夏から秋にかけて、色とりどりの、こんもりとした花が咲く・・・ ダリア 
 
私が住む東海地方では、三重県のなばなの里「ダリアまつり」が有名で、秋になると奥さんと二人で足を運んでは、優雅な咲き姿にうっとりとなっていますヘヘヘ…
 
こんな上品で素敵な花なので、花言葉も良い意味のものばかりかと思いきや・・・実は・・・
 
 
悪い意味の“怖い花言葉”も多いんです。
 

 
この記事では、ダリアの花言葉を「良い意味」「悪い意味」に分けて、その由来や意味を詳しくご紹介しています。併せて「色別の花言葉」や「種類別の花言葉」もお伝えしますね。
 
また「良い意味」「悪い意味」の花言葉を併せ持つダリアなので、プレゼントした相手が花言葉を「真逆の意味」で受け取ったりしないように「贈るときに注意すべきこと」もご紹介しています。
 
オリジナルのイラストたっぷりで楽しくお伝えしますので是非ご覧ください。
 
 

スポンサーリンク

 
 

ダリアの花言葉

ダリアには多くの花言葉が付けられています。そのため以下の項目に分けてご紹介しますね。

  1. 良い花言葉
  2. 悪い花言葉
  3. 色別花言葉
  4. 種類別花言葉

それでは・・・順番に紹介していきます。

1.良い意味の花言葉

 まずは良い意味の花言葉からご紹介します。花言葉は・・・
 

 

 華麗・優雅・感謝 

 

 
 
 どれも素敵な花言葉でしょ?
 
花言葉「華麗・優美」は、ダリアの咲く姿に由来しています。たくさんの花びらを持ち、まん丸く咲くダリアの姿は、華麗で、優雅そのものですよね。
 
また「感謝」は、ダリアがフランス革命のあと、国内の情勢が不安定になっていたにも関わらず、社交界でもてはやされたことに由来すると言われています。
 
 

けいすけ
こんな素敵な花言葉なら、恋人、パートナー、両親など・・・人を選ばずにプレゼントできますよね。相手もきっと喜んでくれるはず。

 

2.悪い意味の花言葉

 素敵な花言葉を持つダリアなのですが、同時に悪い意味の花言葉も付けられていますのでご紹介します。その花言葉とは・・・
 

 

 移り気・裏切り・不安定 

 

 
 
グヌヌ… なんか、とても怖い花言葉ですね・・・どうしてこんな花言葉が付いたの?
 
 
 
 この花言葉は、こんなフランスのお話に由来していると言われています。

ダリアにまつわるお話
 

ナポレオン王妃ジョセフィーヌ。彼女のダリア好きはとても有名で、所有するマルメゾン宮殿で、珍しいダリアの品種を集めて栽培をしていました。そして・・・
 
 

宮殿でパーティーを開いてはダリアをたいそう自慢していたそうです。招待された紳士、淑女たちはその見事なダリアを譲ってほしいとお願いするのですが・・・
 
 駄目よ。このダリアは私だけのもの・・・」と一輪たりとも譲らなかったそうです。
 
 

ジョセフィーヌに仕える侍女もまたダリアが欲しくてたまらない一人でした。侍女として仕える身分なのでダリアが貰える筈もありません・・・しかし侍女は我慢できずにダリアを盗んだのでした。
 
 
そして・・・侍女は自分の庭で見事なダリアをたくさん咲かせたのです。
 
その話を耳にしたジョセフィーヌは侍女を解雇し、それからはダリアにも興味を示さなくなってしまったそうです。「 誰も持っていないからダリアが好きだったのよ」
 

 ダリアの花言葉「移り気・裏切り・不安定」は、そんなジョセフィーヌにまつわるエピソードに由来しているそうです。
 
 

私はバラの母としても有名だったのよ!気になったら読んでみてよね。

バラの花言葉は色や本数でこんなに違う!贈るときには注意が必要だよ

 
 

スポンサーリンク

 
 

3.色別の花言葉

ダリアには、赤、ピンク、白、オレンジ・・・など、たくさんの色の花が咲きます。そして色別の花言葉も付けられていますのでご紹介しますね。

赤のダリア

「栄華・華麗」

 「栄華」とは権力や富を極めることで、「華麗」とは上品で美しいことです。赤い色は、情熱的であり、また艶っぽい色でもあります。これらの花言葉はピッタリですよね。

 

白のダリア

「感謝・豊かな愛情」

 ダリアのたくさんの花びらは“おおらかさ”や“包容力”を表しているように見えます。いつも真っ白で寛大な態度で接してくれるあの人へ・・・花言葉を添えてプレゼントしてくださいね。

 

黄のダリア

「栄華・優美」

 黄色は、名声や富をイメージする色でもあります。権力や富を極めていて、しかも上品で美しい・・・「栄華・優美」にはそんな意味が込められているのでしょうね。

 

そのほかの色

 
ピンク・オレンジ・紫・黒には、色固有の花言葉は見当たりませんでした
しかしどの色のダリアも咲く姿は“華麗で優美”です。ダリア全体としての花言葉「華麗・優美」がピッタリだと思いますよ。

4.種類別の花言葉

ダリアは昔から品種改良が盛んでたくさんの種類があります。その中から品種固有の花言葉が付けられている「皇帝ダリア」をご紹介しますね。

皇帝ダリア

「乙女の真心」

 皇帝ダリアには主にピンク色の花が咲きます。ピンク色は、無垢な少女のような色合いのため、この花言葉が付いたと考えられます。ちなみに皇帝ダリアとは、そびえ立つように成長する姿から付いたと言われています。

 

そのほかの品種は?

 
そのほか・・・こくちょう、ムーンワルツ、シベリア、ソフトムード、ハミルトン・・・なども調べてみましたが、品種固有の花言葉は見当たりませんでした

 
 

贈るときに注意すべきこと

ご紹介したように・・・ダリアの花言葉には「良い意味」と「悪い意味」の両方が付けられています。そのため・・・このような心配が頭をよぎる方もいらっしゃると思います。
 

けいすけ
プレゼントした相手が「真逆の意味」として受け取らないか心配だなぁ・・・

 
 
 
そうならないための方法をご紹介しますね。
 

ダリアをプレゼントする場合

メッセージカードを添える、またはプレゼントする時に言葉で伝える。

当たり前のような方法ですが、しっかりと真意を伝えましょうね。
 
 
 
 
それでは逆に・・・
 
ダリアをもらって相手の真意を知りたい場合にどうするかをご紹介しますね。

ダリアをもらった場合

メッセージカードがあればカードから判断する。気心の知れた相手なら、聞かなくても真意は理解できると思いますが・・・気になる場合には、相手に直接聞きましょう。

 

けいすけ
花言葉を気にせずにプレゼントされる方も多いと思います。しかし何かしら意図はある筈なので・・そっと聞いてみましょうね。嬉しい返事が返って来るかも知れませんよ。

 
 

ダリアの花情報

ここでは、ダリアの花をより身近に感じていただくために、ダリアの花情報をご紹介します。

科・属名= キク科ダーリア属
学  名= ダリア・ピンタナ
英  名= Garden dahlia
和  名= 天竺牡丹(てんじくぼたん)
原産地 = メキシコ
色   = 赤、ピンク、黄、オレンジ、白など

 

ダリアの語源

「ダリア」という名前は、スウェーデンの植物学者アンデシュ・ダール(Anders Dahl)にちなんで付けられました。

けいすけ
日本へは天保13年(1842年)にオランダから長崎へ持ち込まれました。「天竺牡丹」という和名は、花の形が牡丹に似ていることから付けられています。

 
 
スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ダリアの花言葉をご紹介しました。最後に花言葉をまとめておきますね。

  • 良い意味の花言葉
  • 「華麗・優雅・感謝」

  • 悪い意味の花言葉
  • 「移り気・裏切り・不安定」

  • 赤のダリア
  • 「栄華・華麗」

  • 白のダリア
  • 「感謝・豊かな愛情」

  • 黄のダリア
  • 「栄華・優美」

  • 皇帝ダリア
  • 「乙女の真心」

 
 個人的な意見ではありますが・・・ダリアの花には「感謝」というとても良い花言葉が付けられています。いつもお世話になっている奥さんや家族にダリアを贈って感謝の気持ちを届ければ、絶対に喜んでくれると思いますよ。是非お試しくださいね。
 
ただし・・・同時に悪い花言葉も付いているので、“メッセージカード”や“言葉”でしっかりと真意を伝えましょうね。
 
 
それでは・・・
 
 
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ