けいすけ
花や花言葉にまつわるギリシャ神話が大好きな管理人「けいすけ」です。今回、ご紹介する花はこれです!

 
小さい花が愛らしいデイジー
 
早春に、色んな色、色んな形で咲くデイジーを見ていると、とっても幸せな気分に包まれますよね。日本名のヒナギク(雛菊)という呼び名も愛らしくて大好きです。
 
そんな可愛らしいデイジーには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
とっても素敵な花言葉がたくさん付いていたんです!
 

 
この記事では、デイジー(ヒナギク)の花言葉とその「由来」や「意味」をご紹介します。
 
デイジーには、赤、白、黄などの花色があって、その『色別』にも花言葉が付いていますので、そちらも解説しますね。
 
あわせて「花情報」「名前の由来」「デイジーにまつわるギリシャ神話」もお届けしますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
デイジーにまつわるギリシャ神話は“イラスト”で楽しくお届けしますね。乞うご期待ください!

 
 
スポンサーリンク

 
 

デイジー(ヒナギク)の花言葉

 それでは早速、デイジー(ヒナギク)全般の花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

美人・純潔・私はあなたと同じ気持ちです・希望・平和

 

 

けいすけ
むむむ・・・素敵な花言葉が並んでいます。どうしてこの花言葉が付けられたのですか?

 
 
 それでは順番に説明しますね。

 
まずは「美人、純潔」とは?
 
デージーの花は、美しく、そして清らかな姿をしています。
 

 
デイジーの学名はBellis perennisですが、Bellisとはラテン語で「美しい、きれいな、かわいらしい」を意味するbellusが語源となっているんですよ。
 
そんなデージーの美しく、清らかな花の姿に由来して「美人、純潔」の花言葉が付けれています。
 
 
 
 
 
続いて「あなたと同じ気持ちです、希望」とは?
 
デイジーの花は昔から“花占い”に使われてきました。花びらを一枚ずつむしりながら「好き…嫌い…」と占う方法もあれば、イギリスにはこんな方法もあります…
 
 スキ?キライ?
 
田舎の若者が恋人とデートする時、こっそりデイジーをポケットに忍ばせます。そしてデート中にデイジーが枯れていなければ、二人の気持ちは同じで未来に希望が持てると信じていたそうです。
 
そんなデイジーの花が占いに使われることに由来して「あなたと同じ気持ちです、希望」の花言葉が付けられています。
 
 
 
 
 
最後に「平和」とは?
 
この花言葉のはっきりとした由来はわかりませんでした
 
日本ではデイジーは花屋さんで買うものですが、ヨーロッパではどこにでも繁殖するありふれた植物なんです。しかしそんな何でもない、ありふれた景色こそ…“平穏で幸せ”…そんな意味かな?と思います。
 
みなさんはどう考えますか
 

 

けいすけ
プロポーズの答えに白いデイジーを返して 「あなたと同じ気持ちです」の言葉を添えれば、ドラマのワンシーンのようですね。

 
 

デイジー(ヒナギク)の『色別』花言葉

 デイジーには、色んな花色がありますが、その『色別』にも花言葉が付けられています。ここでは「赤・白・黄・青」の花言葉をご紹介しますね。
 

白のデイジー

「無邪気」
 
 無垢でピュアな白色にピッタリな花言葉ですね。
 

赤のデイジー

「無意識」
 
 赤色とあまり関連が無いように思うのですが…。
 

黄色のデイジー

「ありのまま」
 
 息が詰まりそうな生活をされている方への良いメッセージになるかも?
 

青のデイジー

「幸福、協力、恵まれている」
 
 青いデイジーは「ブルーデイジー」と呼ばれています。デイジーと同じキク科ですが別属の花で、ルリヒナギク属に分類されます。
 
 

スポンサーリンク

 
 

デイジー(ヒナギク)の花情報

 ここではデイジーの花をより身近に感じていただけるように、デイジーの花情報をご紹介しますね。

デイジーの花情報

科・属名= キク科ヒナギク属
学  名= Bellis perennis
英  名= Common daisy、English daisy
和  名= ヒナギク(雛菊)
原産地 = ヨーロッパおよび地中海沿岸
色   = 白、ピンク、赤、紫など

 
 ヨーロッパの国々では、日常にあるごくごく当たり前の植物です。しかし繁殖力が強いため農家を困らせる雑草でもあるんですよ。
 
日本へは明治時代にやって来ました。
 

デイジーの名前の由来

 繰り返しになりますが・・・
 
学名のBellisとは、ラテン語のbellus(美しい、きれいな、かわいらしい)が語源になっています。きっと昔の人たちもデイジーの清らかで美しい姿に心を打たれたのでしょうねぇ…。
 
 
そしてデイジー(daisy)という名前は、「day’s eye(日の眼)」がもとになっていると言われています。
 

 
day’s eyeの意味は・・・・太陽の光があるときだけ花が開く、そんなデイジーの性質から付けられています。
 
 
 
 和名の「ヒナギク(雛菊)」も小さくて愛らしいデイジーの姿から付けられています。
 
和名にはこのほかに「エンメイギク(延命菊)」や「チョウメイギク(長命菊)」などがありますが、これはデイジーが長い期間、花を咲かせ続けることから付けられました。
 
 

けいすけ
英名でEnglish daisyといえばデイジーのこと。Paris daisyといえばマーガレットのこと。なんだか頭の中がゴチャゴチャになりますね。

 

Paris daisyことマーガレットの花言葉です。花占いに利用される理由も考えてみました

マーガレットの花言葉!白、黄、ピンクの色別や由来も紹介するよッ

 

デイジーにまつわるギリシャ神話

デイジーの誕生にまつわるギリシャ神話が伝わっていますのでご紹介しますね。

デイジーにまつわるギリシャ神話
 
むかしむかし・・・
 
とても美しい容姿を持つベリデスという名の妖精がいました。
 

 
ある日のこと・・・ベリデスは森の外れで無邪気に踊っていました。そこへ偶然、果樹園の守護神ベルタムナスが通りかかったのでした。
 
 
 
 
ベルタムナスはベリデスの美しさに目を奪われます。そして・・・
 

 
無意識のうちに、逃げるベリデスを追いかけていたのでした。
 
 
キャー      まっ待って・・・
 
 
しつこく追いかけてくるベルタムナスの恐怖から逃れるため…
 

 
ベリデスは一輪の小さなデイジーに姿を変えたのでした。
 

 
 学名のBellisは、この神話に登場するベリデスが語源となっている説もあるんですよ。花言葉に「美人、純潔」が付いたのも納得ですよね。
 

けいすけ
うーん・・・ベリデスが何とも不憫です。

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

デイジーの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、デイジーの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―デイジーの花言葉―
 
全般の花言葉
「美人、純潔、私はあなたと同じ気持ちです、希望、平和」
 
色別の花言葉
白・・・「無邪気」
赤・・・「無意識」
黄・・・「ありのまま」
青・・・「幸福、協力、恵まれている」
※ただし青はキク科ルリヒナギク属のブルーデイジーの花言葉です。
 

 

けいすけ
デイジーには素敵な花言葉がいっぱいです。プレゼントにもピッタリなので、大事な人へ贈ってみてね。

 
それでは・・・
 
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告