けいすけ
物悲しい花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
彼岸花(ヒガンバナ)
 
真赤な蜘蛛のような花が咲く、何とも不思議な雰囲気を持つ花ですよね。
 
秋のお彼岸に合わせて咲くこの花を見ると…私は夏が終わってしまう焦燥感に襲われて、とても感傷的な気分に浸ってしまうんです
 
そんなヒガンバナには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
どこか物悲しい花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事ではヒガンバナの花言葉とその「意味」や「由来」を解説します。またヒガンバナには“色別”の花言葉も存在しますので併せてご紹介しますね。
 
そのほか「ヒガンバナの花情報」や「名前の由来」に加えて「たくさんの名前を持つヒガンバナ」もお届けしますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
どこか物悲しい花言葉って何やろうね?乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ヒガンバナの花言葉

 ヒガンバナの花言葉を「赤・白・黄」の“色別”に分けてご紹介しますね。
 
それでは・・・順番にどうぞ
 

赤いヒガンバナ

ヒガンバナと言えば“赤色”ですよね、そんな赤いヒガンバナの花言葉とは…
 
 

 

 

悲しい思い出・再会・あきらめ・独立・転生・情熱

 

 

けいすけ
むむむ・・・「情熱」を除いて、物悲しい雰囲気のメッセージに思えます。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番に解説しますね。

 
 まずは「悲しい思い出、再会、あきらめ、独立、転生」とは…
 
ヒガンバナは、秋のお彼岸に合わせて咲きます。お墓参りに行くとよく咲いていますよね。
 
仏教でお彼岸とは「この世とあの世が最も近づく期間」だと考えられています。そのため、お彼岸にお墓でよく見かけるヒガンバナには“死”を連想させる花言葉が付いたんです。
 
 

 ちなみに・・・

 
ヒガンバナがお墓に咲いているのにも理由があって、ネズミやモグラからお墓を守るためなんですよ。
 
かつて、人が亡くなると土葬をしていました。そのため動物たちにお墓を荒らす恐れがあったんです。
 

 
そこで、全草に毒を持つヒガンバナを植えて、動物たちの侵入を防いでいたんです。
 
※ヒガンバナは“全草有毒”といって「花、葉、根、茎」のすべてに毒を持っています。特に鱗茎(りんけい)と呼ばれる球根部分に毒が多いんですよ。
 
 
 
 
 残りの「情熱」とは…
 
この花言葉は、ヒガンバナの赤い花色に由来しています。赤はとても活発で、情熱的な色ですよね。
 

 

けいすけ
むむむ・・・「情熱」の花言葉さえもプレゼントには向かないように思えますね。

 

白いヒガンバナ

続いては白いヒガンバナの花言葉です。その花言葉とは…
 

 

 

また会う日を楽しみに・思うのはあなた一人

 

 
 
 どちらの花言葉も恋人に向けてのメッセージでは無く、亡くなった方を偲ぶような花言葉だと思われます。
 

けいすけ
確かに・・・白い花色もプレゼントには向かないように思えます。

 
 

黄色いヒガンバナ

それでは最後に…黄色いヒガンバナの花言葉です。その花言葉とは…
 

 

 

深い思いやりの心・追想・陽気・元気な心

 

 
 
 「深い思いやり、追想」もまた亡き人を偲ぶ言葉だと考えられます。「陽気、元気な心」は黄色がもつ明るくて活発なイメージから付けられたのでしょうね。
 

けいすけ
どれも亡くなった人を偲ぶメッセージなのでしょうね。むむむ…いやはや。

 
 
 
 
 ―花言葉のまとめだよ―

一見ポジティブに思えるメッセージでも根底には亡き人を偲ぶ意味合いがこもっています。なので…ヒガンバナの花言葉はご存命の方には贈らない方が良いとさせていただきます。

 
あくまでも当ブログの見解ですどうぞヨロシクね
 

 
 

スポンサーリンク

 
 

ヒガンバナの花情報

ここではヒガンバナの花をより身近に感じていただけるように、ヒガンバナの花情報を3つご紹介しますね。

  • ヒガンバナの花情報
  • ヒガンバナの名前の由来
  • たくさんの名前を持つヒガンバナ

それでは順番にどうぞ!

ヒガンバナの花情報

分  類= ヒガンバナ科リコリス属
学  名= Lycoris radiana
英  名= Red spider lily、Spider lily
和  名= ヒガンバナ(彼岸花)
別  名= たくさんあるので後述
原産地 = 日本、中国
色   = 赤、白、黄
開花時期= 9月~11月
最盛期 = 9月
花持ち = 3日程度
誕生花 = 9月23日

 
 雰囲気は違いますが、スイセン、スノードロップ、ネリネなどもヒガンバナ科の仲間なんですよ。

ヒガンバナ科スイセン属の『スイセンの花言葉』です。

水仙の花言葉は怖い!ゾ~っとする由来のギリシャ神話を紹介するよッ

 

ヒガンバナ科ガランツス属の『スノードロップの花言葉』です。

スノードロップの花言葉って怖いの?その由来や意味を調べたよ

 

ヒガンバナ科ネリネ属の『ネリネの花言葉』です。

ネリネ(ダイヤモンドリリー)の花言葉!由来はギリシャ神話にあった

 
 もしよかったら読んでみてね。
 

ヒガンバナの名前の由来

学名のLycorisとは、ギリシャ神話に登場する“海の女神”の名前から付きました。
 
和名の「ヒガンバナ(彼岸花)」は、秋のお彼岸の時期に花が咲くことが由来です。

せんせい
別説では、ヒガンバナの毒によって、食べると「彼岸=あの世」へ行ってしまうため名付けられたとも言われています。

 
そのほか「マンジュシャゲ」や「リコリス」などの別名もあります。

「マンジュシャゲ」はサンクリット語で“天空の花”という意味があります。そして「リコリス」は学名です。

 
 これ以外にもまだまだ別名があるので次章でご紹介しますね。
 

たくさんの名前を持つヒガンバナ

一説では、日本でヒガンバナの呼び名は1000個以上あると言われています。これほどたくさんの名前を持つ花は他には無いんだそうですよ。
 
 
 ざっと調べただけで…
 

幽霊花・地獄花・死人花・毒花・毒百合・痺れ花・剃刀花・天蓋花・狐花・狐の松明・狐扇・狐簪・雷花・花火花・火事花・歯欠婆・葉見ず花見ず・捨て子花…etc

 
こんなにもたくさんの別名がありました。
 
 

けいすけ
うひゃぁ…どれもこれも何だか悪い名前ばかりですね。何でこんな名前が付いているのでしょうか?

 
 
 
 名前の由来を以下4つのパターンに分けてご紹介しますね。

  1. お彼岸に咲くことに由来する名前
  2. 毒を持つことに由来する名前
  3. 花の姿に由来する名前
  4. 花の特性に由来する名前

それでは順番にどうぞ!

1.お彼岸に咲くことに由来する名前

幽霊花(ユウレイバナ)
地獄花(ジゴクバナ)
死人花(シビトバナ)

せんせい
ヒガンバナはお彼岸シーズンにお墓でよく見かけるため「死」を連想させるような名前が付けられています。

 

2.毒を持つことに由来する名前

毒花(ドクバナ)
毒百合(ドクユリ)
痺れ花(シビレバナ)

せんせい
一説では、子供が間違って食べないように、わざと怖い名前で呼んでいたとも言われています。

 

3.花の姿に由来する名前

剃刀花(カミソリバナ)
天蓋花(テンガイバナ)
狐花(キツネバナ)
狐の松明(キツネノタイマツ)
狐の扇(キツネノオウギ)
狐の簪(キツネノカンザシ)
雷花(カミナリバナ)
花火花(ハナビバナ)
火事花(カジバナ)
歯欠婆(ハッカケバア)

せんせい
何だかどれも怖い名前ですね。ヒガンバナの英名「Red spider lily(赤い蜘蛛ユリ)」もなかなか的を射たネーミングですよね。

 

4.花の特性に由来する名前

葉見ず花見ず(ハミズハナミズ)
捨て子花(ステゴバナ)

ヒガンバナは・・・
 
  花が咲いて、
      それが散ってから、
            草が生えます。
 
そんな特性から付けられた名前です。
 

せんせい
「葉見ず花見ず」という名前は『花と草が一緒には成長しない』という意味で、「捨て子花」とは花と草を親子に見立ててネーミングされているんですよ。

 
 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 

バラの花言葉です。愛の告白にはやっぱりこれですよね

バラの花言葉は色や本数でこんなに違う!贈るときには注意が必要だよ

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ヒガンバナの花言葉をご紹介しました。それでは最後に…花言葉をまとめておきますね。
 

―ヒガンバナの花言葉―
 
 赤いヒガンバナ
「悲しい思い出、再会、あきらめ、独立、転生、情熱」
 
 白いヒガンバナ
「また会う日を楽しみに、思うのはあなた一人」
 
 黄色いヒガンバナ
「深い思いやりの心、追想、陽気、元気な心」
 

 

けいすけ
繰り返しになりますが…一見ポジティブに思える「陽気」や「情熱」などの花言葉も、根底には亡き人を偲ぶ意味合いがあると思いますのでご注意くださいね。それじゃあ…

 
 
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ
 
 
 

おすすめ記事と広告