けいすけ
青い花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
リンドウ(竜胆)
 
キキョウ(桔梗)と並んで秋の野山を代表する花です。ラッパのような青紫色の花が、秋の澄んだ空にとてもマッチしますよね。ちなみに最近では敬老の日のプレゼントとしても人気なんですよ。
 
そんなリンドウには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
悲しむ人に寄り添うような花言葉が付いていたんです!
 
リンドウのイラスト
 
この記事では、リンドウの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「リンドウの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
悲しみに寄り添うメッセージって、どんなんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

リンドウの花言葉

 それでは早速、リンドウの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

悲しんでいるあなたを愛する・さみしい愛情・誠実・貞操・正義・勝利

 

 

けいすけ
むむむ・・・確かに「悲しんでいるあなたを愛する」とは寄り添うようなメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番に解説しますね。

 
 まずは「悲しんでいるあなたを愛する、さみしい愛情」とは…
 
リンドウには主に青紫色の花が咲きますが、西洋ではあるギリシャ神話から青や紫は悲しみをあらわす色だとされているんです。
 
 嘘や!?
 
いえ、本当です。それはヒアキントスのギリシャ神話で、二人の神に愛されたヒアキントスという美少年が頭に円盤が当たって命を落としてしまう話なんです。うーん…悲しい。
 
 
リンドウの青い花が悲しみをあらわす色であることから「悲しんでいるあなたを愛する、さみしい愛情」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 続いて「誠実、貞操」とは…
 
開花後のリンドウはずっと花を開いている訳では無く、太陽の動きに合わせて花を開いたり閉じたりしています。
 

 
太陽が出ている時間は花が開いて、日没後や雨の日は花を閉じるんです。うーん…太陽に対して律儀な花だ。まるでキンセンカ(金盞花)みたい。
 
 
太陽の動きに合わせてリンドウが花を開いたり閉じたりする様子から「誠実、貞操」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 最後に「正義、勝利」とは…
 
リンドウは学名をGentianaといいますが、これはリンドウの薬効を発見した、古代ローマ時代の王ゲンティウスの名前にちなみます。そう…リンドウの根には薬効があるんです。
 

 
現在でもリンドウは薬用に栽培されていて、その根は生薬名をリュウタン(竜胆)と言います。健胃薬として活用されているんですよ。根の苦みが胃腸の働きを助けてくれるんです。
 
 
リンドウの根に薬効成分があることから「正義、勝利」の花言葉が付きました。
 

 

せんせい
リンドウの薬効成分と花言葉「正義、勝利」に、健康と長生きの願いを込めて、リンドウは敬老の日のプレゼントとしても人気なんですよ。

 
おじいちゃん、おばあちゃんに素敵な花言葉を贈ってみてね。メッセージカードを添えて贈れば意図する花言葉がキチンと伝わるので安心だよ 
 
-メッセージカード記入例-

 
 

ヒアキントスのギリシャ神話を詳しく紹介しています。

ヒヤシンスの花言葉!紫、青、白、赤、黄など色別にも紹介するよッ

 
 

スポンサーリンク

 
 

リンドウの花情報

ここではリンドウの花をより身近に感じていただけるように、リンドウの花情報を2つご紹介しますね。

  • リンドウの花情報
  • リンドウの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

リンドウの花情報

分  類= リンドウ科リンドウ属
学  名= Gentiana scabra
英  名= Japanese gentian
和  名= リンドウ(竜胆)
別  名= ササリンドウ(笹竜胆)、ニガナ(苦菜)、エヤミグサ(疫病草)、
原産地 = 日本、中国、朝鮮半島、サハリン
色   = 青紫、白、黄、ピンク
開花時期= 9月~11月
誕生花 = 9月16日

 
 古くから日本人に馴染みが深いリンドウには色々な昔話が伝わっているんですよ。その中のひとつ“二荒縁起”のお話をご紹介しますね。
 

 二荒縁起のお話
 
昔々のある冬の日のことです。役小角(えんのおずの)という行者が日光の雪山を歩いていると、必死に穴を掘るウサギを見かけたのでした。その様子が気になった行者は…
 
 ウサギさん、何しとるのですかのぉ?
 
そう問いかけると息を切らせながらウサギが答えます。
 

病気のご主人さまのため、この根っこを掘っていたんです。おひとつどうですか?
 
 (こんなので病気が治るのかな?)
 
半信半疑ながら行者は根っ子と持ち帰り、病気で苦しむ村人に使ってみたのでした。すると…たちまちその村人は回復して健康になったんだとか。それ以来、日光ではリンドウを霊薬だと考えるようになったのでした。
 
おしまい。

 
 

同じく秋の野山を代表するキキョウの花言葉です。
キキョウのイラスト
桔梗(キキョウ)の花言葉って怖いの?その由来や歴史を調べてみたよ

 
 

リンドウの名前の由来

学名のGentianaとは、繰り返しになりますが、この植物の薬効成分を発見したゲンティウス王の名前にちなみます。

せんせい
ゲンティウスはイリリア(現在のイタリア東部からマケドニア西部にあった国々)を治める王様だったそうです。

 
 
和名の「リンドウ(竜胆)」とは生薬名の竜胆(竜の胆のように苦い)から付いたと言われ、リュウタンと呼んでいたものが徐々に転訛してリンドウになったそうです
 
 

『誕生花』『花言葉』を一覧でどうぞ!

365日の誕生花&花言葉をズラリとまとめて紹介するよッ!

 
 

あとがき・・・

リンドウの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、リンドウの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―リンドウの花言葉―
 
 悲しんでいるあなたを愛する
 淋しい愛情
 誠実
 貞操
 正義
 勝利
 

けいすけ
大切なパートナーが悲しんでいたら、リンドウをプレゼントして寄り添ってあげましょうね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告