顕微鏡の思い出

顕微けんび鏡と言えば、小学校の理科の時間や、中学校・高校の生物の時間などでだれもが使用したことがあると思います。わたしも何度も使用していました。
 
ところが・・・社会人になった途端、顕微鏡を使用することなんてまったく無くなってしまって、そればかりか顕微鏡を目にすることも一切無くなりました。
 
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a13
なつかしいゾウリムシ
 
そんな私がお正月に兄夫婦の家に招かれた際に・・・あったんです、顕微鏡が・・・小学生のおいっ子のものらしいのですが。
 
そしておいっ子に顕微鏡を使ってみせてとせがまれたのですが・・・まったく使い方が思い出せず、手さぐりであれやこれやといじっていると・・・割ってしまったんです例のガラスの板を・・・確かプレパラートって言うんですよねあの板。
 
残念ながらおいっ子をガッカリさせてしまいました。ごめんね、こんなおじさんで・・・
 
戒めとしてこの記事を書かせていただきます、顕微鏡の使い方です。
 
 

スポンサーリンク

 
 

顕微鏡にはどんな種類があるの?

学校で使用されている顕微鏡は一般に光学顕微鏡とよばれるものです、そして光学顕微鏡には2種類あります。

鏡筒上下式顕微鏡

きょうとう上下式顕微鏡といいます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a11

わたしの通っていた小学校はこちらのタイプでした。
 
言葉の通り、
調整ねじを回して鏡筒部分を上下させ焦点を合わせるタイプとなっております。
 
構造が比較的簡単なので安価で購入できます。
 

ステージ上下式顕微鏡

%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12

ステージ部分を上下させて焦点を合わせます。鏡筒部分が動かないので焦点が合わせやすそうですね。
 
 
ステージ上下式顕微鏡を使われていた学校も多いと思いますが、今回は私にとって馴染みのある鏡筒上下式顕微鏡の使い方を説明させていただきます。

鏡筒上下式顕微鏡の使い方

顕微鏡の設置

顕微鏡は水平で明るい場所に置きます、ただし目を痛める恐れがありますので直射日光は避てください。なお顕微鏡を移動させる際は両手で扱いましょう。片手でアーム部分を持って、もう一方の手を底部分に添えて取り扱いましょう。

レンズの取り付け

レンズの取り付けを行う場合、必ず「接眼レンズ → 対物レンズ」の順にセットしてください。
 
2016.11.09修正しました、ご指摘ありがとうございました。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a14
 
 
理由はレンズ内にホコリやチリなどが入ることを防ぐためです、ホコリやチリが入ると観察する際に邪魔になります。
反対に取り外す際は、逆に「対物レンズ → 接眼レンズ」の順に取り外してください。
 

反射鏡の向きを合わせる

接眼レンズを覗き込みながらレンズ内が明るく見える様に反射鏡の方向を合わせます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a15

ステージ横に絞りダイアルがある場合はダイアルを回すことによっても光の調整がでしますので活用してください。
 

プレパラートの準備

私が割ってしまったガラスの板はプレパラートと言います。
それではプレパラートの準備方法です(^^;
 
今回はタマネギの皮を観察する準備をしてみましょう。
 
まずはプレパラートの上にスポイトで水滴を一滴たらしておきます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a17
 
 
タマネギの皮を採取します。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a16
 
 
カミソリを使って玉ねぎ内側の皮の表面に四角い切り込みを入れます。
※ケガをする恐れがあるのでカミソリの取扱いには十分注意してください。
 
 
切り込みを入れた箇所の薄い皮一枚をピンセットではがし取ります。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a18
 
 
はがし取った薄い皮を水滴の上に置きます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a19
 
 
その上にカバーガラスをかぶせるのですが、空気が入らない様に注意しましょう。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a110
 
柄付き針を使用してカバーガラスを斜めにかぶせていきます。
 
観察しづらくなりますので気泡が入らない様に十分注意してください。
 
カバーガラスからはみ出した水分はろ紙で吸い取ってください。
 
 
準備できたプレパラートをステージ上にクリップでセットしてプレパラートの準備は完了です。
 

高さを合わせる

これから顕微鏡の焦点を合わせていきますが、以下の順番を必ず守りましょう。
 
対物レンズは倍率の低い順番に使用します。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a111

低い倍率でまず全体を観察し、徐々に高い倍率で拡大して観察するためです。
 
対物レンズの倍率はレンズが長いほど倍率が高く、短いほど倍率は低いです。
 
ちなみに顕微鏡の倍率は「接眼レンズの倍率×対物レンズの倍率」となります。
例えば、
接眼レンズの倍率が50倍、対物レンズの倍率が150倍とすると
50×150=7,500
倍率は7500倍となります。
 
 
まずは一番短いレンズが下に来るようにレボルバーを回します。
カチッと言うまでしっかり回しましょう。
 
顕微鏡を横から見ながら対物レンズがプレパラートに当たらないギリギリまで近づけます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a112
 
 
これで準備完了です、それでは接眼レンズを覗いて焦点を合わせていきましょう。
 

焦点を合わせます。

対物レンズをプレパラートから遠ざける方向に調節ねじを回して焦点を合わせます。
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a1

特に倍率の高い対物レンズはプレパラートに干渉しやすいので十分に注意してください。
 

プレパラートの動かし方

焦点は合ったでしょうか?
続いては観察したい対象物を視野の中心に持っていきましょう。
 
そこで問題です、下の図のミジンコを視野の真ん中に移動させるには「a・b・c・d」どの方向に動かせばよいでしょうか?
%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a113
 
 
 
正解は?
 
 
・・・
・・・
 
正解はbです。
 
実は顕微鏡で見える景色は上下左右が逆に映るんです、なので対象物は上下左右を逆に動かすと覚えましょう。
 
 
 
顕微鏡に絞りダイアルが付いている場合は調整してみましょう、調整方法は以下の通りです。
絞りダイアルを開く→明るくなるがピントの合う範囲が狭くなる。
絞りダイアルを閉じる→暗くなるがピントの合う範囲が広くなる。
 

スケッチの方法

技術の進歩でいまでは顕微鏡で観察できる画面を写真に撮ったり、動画で保存したりなど簡単にできるのですが、今でも授業では観察したものをスケッチすることもあると思います。そこでスケッチの方法をお伝えします。
 
スケッチの方法
右利きの人は、左目で顕微鏡をのぞきながら、右目でスケッチを描くようにします。
注意点としては顕微鏡をのぞいてる左目をスケッチを描くときも接眼レンズから外さないようにします、そうすると正確なスケッチができます。
 
左利きの人は右利きの人の逆でスケッチを行ってください。
 
美術のデッサンのように破線で描いたり塗りつぶしたりするのは良くありません。
スケッチは外形などは一本の線で描きます線のはみ出しや線の太さなども意識してスケッチしましょう細胞壁なども忠実に描き陰影は点で表現します
 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

顕微鏡の使い方の解説でした。
 
小学生のみなさんには漢字が難しかったかな。
 
今回あらためて顕微鏡を勉強してみましたが小さな世界をみているとまるで宇宙を見ているような錯覚を覚えますよ。みなさんも是非、顕微鏡を手にして小さな世界への旅をしてみてください。ちょっとクサイ台詞でした(^^;
 
記事:けいすけ
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
 
 
 
 

おすすめ記事と広告