少し前のお話ですが、名古屋ローカルのニュース番組で「名古屋人が県外のひとにおすすめしたい名古屋めしランキング」なるものが放送されていました。そこでランキング1位だったのが・・・
 
味噌煮込みうどんです。
 
濃厚な八丁味噌のつゆに、超アルデンテな麺・・・数ある名古屋めしの中でもインパクトは抜群です。
 
ところで・・・名古屋で味噌煮込みの有名店と言えば山本屋ですよね。
 

 
しかしこの山本屋・・・実は2種類の店舗があるんです!ご存知でしたか?
 
それが「山本屋本店「山本屋総本家です。しかもこの2店舗はまったく無関係の別会社なんだそうです。
 
この2店舗にどんな違いがあるのか?実際に食べくらべをしましたので、漢(おとこ)の食レポとしてご紹介しますね。是非ご覧ください。
 
 

スポンサーリンク

 

【先手】 山本屋本店 桜山店

訪問日:2017年9月11日(月)
 
山本屋本店は多数店舗を出店していますが、今回は私の家から近い桜山店に来ました。この店舗は雰囲気が良くて大好きです。
 

外観はこんな感じです。
 
 

店内は広々としています、天井が高くて気持ちがいい。
 
 

11時の開店直後ですが、すでに5組のお客さんが入っています。
 
 

お茶とおしぼりが出てきました。お茶は緑茶です。香りが良くて美味しい・・・
 
 

メニューです。平日の昼はランチがあってお得に食事ができます。
 
 
さて・・・何を食べようかな?
 
 
よーし、決めたぞ!

味噌煮込みうどん(ごはん・自家製漬物付き) 1,080円(税込)也

今回は食べ比べなので、シンプルなメニューにしました。
 
 

注文が済むと・・・すぐに自家製お漬物がやってきます。
 
 

白菜、胡瓜、玉ねぎの3種類です。すりおろし生姜が添えられています。うーん美味。ごはんとお漬物がおかわり自由なのが嬉しい。
 
 

ごはんと味噌煮込みうどんが来ました。オーダーから約15分での到着です。お漬物を楽しんでいたので待った気がしません。
 
 

蓋を取るとこんな感じです。味噌煮込みうどんはもれなく玉子入りになるのですが、玉子はほとんど火を入れずに提供されます。
 
 

つゆは濃厚、麺は超アルデンテです。つゆの濃さと麺の固さを酷評される人も多いです。
 

けいすけ
そんな私も・・・初めて味噌煮込みうどんを食べた時は「あれ?調理を失敗したのかな?」と思いました。

肝心の味は?

濃厚なつゆが美味しいです。麺も超アルデンテから時間経過とともに徐々に柔らかくなって、段階的にいろいろな歯応えが楽しめてGOOD。味噌煮込みは、食べる回数を重ねるほど好きになっていくんです。

 
 
味噌煮込みうどんの食べ方は人それぞれですが、こんな食べ方もあります。

-私の味噌煮込みうどんの食べ方-
同僚(生粋の名古屋人だそうです)から教えてもらって以来、私はいつもこの食べ方をします。至福の時間が過ごせますので、よろしければ試してくださいね♪
 
【ステップ①】玉子をダシに沈めます。

今回はすでに沈んでいました。このまま放置します。
 
【ステップ②】:濃厚なつゆと固い麺を楽しみながら、お漬物で1杯目のごはんをいただきます。

濃厚なつゆをごはんが中和してくれてます。ごはんがすすむなぁ・・・
 
【ステップ③】ごはんとお漬物をおかわりします。

その頃には玉子が半熟状態に・・・、しかしまだ食べません。
 
【ステップ④】おかわりのごはんに・・・お箸で中心にくぼみを作ります。

もうおわかりですよね(^^;
 
【ステップ⑤】極上の玉子丼の完成です!

かしわ入りにすると極上の親子丼になります、是非お試し下さい。
 
この頃になると超アルデンテだった麺が、ほどよい固さになります。これがまた美味~
味噌煮込みうどんが何段階にも楽しめる食べ方ですので是非お試しあれ~

 
 
 

ごちそうさまでした~最高です。
 
いつもならここで総評させていただくのですが、今回は食べくらべですので・・・引き続き「山本屋総本家」の食レポをどうぞ~
 
 

スポンサーリンク

 

【後手】山本屋 総本家 本家

訪問日:2017年9月29日(金)
 
実は・・・山本屋総本家には今まで1回しか行ったことがありません。その時に食べたのは確か “ころきしめん” だったように思います。私にとって山本屋総本家の味噌煮込みうどんはお初になります。楽しみだ♪
 

栄の本家に行きました。総本家の本家なので期待が膨らみます。
 
ちなみに・・・この店舗には専用の駐車場がありません。この近辺は駐車場の料金が高めなので私たちは久屋公園の東側にあるコインパーキングに車を停めて500mほど歩きました。

けいすけ
もともとは・・・私の家から近い檀渓店に行こうと計画していたのですが、なんと数日前(9/24)に閉店したそうです。うーん残念。

 
 

開店を5分ほど待って、午前11時に入店です。店に入ると同時に「そばアレルギー大丈夫ですかぁ?」との大きな声が掛かります。
けいすけ
だ、大丈夫です。(いきなりビックリしました)

山本屋総本家の麺は、打ち粉にそば粉を使っているそうです。アレルギーの方は要注意ですね。

 
 
 
 

1階に案内されました。テーブルが5席とこじんまりした印象です。
 
 

メニューです。平日のランチメニューなどは無いようですね・・・
 
 
さて・・・何を食べようかな?
 
 
よーし、決めたぞ!

玉子入煮込うどん 1,058円・ごはん 216円(税込)也

やはり食べくらべなので同じものを食べないとね・・・
 
 

キチンと撮れていません(^^;が、お茶はほうじ茶です。
 
 

画面、左側が七味、右側が一味です。忙しすぎて補充する暇が無いため、このサイズになったと言われています。う~ん・・・この演出いるかいな この栓のユルユル感はチョットやばいかも・・・
 
 

ひたすら待ちます。お漬物が無いと待ち時間も長く感じます。
 
 

ごはんと玉子入煮込うどんが来ました。オーダーから約15分での到着です。
 
 

玉子は鍋の底にに沈んでいます。しっかりと火を通しての提供のようです。さて・・・いただきます。
 
 

こちらもつゆは濃厚で、麺は超アルデンテです。
 
 

肝心の味は?

うん美味しい・・・正直・・・私の味覚では、本店と総本家の味の違いは分かりません。両店とも美味しいです・・・味噌煮込みはおいしいなぁ・・・

 
 
さてと、いつもの食べ方をしようかな・・・

-私の味噌煮込みうどんの食べ方-

総本家さんは、ごはんが有料なので1杯目から玉子丼に挑みます。
 
 

くぼみを作って準備万端です。ところが・・・
 
 

鍋の底で玉子が麺と絡んで固まっています。取り出せんです(^^;ありゃ~
 
 

可能な限り取り出して・・・玉子丼の完成です!
 
苦労した分、美味しいです。

 
 
 

ごちそうさまでした~
 
 

スポンサーリンク

 

総評です

私ごときが偉そうですが、総評をさせていただきます。

味噌煮込みうどんの美味しさは、両店とも遜色なくて、どちらも美味しかったです。正直、違いが分らんです。しかし・・・トータルで判断して、私は山本屋本店をお勧めします。

 
①値段
【本店】平日のランチタイムがお得です。ご飯、お漬物がおかわり自由なのが良い。
【総本家】ごはん、玉子、お漬物はすべて別料金なのでお得感なし。
 
②店舗
【本店 桜山店】広々、清潔。トイレまで非常にキレイです。
【総本家 本家】ごくごく普通です。
 
③ホールスタッフ
【本店】ホールスタッフが常に店内を見渡していて、お茶やお漬物のおかわりをすすめてきます。
【総本家】ホールスタッフは4人いましたが、おしゃべりに夢中のため、お茶も入れにきません。それと大声で内線電話するのはやめてほしいなぁ・・・雰囲気が台無しです。
 

けいすけ
私は 山本屋本店で食べたいので、総本家に再訪は無いです。

※私の個人的な意見ですので、人によって感じ方は違うと思います。あくまでも参考程度にご覧いただければ幸いです。

 

総本家での食後・・・・

とある喫茶店で、奥さんと味噌煮込みうどん食べくらべを総括していました。

こんなんばっかです(^^;
 
 

けいすけ
やっぱり、味噌煮込みうどんはおいしいなぁ・・・

おくさん
うん、おいしいねぇ。

けいすけ
家族でよく山本屋に行ったりしたのん?

おくさん
山本屋なんか行ったこと無かったわよ。

けいすけ
え?

 
 
なんだか・・・矢場とんの悪夢の再来です。
奥さんの話では、山本屋は高いので名古屋の人間はあまり食べに行かないとの事・・・ホンマかいな?
 
それなら・・・どこで味噌煮込みを食べるの?と聞くと・・・まこと屋だそうです。
安くて、庶民派のお店なんだそうです・・・知らなんだ。
 
次回は是非まこと屋に行って食レポしたいと思います。乞うご期待を・・・
 
 

名古屋へ来たならぜひ“味噌カツ”もどうぞ!!うんまいです~

矢場とん本店はご飯おかわり自由です!漢(おとこ)の食レポ!

 

店舗情報&地図

山本屋本店 桜山店

場所:愛知県名古屋市昭和区桜山町6丁目105−5
電話:052-842-0975
 
営業時間:
11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
年中無休
 
地図

 

山本屋総本家 本家

場所:愛知県名古屋市中区栄3丁目3−12−19
電話:052-241-5617
 
営業時間:
平日 11時~15時 17時~22時(ラストオーダー21:00)
休日 11時~22時(ラストオーダー21:00)
 
定休日:水曜日
 
地図

 
 
記事:けいすけ
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91