けいすけ
白い花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこれ!

 
ヒメシャラ(姫沙羅)
 
ツバキに似た白い花を咲かせます。冬に咲くツバキと違い、青々とした初夏の緑のなかでしっとりと咲くんですよねぇ。秋には紅葉が楽しめるのもGOODです。
 
そんなヒメシャラには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
可憐な花の姿に由来する花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事では、ヒメシャラの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「ヒメシャラの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
可憐な花に由来するメッセージって、どんなんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 

 
 

ヒメシャラの花言葉

 それでは早速、ヒメシャラの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

謙譲・愛らしさ

 

 

けいすけ
むむむ・・・可憐なヒメシャラにマッチするメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
ヒメシャラ(姫沙羅)とういう名前はシャラノキ(沙羅の木)より小さな花が咲くという意味で名付けられています。
 
別名で「コナツツバキ(小夏椿)」とも呼ばれますが、シャラノキもまた「ナツツバキ(夏椿)」と呼ばれるんですよ。

 
両者ともツバキに似た花を咲かせますが、ヒメシャラの花はシャラノキの1/5ほどのサイズなんです。なんとも可愛いらしい。
 
そんな…ヒメシャラの花がシャラノキよりも小さいことに由来して「謙譲、愛らしさ」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
「愛らしさ」なんて誰に贈っても喜ばれそうな花言葉ですね。恋人や娘さんへ是非どうぞ。

 
 ですよね。
ステキな花言葉がキチンと伝わるようにしましょうね。メッセージカードを添えれば安心だし相手の喜びもポイント5倍くらいにアップしますよ。
 
―メッセージカード記入例―

 
 

 
 

 
 

ヒメシャラの花情報

ここではヒメシャラの花をより身近に感じていただけるように、ヒメシャラの花情報を2つご紹介しますね。

  • ヒメシャラの花情報
  • ヒメシャラの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

ヒメシャラの花情報

分  類= ツバキ科ナツツバキ属
学  名= Stewartia monedelpha
英  名= Japanese stuartia
和  名= ヒメシャラ(姫沙羅)
別  名= コナツツバキ(小夏椿)
原産地 = 日本
色   = 白
開花時期= 5月~7月
誕生花 = 12月2日

 
花期は初夏から梅雨が終わる頃までです。寒さの中を健気に咲くツバキも素敵ですが、緑の中にしっとりと咲くヒメシャラも素敵なんですよねぇ。
 

ヒメシャラの名前の由来

学名のStewartiaとは、18世紀に生きたイギリス人の名前から。

せんせい
どのような人物なのか?調べたのですが良く分かりませんでした。

 
 
繰り返しになりますが、和名の「ヒメシャラ(姫沙羅)」とは、シャラノキ(沙羅の木)より小さな花や葉を付けるところから名付けられました。
せんせい
これまた繰り返しになりますが、ヒメシャラは別名「コナツツバキ(小夏椿)」といいますが、シャラノキの別名「ナツツバキ(夏椿)」よりも小さな花を咲かせることが語源です。

 
 

ヒメシャラと幹の姿が似ているサルスベリの花言葉です。

サルスベリ(百日紅)の花言葉!プレゼントに不向きなコトバとは?

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

あとがき・・・

ヒメシャラの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、ヒメシャラの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―ヒメシャラの花言葉―
 
 謙譲
 愛らしさ
 

けいすけ
どちらも素敵なメッセージなので、大切なあの人へプレゼントしてみてね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告