けいすけ
チョット変わった花言葉が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花です!

 
カラスウリ(烏瓜)
 
細かい毛に包まれたような花を咲かせます。夜間に咲くため、この独特な姿で(受粉の媒介をしてくれる)蛾をおびき寄せるのだそうです。
 
そんな個性的なカラスウリには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
「男嫌い」という独特な花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事では、カラスウリの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「カラスウリの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
男嫌い…このメッセージの由来って、なんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

カラスウリの花言葉

 それでは早速、カラスウリの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

男嫌い・よき便り・誠実

 

 

けいすけ
むむむ・・・確かに「男嫌い」という変わったメッセージが付いていますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番に解説しますね。

 
 まずは独特な「男嫌い」のメッセージとは…
 
カラスウリの花は“レースの飾り”を付けたような姿をしていて、美しく着飾った女性に例えられます。ところが…その可憐な花は人目を避けるように咲くんですよ。
 

 
この花は昼間には咲かず・・・夕暮れを待ってから咲き、そのあと夜通し咲いて、翌朝には萎んでしまうんです。なんだか儚いですよね。
 
そんな…美しいカラスウリが(人目に付きにくい)夜に咲くことに由来して「男嫌い」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 続いて「よき便り」とは…
 
カラスウリには10月~11月頃に果実がなります。その果実の種子は特異な形状をしていて、姿が“カマキリの頭部”のようなんです。
 
 アリャ?
 
昔の人々はその種子を結び文(手紙を細く折って結んだもの)に見立てたんだそうです。うん、確かによく似ています。
 
そんな…カラスウリの種子が結び文に似ていることに由来して「よき便り」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 最後に「誠実」とは…
 
カラスウリには白い花が咲きますが、白のイメージといえば“正義感”“潔白”など、まさに“誠実さ”を表す色ですよね。
 
そんな…カラスウリの白い花に由来して「誠実」の花言葉が付きました。
 

 

せんせい
月夜の道にカラスウリが咲いていたら、これらの花言葉を思い出してね。

 
 

個性的といえばアカンサスの花言葉も変わっています。

アカンサスの花言葉!由来となるギリシャの話も楽しく紹介するよッ

 
 

スポンサーリンク

 
 

カラスウリの花情報

ここではカラスウリの花をより身近に感じていただけるように、カラスウリの花情報を2つご紹介しますね。

  • カラスウリの花情報
  • カラスウリの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

カラスウリの花情報

分  類= ウリ科カラスウリ属
学  名= Trichosanthes cucumeroides
英  名= Japanese snake gourd
和  名= カラスウリ(烏瓜)
別  名= タマズサ(玉梓)、キツネノマクラ(狐の枕)
原産地 = 日本、中国
色   = 白
開花時期= 7月~9月
誕生花 = 10月7日

 

 

カラスウリの名前の由来

学名のTrichosanthesとは、ギリシャ語で『毛の花』という意味で、花びらが細く裂けて糸状になっていることが由来です。
 
 
和名の「カラスウリ(烏瓜)」の語源は…

この植物の果実をカラスが好んで食べることが由来だと言われています。ところが…
 
 
別説では、カラスウリは真っ赤に熟した後も木に残り続けます。

その様子からカラスも食べ残す果実だとして、この名前が付いたとも言われています。
 
 
和名の別名「タマアズサ(玉梓)」とは、この植物の種子を“結び文”に見立てたところから名付けられています。

せんせい
むかし、手紙を“梓の枝”に結んで運ぶ習慣があったため、この名前が付いたと言われています。

 
 

花言葉の起源とは?花言葉がどのように誕生したのかをご紹介しています

花言葉の由来は?その起源や歴史に難解なコトバを解くカギがあった

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

あとがき・・・

カラスウリの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、カラスウリの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―カラスウリの花言葉―
 
 男嫌い
 よき便り
 誠実
 

けいすけ
カラスウリの種子を“打ち出の小槌”に見立てて財布に入れている人も多いんですよ。良いことがありそうだ。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告