けいすけ
ユニークな姿の花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
オダマキ(苧環)
 
春の終わり頃から初夏にかけて、主に青紫色の美しい花を咲かせます。花びらの後方から距(きょ)と呼ばれる突起が出ていて、とてもユニークな姿をしているんですよ。
 
そんなユニークなオダマキには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
道化師に由来するメッセージが付いていたんです!
 

 
この記事では、オダマキの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。またオダマキには色別花言葉も存在しますのでご紹介しますね。
 
そのほか「オダマキの花情報」や「名前の由来」もお届けしますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
道化師に由来する花言葉ってどんなんやろうね?乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

オダマキ“全般”の花言葉

 まずはオダマキの“品種全般”に付けられた花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

愚か・偽善・猫かぶり

 

 

けいすけ
むむむ・・・何だかネガティブなメッセージが並びますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
 オダマキは英名でコランバイン(Columbine)と言います。これはヨーロッパの道化芝居に登場する娘と同じ名前なのですが、娘が手にする盃がオダマキの花に似ているため、同じ名前なっているそうです。
 

 ちなみに・・・

 
娘の相手役(求婚者)は、ハーレクイン(英語)またはアルルカン(仏語)と呼ばれる道化師なんですよ。
 

むむむ・・・絵にするとこんな感じかな?
 
 
オダマキの花言葉「愚か、偽善、猫かぶり」とは、彼ら道化の姿から付けられたと言われています。

 

 

けいすけ
どれもネガティブなメッセージですが、由来はそんなに悪くは無いような気がしますね。

 
 うーん・・・でも・・・もらっていい気分になるメッセージでは無いので、人に贈ったりしないでね。
 
オダマキには花の色別にも花言葉が付いています。そちらにはプレゼントにも使えそうなメッセージがあるんですよ
 

オダマキ“色別”の花言葉

ここでは・・・三色(紫、赤、白)の“色別”の花言葉をご紹介しますね。
 

紫のオダマキ

「断固として勝つ」

 オダマキはライオンソウ(ライオン草)とも呼ばれます。ライオンがこの草を食べることによって非常に強い力を得ていると信じられていたことが語源です。この花言葉もライオンの強さと関係があるそうです。

 

赤のオダマキ

「心配で震えている」

 オダマキには元々は青~紫色の花が咲きます。その花色からヨーロッパでは「捨てられた恋人」のしるしとなっていて、この花言葉も付いたそうです。しかし…なんで赤いオダマキにその花言葉が付いたのか?分かりませんでした。

 

白のオダマキ

「気がかり」

 こちらも赤のオダマキと同じ由来です。うーん…赤の「心配で震えている」も白の「気がかり」も花色に合っていません。紫色のオダマキの方がマッチする花言葉と思うのですけどねぇ。何でやろ?

 

色別の花言葉まとめ
「断固として勝つ」なら受験生やスポーツマンの方へ贈っても喜ばれそうですよ。是非どうぞ。

 

ヒヤシンスの花色から青や紫の花言葉には悲しみをあらわすメッセージが多いんですよ

ヒヤシンスの花言葉!紫、青、白、赤、黄など色別にも紹介するよッ

 
 

スポンサーリンク

 
 

オダマキの花情報

ここではオダマキの花をより身近に感じていただけるように、オダマキの花情報を2つご紹介しますね。

  • オダマキの花情報
  • オダマキの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

オダマキの花情報

分  類= キンポウゲ科オダマキ属
学  名= Aquilegia spp.
英  名= Columbine
和  名= オダマキ(苧環)
別  名= イトクリソウ(糸繰草)、ライオンソウ(ライオン草)
原産地 = 北半球の温帯
色   = 紫、赤、白、ピンク、黄、オレンジなど
開花時期= 5月~6月
花持ち = 5日程度
誕生花 = 5月15日

 

オダマキの名前の由来

学名のAquilegiaとは、ラテン語で「ワシ(鷲)」という意味です。これは…
 

 
オダマキの萼(がく)の後ろから突き出た“距(きょ)”と呼ばれる角のような部分が“ワシの爪”みたいだと名付けられています。※語源には諸説あります
 

繰り返しになりますが…
英名のコランバイン(Columbine)とは、花の形がコランバインと呼ばれる道化師の娘が手に持つ“盃”に似ていることから名付けられています。

 
 
 
和名の「オダマキ(苧環)」とは、
 

 
機織りで用いられる糸車の“オダマキ(苧環)”に花の姿が似ているところから名付けられています。別名「イトクリソウ(糸繰草)」の語源も同じです。
 

花言葉の一覧です!ポジティブなメッセージを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

オダマキの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、オダマキの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―オダマキの花言葉―
 
品種全般
「愚か、偽善、猫かぶり」
 
色別
紫・・・「断固として勝つ」
赤・・・「心配で震えている」
白・・・「気がかり」
 

けいすけ
「断固として勝つ」を除いては、どれもプレゼントには向かないメッセージだと思うの十分に注意してね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告