けいすけ
ゴージャスな花には“うっとり”とします。そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花です!

 
 ダリア 
 
ボリューム感たっぷりで、とても豪華な見栄えの花ですよね。
 
私が住む東海地方では、三重県のなばなの里「ダリアまつり」が有名で、秋になると奥さんと二人で足を運んでは、優雅な咲き姿にうっとりとなっていますヘヘヘ…
 
こんな上品で素敵な花なので、花言葉も良い意味のものばかりかと思いきや、実は…
 
 
ネガティブ怖い花言葉も存在するんです!
 

 
この記事では、ダリアの花言葉とその「意味」や「由来」を解説します。「色別」と「種類別」花言葉も存在しますので詳しく説明しますね。
 
また「ダリアの花情報」や「名前の由来」に加え「贈るときに注意すべきこと」もお届けしますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
ダリアにはポジティブネガティブ両方のメッセージが付いています。誤ってネガティブな意味に受け取られないよう…「贈るときに注意すべきこと」も読んでみてね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ダリアの花言葉

 ダリアにはたくさんの花言葉が存在しますので、以下の3章に分けて解説しますね。

  1. 品種全般の花言葉
  2. 色別の花言葉
  3. 種類別の花言葉

それでは・・・順番に紹介していきます。

1.品種全般の花言葉

 それでは・・・“品種全般”の花言葉からご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

 華麗・優雅・感謝・移り気・裏切り・不安定 

 

 
 

けいすけ
むむむ・・・後ろ半分にはネガティブで怖い花言葉が付いていますね。どうしてこの花言葉が付けられたのですか?

 
 
 では最初にポジティブな花言葉を解説します。

 
まずは「華麗、優美」とは・・・
 
ダリアは“花色”や“花の咲き方”が非常にバラエティーに富んでいます。そして…
 

 
その咲き姿は、とてもゴージャスで、また妖艶なんですよね。ホント…優雅な咲き姿にうっとりしてしまうんです。
 
そんな…ダリアの豪華な花の姿に由来して「華麗、優美」の花言葉が付きました。
 
 
 
 続いて「感謝」とは…
 
革命後のフランスでは、ダリアの品種改良が盛んに行われていました。
 

 
この時期、国内の情勢は非常に不安定でしたが、そんな中でもダリアは社交界でもてはやされ、人気を博していたと言われています。
 
そんな…困難な時期に係わらず手を掛けてもらえた…と言う意味で「感謝」の花言葉が付いたそうです。
 

 

けいすけ
由来も素敵な花言葉ですね。これなら、人を選ばずにプレゼントできそうです。

 
 
 
 つづいてネガティブな花言葉を解説しますね。

 
花言葉「移り気、裏切り、不安定」もまた前述の理由と同じで、フランス革命後の情勢が不安定だった頃に、盛んに栽培されていたところから付けられています。
 

けいすけ
なるほど・・・由来は同じでもポジティブに解釈したり、ネガティブに解釈したり、花言葉は面白いですね。

 

 ところで・・・

 
花言葉「移り気、裏切り、不安定」の由来には『別説』があって、“ある女性のエピソード”が関係しているとも言われるんですよ。
 
そのエピソードを紹介しますね。

ダリアにまつわるお話
 

 
ナポレオン王妃ジョセフィーヌ。彼女のダリア好きはとても有名で、所有するマルメゾン宮殿で、珍しいダリアの品種を集めて栽培をしていました。そして…
 
 
 

 
宮殿でパーティーを開いてはダリアをたいそう自慢していたそうです。招待された紳士、淑女たちはその見事なダリアを譲ってほしいとお願いするのですが…
 
 
 駄目よ、このダリアは私だけのもの…
 
そう言って、一輪たりとも譲らなかったそうです。
 
 

 
ジョセフィーヌに仕える侍女もまたダリアが欲しくてたまらない一人でした。侍女として仕える身分のため、ダリアが貰える筈もありません。しかし…侍女は我慢できずにダリアを盗んだのでした。
 
 
その後・・・侍女は、自分の庭で、見事なダリアをたくさん咲かせました
 
 
そのことを知ったジョセフィーヌは侍女を解雇し、それからはダリアにも興味を示さなくなりました。
 
 誰も持っていないからダリアが好きだったのよ!
 
おしまい
 

 
 花言葉「移り気・裏切り・不安定」はジョセフィーヌの心の移ろいに由来しているとも言われているんですよ。
 
 

バラの花言葉です。私は『バラの母』としても有名だったのよ!気になったら読んでよね

バラの花言葉は色や本数でこんなに違う!贈るときには注意が必要だよ

 
 

スポンサーリンク

 
 

2.色別の花言葉

ダリアにはたくさんの花色があり、その“色別”にも花言葉が存在しています。ここでは「」「」「」の色別の花言葉をご紹介しますね。

赤のダリア

「栄華・華麗」
 

 「栄華」とは権力や富を極めることで、「華麗」とは上品で美しいことです。赤い色は、情熱的であり、また艶っぽい色でもあります。これらの花言葉はピッタリですよね。

 

白のダリア

「感謝・豊かな愛情」
 

 ダリアのたくさんの花びらは“おおらかさ”や“包容力”を表しているように見えます。いつも真っ白で寛大な態度で接してくれるあの人へ・・・花言葉を添えてプレゼントしてくださいね。

 

黄のダリア

「栄華・優美」
 

 黄色い花色にはネガティブな花言葉が付くことが多いのですが、黄色いダリアには、名声や富をイメージするような素敵なメッセージが付いています。

 
 こちらもどうぞ。
⇒「黄色い花の花言葉一覧!明るい色なのにネガティブな意味が多いワケ
 

そのほかの色


 
そのほかの色・・・「ピンク、オレンジ、紫、黒」の“色別”花言葉を調べましたが…
 
色独自の花言葉はありませんでしたゴメンネ
 
どの花色であっても、ダリアの咲く姿はゴージャスで妖艶です。ダリア全体としての花言葉「華麗、優美」がピッタリだと思います。
 

3.種類別の花言葉

昔から、ダリアの品種改良は盛んに行われていて、たくさんの種類が誕生しています。そして…その“種類別”にも花言葉が存在するんですよ。
 
ここでは…そのうちのひとつ「皇帝ダリア」の花言葉をご紹介しますね。

皇帝ダリア

「乙女の真心」
 

 皇帝ダリアには、主にピンク色の花が咲きます。ピンク色は、ウブなイメージのある花色ため、この花言葉がピタリと合いますよね。素敵な花言葉です。

 

せんせい
ちなみに・・・『皇帝ダリア』という名前は、そびえ立つように成長する姿から付けられたと言われています。

 

そのほかの種類は?


 
そのほかの種類・・・こくちょう、ムーンワルツ、シベリア、ソフトムード、ハミルトンなども調べてみましたが…
 
種類独自の花言葉はありませんでしたゴメンネゴメンネ
 
品種全般の花言葉「華麗、優美、感謝」のいずれかを使って下さいね。
 
 

贈るときに注意すべきこと

 ご紹介したように・・・ダリアには、ひとつの花にポジティブネガティブ両方の花言葉が付いています。そのため…
 

けいすけ
ダリアの花言葉「感謝」を贈ったのに、「裏切り」と受け取られたらどうしよう… 

・・・なんて、心配になりますよね。
 
 
折角のプレゼントがネガティブに受け取られたらショックですよね。そうならないために…

 
メッセージカードを添える、もしくは口に出してメッセージを伝える。
 

 
・・・など対策をしましょうね。
 
 
 手書きのメッセージカードを添えれば、愛情ポイントが5倍くらいにアップしますよ。是非お試しあーれ。

 
―メッセージ記入例―

 

 
 

 
 

ダリアの花情報

ここではダリアの花をより身近に感じていただけるように、ダリアの花情報を2つご紹介しますね。

  • ダリアの花情報
  • ダリアの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

ダリアの花情報

分  類= キク科ダーリア属
学  名= Dahlia pinnata Cav.
英  名= Garden dahlia
和  名= テンジクボタン(天竺牡丹)
原産地 = メキシコ、グアテマラ
色   = 赤、ピンク、黄、オレンジ、白など…
開花時期= 5月~7月、9月~11月
最盛期 = 5月~6月
花持ち = 5日程度
誕生花 = 7月28日

 
日本へは天保13年(1842年)にオランダから長崎へ持ち込まれました。
 

ダリアの名前の由来

学名のDahliaとは、スウェーデンの植物学者アンデシュ・ダール(Anders Dahl)にちなんで付けられました。
 
和名の「テンジクボタン(天竺牡丹)」とは、、花の形が牡丹に似ていることから付けられています。
 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 

バラの花言葉です。愛の告白にはやっぱりこれですよね

バラの花言葉は色や本数でこんなに違う!贈るときには注意が必要だよ

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ダリアの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、ダリアの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―ダリアの花言葉―
品種全般
「華麗、優雅、感謝」
「移り気、裏切り、不安定」
 
色別
赤のダリア「栄華、華麗」
白のダリア「感謝、豊かな愛情」
黄のダリア「栄華、優美」
 
種類別 
皇帝ダリア「乙女の真心」
 

けいすけ
良い意味のメッセージが届くように、カードを添えるなどしっかりと対策しましょうね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告