けいすけ
春に咲く花が大好きな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介する花はこれです!

ブドウのような姿のムスカリ
 
私が毎年、足を運ぶ「木曽川三川公園チューリップまつり」では、チューリップに並んで必ずムスカリも植えられています。チューリップには存在しない青色を埋めてくれる大切な存在なんですよね。青紫色の花がとっても素敵です。
 
そんなムスカリの花には「はて?どんな花言葉が付けられているのかな」と調べてみました。すると…
 
ポジティブネガティブ両方の花言葉が付けられているんです!
 

 
この記事では、ムスカリの花言葉とその「由来」や「意味」をご紹介します。ムスカリには、ポジティブとネガティブ両方の花言葉が付けられていますので章立てして詳しく解説しますね。
 
また「花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
青紫色に由来するネガティブな花言葉って何かな?乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ムスカリの花言葉

 ムスカリには、ネガティブポジティブ両方の花言葉がつけられていますので、順番にご紹介しますね。

ネガティブな花言葉

まずはネガティブな花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

失望・失意・悲嘆・憂鬱

 

 

けいすけ
あちゃ~・・・確かにネガティブな花言葉ですね。どうしてこの花言葉が付けられたのですか?

 
 
 これらの花言葉をムスカリの花色が由来となっています。

 
白色や黄色、黄緑色などの花色もあるムスカリですが…
 

 
何といっても代表的な花色は“青紫色”ですよね。
 
 
ところが・・・ヨーロッパなどでは、青や紫といった色は“悲しみの色”とされる場合が多く、ムスカリの英語の花言葉にもdissapointment(失望)といったネガティブな意味が付けられているんです。そしてその意味がそのまま日本にも伝わりました。
 
 
まとめると・・・ヨーロッパで悲しみをあらわすムスカリの青紫の花色に由来して「失望、失意、悲嘆、憂鬱」の花言葉が付けられています。
 

 

けいすけ
英語のblueには「憂鬱」なんて意味もありますもんね。綺麗な花色だと思うのですが、プレゼントには向かない花言葉が付いているので注意が必要ですね。

 
 
 英語の花言葉にはそのほかにusefulness(実用的、有益)があります。
 
けいすけ
うーん・・・こちらはヒンシュクを買いそうな花言葉です。ムスカリはプレゼントには向かないかも?

 
 
 
 いえいえ・・・ご安心ください。日本で付けられた花言葉はポジティブものばかりで、プレゼントにピッタリなんですよ。

ポジティブな花言葉

それではポジティブな花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

黙っていても通じ合う心・寛大な愛・明るい未来・夢にかける思い

 

 

けいすけ
むむむ・・・ポジティブで素敵な花言葉が並んでいますね。どうしてこの花言葉が付けられたのですか?

 
 
 実は・・・これら花言葉のハッキリとした由来は分かりませんでした。

 
なので、あくまで私の個人的な考えですが・・・
 

 
ムスカリはたくさんの花が寄り集まって形を作っています。その姿はまるで“仲の良い家族”のようですよね。
 
そんな家族の姿からイメージを膨らませて「黙っていても通じ合う心、寛大な愛、明るい未来、夢にかける思い」の花言葉が付けられたのでは無いでしょうか?
 
みなさんはどのようにお考えになりますか
 

 

けいすけ
この3つの花言葉ならプレゼントにもピッタリですね。

 
 ただし・・・間違ってネガティブなメッセージに受け取られないように、メッセージカードを添えるなど、しっかりと対策しましょうね。
 

チューリップの花色について考察しています。良かったら読んでみてね

チューリップの色の種類はいくつある?存在しない色とは?

 
 

スポンサーリンク

 
 

ムスカリの花情報

ここではムスカリの花をより身近に感じていただけるように、ムスカリの花情報を2つご紹介しますね。

  • ムスカリの花情報
  • ムスカリの名前の由来

ムスカリの花情報

科・属名= ユリ科ムスカリ属
学  名= Muscari armeniacum
英  名= Grape hyacinth
和  名= ムスカリ
別  名= グレープヒヤシンス、ルイツボバナ
原産地 = 地中海沿岸、西南アジア
色   = 赤紫、黄、白、黄緑
誕生花 = 3月22日

 
岐阜県にある木曽川三川公園のムスカリです。

訪問日は2018年4月12日です。訪問が遅く少し枯れています。ムスカリの青紫色はチューリップに映えますよね。
 
 
花言葉は「寛大な愛、明るい未来」が紹介されています。

“チューリップの寄せ植えに最適”とありますが、英語の花言葉usefulness(実用的、有益)もこの辺りに由来するのでしょうね。

 

ムスカリの名前の由来

学名はMuscari armeniacumです。Muscariとは、ギリシャ語の「麝香(じゃこう)」から付けられています。

けいすけ
麝香とは動物性の香料で“ムスク”とも呼ばれますよね。これはムスカリの放つ芳香に由来して付けられています。

 
英名のGrape hyacinthは、葡萄を逆さにしたような花の姿から付けられています。

 

ムスカリに似た姿のヒヤシンスの花言葉です。由来となったギリシャ神話も紹介しています。

ヒヤシンスの花言葉!紫、青、白、赤、黄など色別にも紹介するよッ

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ムスカリの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、ムスカリの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―ムスカリの花言葉―
 
ネガティブな花言葉
 失望
 失意
 悲嘆
 憂鬱
 
ポジティブな花言葉
 黙っていても通じ合う心
 寛大な愛
 明るい未来
 夢にかける思い

 

けいすけ
誤ったメッセージが伝わったら大変です。メッセージカード添える、口に出して伝えるなど、しっかりと対策しましょうね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告