けいすけ
ゴージャスな花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
クレマチス
 
美しい大輪が咲きます。とても見栄えのする花で、母の日のプレゼントとしても人気ですよね。多年草なので鉢植えでプレゼントすれば翌年以降も咲いてくれるんですよ。うれしい。
 
今回はそんな母の日に人気があるクレマチスの花言葉をご紹介します。実はクレマチスには…
 
『たくらみ』というネガティブな花言葉も付いているんです!
 
クレマチスのイラスト
 
この記事を読めば、クレマチスの花言葉とその「由来」や「意味」を知ることができます。
 
クレマチスの花言葉には「たくらみ」というネガティブな意味も付いていますので、その由来などを詳しく解説しますね。そのほか「花情報」と「名前の由来」もご紹介しますのでお楽しみに。
 
けいすけ
「たくらみ」というメッセージが付いたワケって、何なんやろうね?ここからは先生とお芝居ふうにお伝えします。

 
 
スポンサーリンク

 
 

クレマチスの花言葉

 それでは早速、クレマチスの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

精神の美・高潔・心の美しさ・貧弱・たくらみ・旅人の喜び

 

 

けいすけ
むむむ・・・母の日に合うメッセージが並ぶなか、確かに「たくらみ」というネガティブな意味も付いていますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番にご説明します。

 
 まずは「精神の美、高潔、心の美しさ、貧弱」とは…
 
花びらのような6~8枚の萼(がく)をもつクレマチス、その咲き姿はとてもゴージャスです。美しい。
 

 
そして、ほとんどの種類がツルを伸ばし成長することから、クレマチスはツル性植物の女王とも呼ばれているんですよ。
 
そんな…クレマチスの花の美しさから「精神の美、高潔、心の美しさ」が、そしてツルが細くて弱々しいことから「貧弱」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 続いて「たくらみ」とは…
 
クレマチスのツルは、一見、細くて弱々しく見えますが、実は、とても頑丈なんです。かつてヨーロッパでは紐(ひも)や縄として利用されていたほどなんです。
 

 
ところが・・・その頑丈なツルを使ってワザと体を傷つけ、腫れものを作って物乞いをする人がヨーロッパにいたそうなんです。
 
そんな…クレマチスのツルが物乞いに利用されたことから「たくらみ」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 最後に「旅人の喜び」とは…
 
クレマチスの英名はTraveller’s joy(旅人の喜び)といいます。この植物が旅人にとって涼しい日陰を作り出すことから名前が付きました。
 

 
ヨーロッパのホテルでは『安全に一夜を過ごせますよ』という意味で、玄関にクレマチスを飾る風習があるんですよ。
 
そんな…クレマチスが旅人によい休憩場所を提供することから「旅人の喜び」の花言葉が付きました。
 

 
 内面の美しさを意味する「精神の美、高潔、心の美しさ」のメッセージなら母の日のプレゼントにもピッタリですよ。
 

けいすけ
うーん・・でも「貧弱、たくらみ」というネガティブな花言葉も同居しているので少し気になりますね。

 
確かにね 
特にお義母さんへのプレゼントだと余計に心配ですよね。
 
ならば・・・間違ったメッセージが伝わらないよう対策しましょうね。メッセージカードを添えれば安心だし、お母さん(お義母さん)の喜びもポイント5倍くらいにアップしますよ。
 
―メッセージカード記入例―
メッセージカード記入例
 
 
クレマチスを楽天市場で探すならこちら>
 

 
 

クレマチスの花情報

ここではクレマチスの花をより身近に感じていただけるようにクレマチスの花情報を2つご紹介します。
 

  • クレマチスの花情報
  • クレマチスの名前の由来

 
それでは順番にどうぞ!

クレマチスの花情報

分  類= キンポウゲ科クレマチス属
学  名= Clematis patens、Clematis florida
英  名= Leather flower、Traveller’s joy
和  名= クレマチス
別  名= カザグルマ(風車)、テッセン(鉄線)
原産地 = 世界各地
色   = 赤、ピンク、青、紫、白など
開花時期= 3月~12月
最盛期 = 5月
花持ち = 5日程度
誕生花 = 4月10日
 
近所のホームセンター(名古屋市)で…

一鉢2980円とお手頃です。
 

 
 

スポンサーリンク

 
 
クレマチスとは、日本原産のカザグルマ(風車)、中国からやってきたテッセン(鉄線)、その二つがヨーロッパに伝わり品種改良されたものの総称です。
 
けいすけ


こないな感じかな?

 
そないな感じだと思います
 
テッセン(鉄線)は江戸時代に日本へ伝わり、ヨーロッパで品種改良されたクレマチスは大正時代に日本へ伝わりました。
 
 

クレマチスの名前の由来

学名でもあるクレマチス(Clematis)とは、ギリシャ語のツル(clema)が語源です。
 
 

せんせい
繰り返しになりますが、英名のTraveller’s joyとは、この植物が旅人に涼しい日陰を提供することから名付けられました。

 
 
和名のカザグルマ(風車)とは、花がおもちゃの風車に似ていることから付きました。
 
別名のテッセン(鉄線)とは、中国名のテッセンレン(鉄線蓮)からで、この中国名はツルが鉄線のように丈夫なことから名付けられています。
 
 
スポンサーリンク

 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

クレマチスの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、クレマチスの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

-クレマチスの花言葉-
 精神の美
 高潔
 心の美しさ
 貧弱
 たくらみ
 旅人の喜び
 

 

けいすけ
クレマチスはとっても豪華な花なので、母の日にプレゼントすれば特別感を演出してくれますよ。大好きなお母さんに贈ってみてね。

 
ほいでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告