子供が家のあちこちにシールを貼って困ったりしていませんか?ウチの家にも兄夫婦の甥っ子が二人さっきまでいたのですが・・・

「あれ?」

早速、シールがオーブントースターに貼られているでは無いですか?そう言えば・・・彦根でネコに会ったって言ってたなぁ・・・

こんな時は慌てず、騒がずキレイにスッキリ剥がしてしまいましょう、これからご紹介する2つの方法で剥がしていただければ簡単キレイにシールが剥がせます、またベタベタも残りません。イラスト入りで楽しくお伝えしますので是非ご覧ください。
 
 

スポンサーリンク

 
 

シールの剥がし方-その1 ドライヤー

ドライヤーの温風で接着面を溶かして剥がします。

用意するもの

  • ドライヤー
  • 竹串など
  • ガムテープ
こんな素材のシールに効果があります

フィルムやビニールなどで表面がコーティングされたもの

注意点

熱に弱い素材の下地には向きません。

温風により対象物が熱くなりますので、樹脂製品等には不向きな方法だと思います。私はノートパソコンに貼られたシールなどもこの方法で剥がしましたが「データ破損の恐れ」があります、やるかどうかは自己判断でお願いしますm(_ _)m
剥がし方

またぁ(^^;・・・
フローリングの床にどデカいカエルさんを貼ってくれたもんやなぁ。

それではドライヤースイッチオン!

シールの種類や下地、貼り付けてからの年数など条件によりますが数十秒もすれば糊が溶けて粘着が弱くなってきます。そこで・・・

竹串を使って隅から剥がしていきます。床を傷つけない様にやさしくお願いします。

つんつんツツキます。もちろんツメなどでもOKですが熱いのでヤケドしないでくださいね。

角がめくれてきました。

ゆっくりゆっくり剥がしていきましょう。

指でつまめるくらい角がめくれてきたら・・・

指でつまんでゆっくり引っ張りながら剥がしていきます。めくれ部分に温風を当てると効果的だと思います。ゆっくり、ゆっくり剥がします。

あと一息・・・

剥がれました!

このようにほとんどはキレイさっぱり剥がれます。

でも・・・

よーく見ると糊の粘着が薄っすら残っていてベタベタする場合もありますよね・・・

そこで・・・ガムテープの登場です。

糊面を外側にして輪っかを作ります。

輪っかを指にはめて残ったベタベタをぺったんぺったん剥がし取ります。

これでシールのベタベタもキレイさっぱりです(^^)/カンセイ!
※ガムテープを実施してベタベタが残るようなら「シールの剥がし方-その2」を行ってください。
 
 

スポンサーリンク

 
 

シールの剥がし方-その2 溶剤など

シールの粘着を溶剤で溶かして剥がします。

ジッポのオイルお酢台所洗剤灯油など・・・どれでも効果はありますが・・・においの事を考えて今回は台所洗剤での方法を紹介します。

用意するもの
  • 台所洗剤
  • ウエスなど
  • ラップ
  • ものさしなど
こんな素材のシールに効果があります

表面がのもの

注意点

下地が紙の場合は溶剤がシミになってしまう恐れがあります。また下地の塗装がハゲたりしてイタミを発生させる恐れがありますので試し塗りを行ってから作業しましょう。

ジッポのオイルや灯油などはとても効果的にシールを剥がせますが、火災の恐れがありますので取扱いには十分注意してください。また溶剤によって材質を痛める恐れもありますので少量を試し塗りしてみてから使用しましょう。
剥がし方

今度は仕事のクリアファイルにだるまのシールが・・・

両方とも実話なんです(-_-;)

まずは台所洗剤をシールに塗ります。

たっぷり塗りましょう。

その上から洗剤が乾かない様にラップをします。

このまま15分ほど放置したのちシールを剥がします。

でも・・・

シールがボロボロになって剥がしにくい場合はどうするの?

そんな時は・・・・ものさしを用意します。

そして・・・・

ぐぐぐっ・・・と軽くえぐります。ものさしで下地の表面にキズを付けない様にかるーくこするように剥がしてください。

かるーくかるーくこするように・・・


剥がれたらウエス(布)などでキレイに拭いて完了です(^^)/カンセイ!
 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

今回は家にあるものでシールを剥がすと言う趣旨で、2つの方法をご紹介しました。どちらの方法もゆっくり丁寧に作業をするのがキレイに剥がすコツだと思います。是非トライしてみてくださいね♪

ところで・・・最後にもう一つだけシール剥がしの方法をご紹介します。実はこれが一番おススメの方法だったりします(^^;)

それは・・・市販のシール剥がし利用する!

職業柄いろいろな種類のシール剥がしを使用してきましたが、この写真のものが私的にはベストです。種類によってカインズで700円から900円程度で購入できます。
嫌なにおいも無いし、紙素材に使用してもシミになりにくいです。ほんと使い勝手が良いですので是非どうぞ。

次回は子供にシールを貼らせない教育方法を発明できたら記事にします。
いや?親族の子供がシールを貼った時の叱り方が先かな・・・

%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ
 
 
 
 

おすすめ記事と広告