けいすけ
花と花言葉が大好きな管理人「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花だよ!

 
この世で一番美しい花…バラ
 
2000年以上も昔から栽培されていて、現在も世界中の人々を魅了し続けています。美しい姿、とてもよい香り、バラは私にとっても格別な花なんです。
 
そんなバラの花には「はて?どんな花言葉がついているのかな」と調べてみました。すると…
 
色・本数・部位ごとにとても多くの花言葉が付けられていたんです!
 

 
この記事では、バラの花言葉とその「由来」や「意味」を解説します。
 
愛され続けた年数が長いためなのか、バラにはとても多くの花言葉が存在します。品種全般に加えて、本数部位ごとにも花言葉が存在するんですよ。
 
そして場合によってはネガティブな花言葉もあるので注意が必要なんです。皆さんが意図しないところでプレゼントした相手を傷つけたりしない様に、是非この記事をご覧くださいね。
 
けいすけ
オリジナルイラストたっぷりで楽しくお伝えします。乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

バラの花言葉

 バラは花言葉の数が非常に多いので、以下の4章に分けて解説します。
 

  1. 「品種全般」の花言葉
  2. 「色別」の花言葉
  3. 「本数別」の花言葉
  4. 「部位別」の花言葉

それでは順番に解説しますね。
 

1.「品種全般」の花言葉

 まずはバラという「品種全般」に付けられた花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

 愛・美 

 

 

けいすけ
むむむ・・・さすが2000年以上も愛され続けている花ですね。花言葉が「」と「」だなんて素敵です。

 
 
 解説の必要は無いかも知れませんが、これらの花言葉は“バラの美しさ”に由来して付けられています。

永く愛される花の条件は、適度な大きさ色の豊富さ香りの良さの3つだと言われています。この3つを満たす花でバラ以上のものはありませんよね。

 

2.「色別」の花言葉

バラと言えば赤色のメージが強いかも知れませんが、現在では栽培技術の進歩によって、作れない色は無いと言われるほどカラーバリエーションが豊富なんですよ。
 
 そんな豊富なバラの「色別」にも花言葉が付けられているんです。
 
ここでは赤、ピンク、オレンジ、黄、白、紫、茶、青、緑、黒合計10色の花言葉を紹介します
 
それでは赤色から順番にどうぞ!
 

赤い薔薇


 
「愛情、美、情熱、私を射止めて」

 情熱をあらわす赤色にピッタリの花言葉が並んでいます。愛の告白に赤いバラ以上のものはありませんよね。

 
 

 ところが・・・

 

同じ赤色でも少しの色の違いで花言葉が変化します。
 
帯 紅・・・「私を射止めて
紅 色・・・「恋焦がれています
濃紅色・・・「恥ずかしさ
緋 色・・・「灼熱の恋
黒赤色・・・「憎みますヒェ~
真 紅・・・「無垢で愛らしい
 
お使いの画面ごとに色がバラつくと思いますが…私なりに色分けしました

 

けいすけ
黒赤色のバラには“ネガティブな花言葉”が付いているので注意が必要ですね。でも…なんでやろ?

 

ピンクの薔薇


 
「上品、気品、恋の誓い、美しい少女」

 ウブで純粋なイメージのピンク色には、初々しい恋にピッタリの花言葉が付けられています。初恋の告白にバッチリだと思います。

 

オレンジの薔薇


 
「すこやか、爽やか、無邪気、愛嬌」

 健康的で、活発なイメージがあるオレンジ色には素敵な花言葉がいっぱいです。スポーツマンや活動的なあの人へのプレゼントにいかがでしょうか?

 

黄色い薔薇


 
「嫉妬、薄らぐ愛、別れよう、誠意がない」

 西洋で黄色は「裏切りの色」とされるため“ネガティブな花言葉”が付けられています。黄色単体では贈らずに、ほかの花色と合わせることを強くおすすめします。

 

白い薔薇


 
「少女時代、純潔、恋の吐息、無邪気、尊敬」

 無垢で、何色にも染まっていない白色にピッタリの花言葉ですよね。清らかで可憐な白いバラは花嫁さんによく似合います。

 

紫の薔薇


 
「気品、上品、誇り」

 大人のイメージで落ち着いた色合いの紫色には、気品が溢れる花言葉が並んでいます。年上の方へも安心して贈れる花言葉ですよね。

 

茶色の薔薇


 
「ミステリアス」

 茶色には“ミステリアス(神秘的)”の花言葉が付いています。受け取る人によって感じ方はさまざまですが、個人的にはネガティブな花言葉に感じます。みなさんはいかがですか?

 

青い薔薇


 
「神の祝福、夢叶う」

 近年、バイオ技術により開発された青いバラです。昔から青いバラは作ることが不可能だと言われていたので、かつての花言葉は「不可能」だったんですよ。

 

緑の薔薇


 
「穏やか、希望を持ちえる」

 癒し効果がある緑色にマッチする花言葉だと思います。親しい友人などに贈っても喜ばれそうですね。

 

黒い薔薇


 
「恨み、憎しみ、あなたは私のもの」

 すべてを閉ざしてしまう黒色には非常にネガティブな花言葉が付けられています。トラブルの元なので単体で贈ったりしないでね。

 
 
 色別のまとめだよ!

「色別」花言葉のほとんどが良い意味です。しかし、黄色・茶色・黒色・黒赤色にはネガティブな花言葉が付いていますのでご注意くださいね。

 
 

3.「本数別」の花言葉

バラはその「本数別」にも花言葉が付けられています。1本から順にご紹介しますね。
 

  • 1本のバラ
    「あなただけ、一目惚れしました」
  • 2本のバラ
    「世界にはあなたと私だけ」
  • 3本のバラ
    「愛してる!」
  • 4本のバラ
    「死ぬまで気持ちは変わらない」
  • 5本のバラ
    「あなたに出会えて本当に嬉しい」
  • 6本のバラ
    「お互いに敬い愛し合いましょう」
  • 7本のバラ
    「ずっと言えませんでしたが好きでした」
  • 8本のバラ
    「思いやりや励ましをありがとう」
  • 9本のバラ
    「いつも一緒にいよう」
  • 10本のバラ
    「あなたはパーフェクトです」
  • 11本のバラ
    「最愛」
  • 12本のバラ
    「私と付き合って、日ごとに愛が強くなる」
  • 13本のバラ
    「永遠の友情」 異性にプレゼントすると“友達でいましょう”という意味になります。
  • 14本のバラ
    「誇りに思う」
  • 15本のバラ
    「ごめん」
  • 16本のバラ
    「不安な愛」
  • 17本のバラ
    「絶望的な愛」 15、16、17本とネガティブな花言葉が続くのです。
  • 18本のバラ
    「誠実」
  • 19本のバラ
    「忍耐と期待」
  • 20本のバラ
    「私のひとひらの愛」
  • 21本のバラ
    「あなたに尽くします」
  • 22本のバラ
    「あなたの幸運を祈る」
  • 24本のバラ
    「いつもあなたを思っています」
  • 25本のバラ
    「あなたの幸せを祈っています」
  • 30本のバラ
    「ご縁があることを信じています」
  • 36本のバラ
    「ドラマチック」
  • 40本のバラ
    「死ぬまでこの愛は変わりません」
  • 50本のバラ
    「永遠、恒久」
  • 99本のバラ
    「ずっと一緒にいよう」
  • 100本のバラ
    「100%の愛」
  • 101本のバラ
    「最高に愛しています」
  • 108本のバラ
    「結婚してください」 プロポーズにピッタリです!
  • 365本のバラ
    「毎日、君のことを想っている」
  • 999本のバラ
    「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

 
 
 本数別のまとめだよ!

本数別の花言葉はほとんどが良い意味です。しかし、13本・15本・16本・17本はシチュエーションによってはネガティブな意味になりますのでご注意くださいね。

 
 

4.「部位別」の花言葉

 バラはその「部位別」にも花言葉が付けられているんですよ。葉・枝・トゲ・蕾(つぼみ)の順にご紹介しますね。
 

バラの葉

「希望」
 

バラの枝

「不快さ」
 

バラのトゲ

「不幸中の幸い」
 
 トゲが刺さっても美しいバラなら幸せ…そんな意味だそうです。
 

バラの蕾

「愛の告白」
 
 
 部位別のまとめだよ!

バラの部位だけを個別で贈ることは稀だと思いますが、バラの“枝”にはネガティブな花言葉が付いていますので、念のため、ご注意くださいね。

 
 
 

バラの花言葉は

 
 

けいすけ
うーん、しかしなぁ・・・こんなにたくさんの花言葉があると、一体、どの花言葉を使えばいいのだろうか?

 
 なるほどね・・・でも、ご安心ください。それでは複数の花言葉がある場合の対処方法をご紹介します。
 

複数の花言葉がある場合の対処方法とは?

あくまでも個人的な意見なのですが、ひとつの花に複数の花言葉が付いている場合…
 
 

 

自分が贈りたいと思う花言葉をひとつ選べばOKだと思います。

 

 
 
例えば・・・

初恋の相手にピンクのバラで「一目惚れしました」と告白。
 
父、母の誕生日に「誇り」の花言葉を添えて紫のバラをプレゼント。
 
赤いバラを108本用意して「結婚してください」と彼女にプロポーズ。

このような感じで贈れば良いと思います。
 
 
ただし!
 
バラのようにポジティブネガティブの両方の花言葉が付く場合…

けいすけ
この“黒赤色”のバラはなんや?ワシのことを「恨みます」と言いたいんやな?

・・・なんて誤解されては大変です。
 
 
 誤ったメッセージが伝わらないよう、しっかりと対策しましょう。
 
 
その対策とは…

 

メッセージカードを添える、または口に出して伝える。

 

 
そのようにして贈れば、安心ですし、もらった相手もきっと喜ぶと思いますよ
 

けいすけ
「あなたに出会えて本当に嬉しい」って意味やったのね・・・ワシも嬉しいわ。

 

バラに負けない花言葉がたくさん載っています。大好きなあの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

スポンサーリンク

 
 

バラの花情報

 ここではバラの花をより身近に感じていただけるように、バラの花情報を3つご紹介しますね。

  • バラの花情報
  • バラの名前の由来
  • バラの母ジョセフィーヌ

それでは順番にどうぞ。

バラの花情報

科・属名= バラ科バラ属
学  名= Rosa cvs.
英  名= Rose
和  名= バラ(薔薇)
別  名= チョウシュンカ(長春花)、ソウビ(薔薇)、ゲッキカ(月季花)
原産地 = 北半球の温帯域
色   = 赤、ピンク、オレンジ、黄、白、紫、茶、青、緑、黒など…
開花時期= 周年
最盛期 = 6月
花持ち = 3日~7日程度
誕生花 = 1月19日、2月10日、2月28日、3月26日、4月11日、4月29日、5月14日、6月17日、7月4日、8月3日、9月26日、11月15日、12月9日、12月25日

 
西洋で「バラ、ユリ、スミレ」は3つセットで考えられています。
 

 
バラが「美」、ユリが「威厳」、スミレが「誠実と謙虚」をあらわすとされ、その3つすべてを兼ね備えた人こそが“聖母マリア”だと言われています。
 
 
 そんなキリスト教とも縁の深いバラなのですが…

実は・・・中世のヨーロッパではキリスト教の厳しい戒律のもと、バラは人を背徳へと誘う花だとして栽培が禁止されていたんです。その間、バラは教会の裏庭などで“こっそり”栽培されていたそうです。

 
 

ユリ(百合)の花言葉です。色別、種類別にも花言葉が付いているのよヘラ

百合の花言葉を白・黄・ピンク・赤・橙・青の色や種類ごとに解説!

 

スミレの花言葉です。こちらにも色別花言葉あるのよヘラ

スミレの花言葉!紫、白、黄、ピンクなど色別にも詳しく紹介するよッ

 

バラの名前の由来

学名のRosaとは、諸説ありますが、ケルト語の「rhodd(赤)」が由来になっていると言われています。
 
 
和名の「バラ」とは、トゲのある背の低い木の総称である“イバラ(茨)”が転訛してバラになったと言われています。

せんせい
バラはかつて「イバラ」のほか…「ムハラ、ウバラ、ウマラ」などとも呼ばれていました。

 
薔薇」は漢名で、“そうび”や“しょうび”とも読みます。
 

バラの母ジョセフィーヌ

ナポレオン皇妃のジョセフィーヌのお話です。
 

 
ジョセフィーヌは所有するマルメゾン宮殿の庭園でたくさんの植物を栽培していました。特にバラの栽培には熱心で、夫であるナポレオンが戦争をしている敵国とも、バラの情報交換をしたり、珍しい品種の入手をしていました。
 
ジョセフィーヌの援助のもと、園芸家アンドレ・デュポンによって「人工交配の基礎」が作られました。また画家ルドゥーテによって「バラ図譜」が描かれました。
 
その功績によってジョセフィーヌは“バラの母”と呼ばれているんですよ
 
 

私はダリア好きでも有名だったのよ。エピソードが載っているので読んでみてね

ダリアの花言葉には怖い意味もある!贈るときに注意すべきコトとは?

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

バラの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、バラの花言葉のポイントを繰り返しご紹介しますね。

―バラの花言葉―
 
品種全般
「愛・美」
 
色別
「愛情、美、情熱、私を射止めて」
「上品、気品、恋の誓い、美しい少女」
「すこやか、爽やか、無邪気、愛嬌」
「嫉妬、薄らぐ愛、別れよう、誠意がない」
「少女時代、純潔、恋の吐息、無邪気、尊敬」
「気品、上品、誇り」
「ミステリアス」
「神の祝福、夢叶う」
「穏やか、希望を持ちえる」
「恨み、憎しみ、あなたは私のもの」
 
本数別
多いのでネガティブなものだけご紹介します
13本のバラ…「永遠の友情」
15本のバラ…「ごめん」
16本のバラ…「不安な愛」
17本のバラ…「絶望的な愛」
 
部位別
葉…「希望」
枝…「不快さ」
トゲ…「不幸中の幸い」
蕾…「愛の告白」
 

 

けいすけ
色別「黄・黒・茶」、本数別「13本・15本・16本・17本」、部位別「枝」の花言葉は、受け取る人によってネガティブな意味になります。プレゼントの際は十分にご注意下さいね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告