小学生のみなさん、こんにちは(^^)/
小学校の給食でクジラを食べていた、そんな年代の「けいすけ」です(^^;
 
夏休みの宿題として必ず出される「読書感想文」。書くのももちろん大変なんだけど、その前にどうやって本を選べば良いのかなやんでいる人も多いんじゃないのかな?
 

それは「ゴロゴロコミック」だろ!?
 
 
うんうん、確かに本を選ぶのもなかなか苦労が多いよね・・・でも心配ご無用!!ぼくが「読書感想文が書きやすい本を選ぶポイント」を教えてあげるね。そして後半ではぼくがおすすめする本を3冊しょうかいするので参考にしてみてね。
 
 

スポンサーリンク

 
 

本の選び方は?

「本を最後まで読めるかな?」って心配している人もいるんじゃないかな?そんな人のためにまずは楽しく本を最後まで読むための本の選び方を教えるね。
 

①だれかにおすすめの本をしょうかいしてもらおう

友達や兄弟、姉妹などが読んで「おもしろかった本」なら、きっと楽しく読めるよ。
 

友達と楽しい本を教え合って、いい本に出あおう。
 

②今までに読んで楽しかった作者やシリーズの本をえらぼう

同じ作者や同じシリーズなら文体も似ていて読みやすいよ。
 

むかし大人気だった江戸川乱歩シリーズです。
 

③文字の大きさやページ数に注意してみよう

ふだん本を読みなれていない人は「文字=大きい」「ページ=少ない」 本をえらぼう。
 

さし絵があると人物や風景が想像しやすいよ。
 

本を読みなれていない人は、無理なく読める本をえらんで最後まで楽しく読み終わる体験を何回もしてほしいんだ。そうすると本を読むのがどんどん好きになっていつかは分厚い本も読みこなせるようになるよ。
そして何冊も本を読んでいくうちに運命の一冊に出あうはず(^^)/

 
 
本の選び方はわかったかな?それではこのページのメイン「読書感想文が書きやすい本を選ぶポイント」をしょうかいするね。

読書感想文が書きやすい本を選ぶポイント

自分と共通点が多い登場人物が出ている本を選びましょう。

 
自分と共通点が多い登場人物はその人物の気持ちが想像しやすく、自分と比べたりもしやすいので感想文を書きやすくなるんだ。
 

例えば・・・
  • 同じくらいの年
  • 同じスポーツをしている
  • 好きなことが同じ
  • 性格が自分と似ているなど・・・

 

その理由は・・・


 
主人公が自分と同じ年だったりすれば、勉強や友達で同じようになやむ主人公に共感もしやすいよね。自分と同じスポーツをする登場人物ならスポーツで味わう勝利の喜びなどは自分の事のように喜べるよ。
 

 
また好きなことが同じだったり、性格が似ている登場人物だったりすれば、その人物のことがとても好きになって物語にどんどん入りこんでいけるよ。

ぼくがおすすめする本3冊

それじゃさいごにぼくがおすすめする本を3冊しょうかいするね。

1.トムソーヤの冒険

Amazonのリンクです。
 
ぼくが子供の時に読んで大好きだった本なんだ。当時はテレビアニメにもなって大人気でした。アメリカのミシシッピー州に住むトムソーヤと言う少年の話なんだけど、ドキドキ、ワクワクするような冒険のお話でいっぱいです(^^)/
外国の本はほんやく者によってイメージが変わります。しょうかいしたバージョン以外にもたくさんの種類がでているので気に入ったものを読んでみてね。
 
 

2.夏の庭

Amazonのリンクです。
 
小学生の夏休みに読むにはぴったりの本だと思うよ。小学6年生の主人公たちが老人との交流を通して年長者への尊敬、友情、人の死など・・・ひと夏でたくさん経験をしていくんだ。ぼくも子供の頃に読みたかったなぁ。読み終わったあと何とも気持いい本でした。映画にもなっているので良かったら観てね。
 

3.銀河鉄道の夜

Amazonのリンクです。
 
宮沢賢治の小説です。主人公ジョバンニと友人のカムパネルラと銀河鉄道に乗って星座から星座を旅するお話だよ。幻想的な情景をしっかりと頭の中でイメージして読んでね。内容が少し哲学的で、難しい言葉も出てきますが、ぜひおすすめしたいです。
 
 

3冊ともみんなと同年代の登場人物のお話だよ。読むときは「自分だったらどうだろう?」とか「今、主人公はどんな気持ちだろう?」と考えながら読んでみてね。

 
 

スポンサーリンク

 
 

最後に・・・

それでは最後に・・・もう一度大事な部分をくりかえして教えるね・・・
 

読書感想文が書きやすい本を選ぶポイントとは・・・・
 
「自分と共通点が多い登場人物が出ている本を選ぶこと」だよ。
 
自分と共通点が多い登場人物はその人物の気持ちが想像しやすく、自分と比べたりもしやすいので感想文を書きやすくなるんだ。

 
このことに注意して、たくさんの良い本と出会ってね。
 
 

読書感想文の書き方はこっちのページにあるので、よかったら読んでみてね。

読書感想文の書き方!小学生向け例文で簡単に宿題を終わらせよう

 

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ