けいすけ
花壇を彩る花が咲き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
パンジー
 
公園の花壇などをカラフルに彩る花です。私がいつもお散歩する公園にも、春になるとパンジーが植えらて、とってもキレイなんですよ。パーッと心晴れやかにしてくれます。
 
今回はそんなカラフルなパンジーの花言葉をご紹介します。実はパンジーには…
 
思い悩むような花言葉が付いているんです!
 
パンジーのイラスト
 
この記事を読めば、パンジーの花言葉とその「由来」や「意味」を知ることができます。
 
パンジーには紫、黄、白、オレンジ、青など色別の花言葉も存在しますので詳しく解説しますね。そのほか「花情報」や「名前の由来」「パンジーの神話」もお届けしていますのでお楽しみに。
 
けいすけ
そうだ。ビオラの花言葉もご紹介しますね。それではここからは先生とお芝居ふうにお伝えします。

 
 
スポンサーリンク

 
 

パンジーの品種全般の花言葉

 まずは・・・パンジーの品種全般の花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

思い・考え・私を想って

 

 

けいすけ
むむむ・・・確かに思い悩んでいるような花言葉ですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
パンジーという名前は、フランス語のPenser(パンセ)が語源になっていて、その意味は考えるです。
 
 
そして、考えるとは・・・

 
パンジーの蕾(つぼみ)が下向きに付く様子が、頭を垂れて悩む人のように映ることが由来なんです。
 
 
 
ただし別説では・・・

 
パンジーの花びらの模様が、思い悩んでいる人の顔に見えるため、名付けられたとも言われています。
 
 
ま、どっちにしても
 
パンジー全般の花言葉「思い、考え、私を想って」とは、人が悩んでいるようなパンジーの姿に由来して付けらているんです。
 

 

けいすけ
なんだかどれも贈られると重たいメッセージですね。プレゼントには向かないかも。

 
 
スポンサーリンク

 
 

パンジーの色別の花言葉

パンジーには色別の花言葉も存在しています。ここでは、紫、黄、白、オレンジ、赤、ピンク、青、黒について取り上げますね。
 

 
順番にどうぞ!
 

紫のパンジー

「思慮深い」

 落ち着いた、大人のイメージがある紫にぴったりの花言葉ですね。落ち着いた大人な方へのプレゼントにどうぞ。

 

黄色のパンジー

「田園の喜び、慎ましい幸せ」

 黄色にはネガティブな花言葉が付くことが多いのですが、パンジーにはポジティブな意味が付いています。「田園の喜び」とは収穫期の畑をイメージしているのでしょうね。

 

白のパンジー

「温和、温順」

 白に温かさは感じないのですが、何色にでも染まることができる白色のイメージから付いたのかな?いつも親切なあの人へのプレゼントにどうぞ。

 

オレンジのパンジー

「天真爛漫」

 オレンジは健康的で、若々しい色ですよね。その色あいにピッタリな花言葉だと思います。若い人へのプレゼントにどうぞ。

 

そのほかの色は?


 
ご紹介した4色以外で、ネットで検索されている方も多い「赤・ピンク・青・黒」の花言葉も調べてみました。その結果…
 
 
赤・ピンク・青・黒の花言葉

どれにも色独自の花言葉はありませんでした なのでパンジー全般の花言葉「思い、考え、私を想って」のいずれかを使ってくださいね。

 
 
パンジーを楽天市場で探すならこちら>
 
 

ビオラの花言葉

花屋さんでパンジーのことをビオラという名で売っていたりしますよね話す先生のイラスト
 
実は、パンジーとビオラの2種類は、学術的にまったく同じ植物なのですが、花屋さんなどでは次のように区別しているんですよ。
 

パンジー・・・花のサイズがおおよそ5㎝以上
ビオラ・・・花のサイズがおおよそ5㎝以下

 
 

けいすけ
おおよそって・・・何だか境界線が曖昧なのですね。

 
はっきりと決められた分類ではありませんからね。なので私はこのように区別しています。

花のサイズが、缶コーヒーの直径より大きかったらパンジー、小さかったらビオラ。これで十分だと思います。(個人の意見です)

 
 
 

 ところで・・・

 
そんなビオラには独自の花言葉が存在していますのでご紹介しますね。
 
 

ビオラの花言葉とは…
 

 

 

誠実・信頼・忠実

 

 

けいすけ
むむむ・・・確かに、小さな花が並んでいる姿は忠誠を誓った家来のように見えますね。

 
 サイズが微妙ならビオラの花言葉を添えた方が素敵なプレゼントになりそうですよね。是非ご一考くださいね。
 
 
ビオラを楽天市場で探すならこちら>
 
 

パンジーの花情報

ここではパンジーの花言葉をより身近に感じていただけるようにパンジーの花情報を3つご紹介します。
 

  • パンジーの花情報
  • パンジーの名前の由来
  • パンジーの神話

 
それでは順番に解説しますね!

パンジーの花情報

分  類= スミレ科スミレ属
学  名= Viola X wittrockaina
英  名= Garden pansy
和  名= パンジー
別  名= サンシキスミレ(三色菫)、ユウチョウカ(遊蝶花)、ジンメンソウ(人面草)
原産地 = ヨーロッパ、北アメリカ
色   = 赤、ピンク、黄、オレンジ、紫、青、白、黒
開花時期= 10月~6月
最盛期 = 10月~12月
花持ち = 3日程度
誕生花 = 12月5日

 
パンジーは、数種類のスミレを掛け合わせて作られた園芸品種です。19世紀以降、ヨーロッパなどで改良が盛んに行われ、たくさんの種類が誕生しています。ポーランドの国花でもあるんですよ。
 
日本へは江戸時代に渡来してきました。
 


 

パンジーの名前の由来

パンジーとは、繰り返しになりますが、フランス語のPenser(パンセ)が語源です。その意味は考えるで、蕾(または花)の姿が悩んでいる人を連想させるため付きました。
 
 
別名にサンシキスミレ(三色菫)がありますが、これはパンジーがスミレ属で、花色が三色なことが多いため名付けられました。
 

せんせい
そのほかユウチョウカ(遊蝶花)とは、花が飛ぶ蝶のように見えるため、ジンメンソウ(人面草)とは、花びらの模様が人の顔に見えるため、そのように名付けられています。

 
 
スポンサーリンク

 
 

パンジーにまつわる神話

ここではパンジーの神話を3つご紹介しますね。
 
まずは・・・パンジー誕生のお話です。

パンジーの神話①
 
ある春の日のこと・・・
 
 

 
空からキューピッドが舞い降りてくると…
 
 
 

 
辺り一面に白いスミレが咲いていました。
 
 
 

 
その美しさに心を打たれたキューピッドはスミレに3回キスをしました。
 
 
すると・・・白いスミレが色付いてパンジーが誕生しました パンジーが3色なのは、キスが3回だったからだと言われています。
 

けいすけ
サンシキスミレ(三色菫)という名前の由来になりそうなお話ですね。

 
 
 
 
続いても・・・パンジー誕生のお話です。

パンジーの神話②
 
ある日のこと・・・キューピッドが矢を射って遊んでおりました。
 

むむむ・・・えいっ!
 
 

びゅーん・・・
 
 

ぐさっ!
 
 
 
キューピッドの矢は西の国まで飛んで…
 

 
丘に咲いていた白いスミレを傷付けたのでした。
 
 
 
傷によって紫色に変色したスミレは、やがて3色に色付いて、パンジーが誕生したのです
 

けいすけ
こちらは何だか痛々しいお話ですね。怪我をしたから紫色になったのかぁ…。

 
 
 
 
最後は・・・パンジーの香りに関するお話です。

パンジーの神話③
 
ドイツの伝説によると・・・
 
 

 
むかしパンジーには、スミレと同じように、よい香りがあったそうです。しかし…
 
 
 

 
その香りのため、人々はいとも簡単にパンジーを探し当て摘んでしまうのでした。困り果てたパンジーは、神さまのもとを訪れます。
 
 
 
私の香りを無くしてください
 
願いは聞き入れられ、それ以来、パンジーには香りがしなくなったと言われています
 

 
 
パンジーを楽天市場で探すならこちら>
 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

パンジーの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、パンジーの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

-パンジーの花言葉-
 
全般の花言葉
「思い、考え、私を想って」
 
色別の花言葉
紫・・・「思慮深い」
黄・・・「田園の喜び、慎ましい幸せ」
白・・・「温和、温順」
オレンジ・・・「天真爛漫」
 
※赤・ピンク・黒・青の色別花言葉はありません
 
 
-ビオラの花言葉-
「誠実、信頼、忠実」
 

 

けいすけ
パンジーの品種全般の花言葉は少し重めのメッセージなので、サイズが微妙ならビオラの花言葉を使うのがおすすめですよ。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告