食事をとりましょう。①消化の良い食材を、②温かい状態で、③やわらかく煮て④少量ずつ食べれば胃に負担が掛かりにくいです。

夜勤中の食事についての記事があります。
夜勤中の食事のおすすめ!!30歳になったら気を付けたいコト

4.ストレスからの解放


夜勤のストレスから解放され、リラックスした途端に片頭痛が発症することがあります。仕事中は緊張状態のため血管が収縮(交感神経が優位)しているのですが、仕事から解放された途端に血管が拡張(副交感神経が優位)して神経を圧迫するんです。

予防法

ストレスを貯めないことが重要です。言葉では簡単ですが、なかなか難しいですよね。私の経験上、夜勤でのストレスは仕事への自信の無さだったりすると思います。経験を重ねて仕事ができるようになれば、夜勤のストレスは大幅に解消できると思います。

 

私の頭痛は週末の仕事終わりにばかり発症してました。特に20代が酷かったです。その頃は、設備の知識も浅くて、生産ラインが停まったらどうしよう?なんてプレッシャーが凄かったので、ストレスから解放された途端に反動が来たのだと思います。

 
 

対処方法

予防をしていても頭痛が発症してしまうことはありますよね・・・そんな時の対処法です。片頭痛は血管の拡張が引き起こしますので、血管を収縮させる方法が多いようです。
 
※効果には個人差があります。また処置をした結果、症状が改善しない、症状が悪化する場合は、他の病気が隠れている恐れも考えられます。適切な医療を受けることを強くお勧めします。

冷やす


冷たいタオルや氷などで痛む箇所を冷やします。血管が収縮して痛みが和らぎます。冷やすのを止めると痛みが戻りますので、しばらくは冷やし続けましょう。
 

先生
ちなみに「緊張型頭痛」は、温めると症状が緩和して、冷やすと悪化します。

カフェインを取る


症状が軽度の場合はカフェインを取るのが良いです。カフェインには血管を収縮させる効果があり、痛みを和らげてくれます。ただし摂取し過ぎると翌日昼の睡眠を邪魔してしまうのでご注意ください。

暗く静かな部屋で安静にする


症状が重度の場合は、動くと痛みが増します。暗く静かな部屋で目を瞑り安静にしましょう。

薬と病院について・・・

片頭痛の症状を抑えるために薬を服用する場合、市販薬ではあまり効果は期待できないと思います。私も当初は市販薬を服用していましたが、ほとんど効きませんでした。是非、病院を受診して薬を処方してもらいましょう。
 
受診する病院は、脳神経外科、神経内科、頭痛外来のいずれかで大丈夫です。
 
病院では以下の項目を確認されると思いますのでしっかり伝えましょうね。

  • どのような痛みか(脈を打つ、締め付けられる等)
  • どこら辺が痛むか
  • 痛む頻度や継続する時間
  • 痛みの度合い(日常生活に支障があるか?)
  • 頭痛以外の症状(めまい、吐き気など)
  • 思い当たる原因(夜勤など)

 
 
夜勤をする度に頭痛が発症するのであれば、是非とも病院に行くことをお勧めします。その理由は・・・頭痛は放って置くと以下のような恐れがあるんです。

  • 症状が悪化して日常生活に支障をきたす
  • 命に係わるような深刻な病気が隠れている

 
反対に病院を受診すれば、自分の症状や働き方に合った薬を処方してもらたり、働き方や日常生活の過ごし方なども指導してもらえる思います。
 
何より安心して働けますよ^^  億劫がらずに病院に行きましょうね。
 
 

スポンサーリンク

 
 

最後に・・・

大事な部分をもう一度繰り返してお伝えしますね。
 

 
夜勤は自律神経が乱れやすいので片頭痛が発症しやすくなります。
 
  -予防方法-

  1. 睡眠不足にならないように夜勤中は昼にしっかり眠る
  2. 寝過ぎにならないように夜勤前、明けの過ごし方に注意する
  3. 空腹状態にならないよう夜勤中もしっかり食事を摂る
  4. ストレスを貯めないように注意する

 
 
  -対処方法-

  • 痛む箇所を冷やす
  • カフェインを取る
  • 暗く静かな部屋で安静にする

 
 
最後に私からのアドバイスです。

けいすけ
片頭痛は、症状の軽い内に病院を受診されることをお勧めします。私がそうでしたが・・・症状が重度になると病院まで足を運ぶのも一苦労なんです。

 
 
記事:けいすけ
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91