けいすけ
花占いが好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
マーガレットのイラストマーガレットマーガレットのイラスト
 
花占いを象徴するような花です。派手さはありませんが、白い花が清楚で可憐なんですよね。恥ずかしながら私も、好き、嫌い…と占ったものです。
 
今回はそんなマーガレットの花言葉をご紹介します。ところで…このマーガレットにこんなウワサがあるのを知っていますか?それは…
 
マーガレットには怖くて悪い意味の花言葉が付いている!
 
マーガレットのイラスト
 
この記事を読めば、マーガレットの花言葉とその「由来」や「意味」を知ることができます。
 
果たしてマーガレットに怖い花言葉は存在するのでしょうか?詳しく解説しますね。そのほか「色別の花言葉」や「花情報」「名前の由来」のほか「マーガレットの花占いで恋愛成就させる必勝法」もご紹介しますのでお楽しみに。
 
けいすけ
マーガレットに怖くて悪い意味のメッセージって存在するのかな?ここからは先生とお芝居ふうにお伝えします。

 
 
スポンサーリンク

 
 

マーガレットの品種全般の花言葉

 まずは・・・マーガレットの品種全般の花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

マーガレットのイラスト恋を占う・予言・真実の愛・誠実・信頼・貞節マーガレットのイラスト

 

 

けいすけ
むむむ・・・花占いと関連するようなメッセージですね。でも怖くて悪い意味は見当たりません。ん?花言葉の由来に怖い要素でもあるのかな?

 
 
 なるほど・・・それでは花言葉の由来を見ていきましょう。

 
マーガレットのイラスト まずは「恋を占う、予言」とは…
 
マーガレットは昔から花占いに利用されてきました。その理由は、花びらの一枚一枚がしっかりしていて、枚数が手ごろなことから。
 
 好き…嫌い…
 
 
好き、嫌い…と、順番にむしるのにピッタリなんです。ま、花にとっては迷惑な話でしょうけどね。
 
そんな…マーガレットが花占いに使われてきたことから「恋を占う、予言」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
マーガレットのイラスト つづいて「真実の愛、誠実、信頼、貞節」とは…
 
マーガレットは月の女神アルテミスに捧げる花だといわれています。
 
アルテミスはギリシャ神話に登場する狩猟、純潔、出産の女神です。全能の神ゼウスと女神トレの娘で、太陽神アポロンの双子の姉なんですよ。
 

 
性格は真面目。異母姉妹のアテナに憧れて処女神となり、仕える侍女たちにも純潔の誓いを立てさせました。
 
でも侍女たちが、本当に愛する人と結ばれるときは、祝福して送り出したといいます。
 
そんな…マーガレットが女神アルテミスに捧げられることから「真実の愛、誠実、信頼、貞節」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
由来にも怖い要素はありませんね。ん?もしかしたら「色別」の花言葉に怖くて悪い意味でもあるのかな?

 
 それでは・・・マーガレットの色別の花言葉を見てみましょう。ふぅ…
 
 
スポンサーリンク

 
 

マーガレットの色別の花言葉

ここでは、白、黄、ピンクの色別の花言葉をご紹介しますね。
 
それでは順番にどうぞ。
 

白色のマーガレット

マーガレット白のイラスト「心に秘めた愛」
 

黄色のマーガレット

マーガレット黄のイラスト「美しい容姿」
 

ピンク色のマーガレット

マーガレットピンクのイラスト「真実の愛」
 
 
色別の花言葉もまた、花占いに使われること、女神アルテミスに捧げられることが由来になっています。怖い要素は無しです。
 
 

 ついでに…

マーガレットの花言葉は英語で、Secret love(秘密の恋)、Faith(信頼)です。そうです、怖くないです。
 
 
まとめです!

 
マーガレットの花言葉には、品種全般、色別、由来ともに怖くて悪い意味は存在しません。なので…安心してプレゼントしてね。
 

 
 
マーガレットを楽天市場で探すならこちら>
 
 

マーガレットの花情報

ここではマーガレットの花をより身近に感じていただけるようにマーガレットの花情報を3つご紹介します。
 

  • マーガレットの花情報
  • マーガレットの名前の由来
  • マーガレットの花占いで恋愛成就させる必勝法

 
それでは順番にどうぞ!

マーガレットの花情報

分  類= キク科キク属
学  名= Chrysanthemum frutescens
英  名= Marguerite、Paris daisy
和  名= モクシュンギク(木春菊)
別  名= キダチ(木立)、カミツレ
原産地 = カナリア諸島
色   = 白、淡紅、黄
開花時期= 1月~5月
最盛期 = 3月~4月
花持ち = 7日程度
誕生花 = 1月26日
 
植木市にて
マーガレットの写真
 

 
マーガレットはカナリア諸島の海岸沿いに咲く花をフランスで品種改良して誕生した花です。日本へは明治時代にやって来ました。
 
 

スポンサーリンク

 
 

マーガレットの名前の由来

学名のChrysanthemumとは、ギリシャ語で黄金色の花という意味をもちます。
 
 

英名でもあるマーガレット(Marguerite)は、ギリシャ語のマルガリテース(真珠)が語源です。

 
 
英名にはもうひとつParis daisyという呼び名もあります。ちなみに…
 

せんせい

フランス国旗のトリコロールカラーは、青(矢車草)白(マーガレット)、赤(ヒナゲシ)の色なんですよ。

 
 
和名のモクシュンギク(木春菊)とは、経年により茎が木のように固くなること、そして葉の形がシュンギク(春菊)に似ていることから付きました。
 
 

マーガレットの花占いで恋愛成就させる必勝法

ところで・・・マーガレットの花占いで『恋愛を成就させる必勝法』があるんですよ!方法はとっても簡単、
 

 
 
「好き」から花占いをスタートするんです!
 
そうすれば・・・かなりの高確率で最後の一枚が「好き」となって、恋愛成就になるんです!
 
 

マーガレットのイラストマーガレットのイラストマーガレットのイラスト

 
 
ちょっとだけ小難しい話をしますが、これには『フィボナッチ数列』という数列が関係しています。
 
 

けいすけ
むむむ・・・ふぃぼなっちすうれつ?

 
 
 そ、フィボナッチ数列。これはイタリアの数学者レオナルド・フィボナッチが発見した数列なんです。

1・1・2・3・5・8・13・21・34・55…

1+1=2、1+2=3、2+3=5といったように、前二つの数字の和が果てしなく続く数列の事なんです。
 
 

けいすけ
そのフィボナッチ数列とやらが、花占いと何の関係があるのですか?

 
 
 不思議なことに・・・フィボナッチ数列は自然界にも当てはまっていて、花びらの枚数もフィボナッチ数列に合致しているんです。

桜なら5枚、コスモスなら8枚、ひまわりはサイズにより21枚、34枚、55枚のいずれか、そしてマーガレットは21枚になっているです。

 
 

けいすけ
そうか!花びらが21枚なんで「好き」から始めれば、結果は必ず「好き」で終わるということですね。

 
 
 そうなんです。個体差、生育不良など、必ずしも21枚ではないかも知れませんが、「好き」から始めると花占いの結果が恋愛成就になる可能性がグンと上がるんです。お試しあーれ。
 
マーガレットを楽天市場で探すならこちら>
 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

マーガレットの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、マーガレットの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―マーガレットの花言葉―
 
全般の花言葉
「恋を占う、予言、真実の愛、誠実、信頼、貞節」
 
 
色別の花言葉
白・・・「心に秘めた愛」
黄・・・「美しい容姿」
ピンク・・・「真実の愛」
 
※マーガレットには怖くて悪い意味の花言葉はありません。安心してプレゼントしてね。
 

 

けいすけ
みなさんもマーガレットの花占いで恋愛を成就させてくださいね。「好き」からスタートするのを忘れずにね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告