けいすけ
早春に咲く花が咲き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
オウバイ(黄梅)
 
中国名からゲイシュンカ(迎春花)とも呼ばれています。その名の通り、まだ寒い季節にどの花よりも早く咲いて、春の訪れを知らせてくれる花なんです。黄色い花が味わい深いのだ。
 
今回はそんなオウバイの花言葉をご紹介します。実はオウバイには…
 
中国の皇帝に由来する花言葉が付いているんです!
 
黄梅のイラスト
 
この記事を読めば、オウバイの花言葉とその「意味」や「由来」を知ることができます。
 
この花には中国の皇帝に由来する花言葉が付いているので詳しく解説しますね。そのほか「花情報」や「名前の由来」もお届けしますのでお楽しみに。
 
けいすけ
中国の皇帝に由来するメッセージって、どんなんやろうね?ここからは先生とお芝居ふうにお伝えします。

 
 

 
 

オウバイの花言葉

 それでは早速、オウバイの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

期待・控えめな美・恩恵

 

 

けいすけ
むむむ・・・ポジティブなメッセージが並びますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番に解説します。

 
 まずは「期待」とは…
 
オウバイは別名ゲイシュンカ(迎春花)とも呼ばれ、日本では昔から春を迎える花として愛されてきました。
 
早春に咲く黄梅のイラスト春だ!
 
まだ寒い季節にどの花よりも早く咲いて春の訪れを知らせてくれるんです。春の希望に満ちた花なんですよねぇ。
 
オウバイが早春に咲いて春の訪れを知らせてくれることから「期待」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 続いて「控えめな美」とは…
 
オウバイは、しなやかに垂れた枝に、葉っぱに先立って、ウメに似た黄色い花を咲かせます。
 
黄梅のイラスト
 
花や枝に派手さはありませんが、その咲き姿はとても味わい深いですよねぇ。うーん…いぶし銀のようなのだ。
 
オウバイに味わい深い花が咲くことから「控えめな美」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 最後に「恩恵」とは…
 
この花言葉は古代中国の皇帝 禹(う)のエピソードに由来しています。
 
禹は暴れる川を治めるため、愛する妻を置いて家を留守にしていました。妻には自分の身代わりにと腰に巻いていたツルを渡して。しかし…
 
皇帝禹のイラスト
 
余りにも長い年月だったため、禹が戻ると妻は石になっていたのでした。禹は妻を抱きしめて涙を流します。するとツルに黄色い花が咲き、それがオウバイの誕生となりました。
 
中国の皇帝 禹のエピソードに由来して「恩恵」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
うーん・・・禹のエピソードと「恩恵」が今ひとつ結びつきませんねぇ。

 
 きっと・・・
悲しむ禹を慰めるためにオウバイが誕生したってことなんでしょうけど…なかなか難解な花言葉ですね…
 
 
黄色い花にはネガティブな花言葉が多いんです…

 
 

 
 

オウバイの花情報

ここではオウバイの花をより身近に感じていただけるようにオウバイの花情報を2つご紹介しますね。

  • オウバイの花情報
  • オウバイの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

オウバイの花情報

分  類= モクセイ科ソケイ属
学  名= Jasminum nudiflorum
英  名= Winter Jasmine
和  名= オウバイ(黄梅)
別  名= キンバイ(金梅)、ゲイシュンカ(迎春花)、オウシュンバイ(黄春梅)
原産地 = 中国
色   = 黄
開花時期= 2月~4月
誕生花 = 2月7日
 
オウバイです…
オウバイ
枯れ枝に花が咲いているみたい…渋い
 

 

せんせい
日本には江戸時代に中国から伝わりました。

 
オウバイ(黄梅)はウメ(梅)に似た花が咲かせますが、ウメの仲間ではありません。実はジャスミンの仲間で英名もWinter Jasmineといいます。
 
ただオウバイにはジャスミンのよう香りはありません。残念。
 

 
 

 
 

オウバイの名前の由来

学名はJasminum nudiflorumです。Jasminumとはアラビア語のYasmine(ヤースミーン)からで神さまからの贈り物という意味です。
 
 
和名のオウバイ(黄梅)とは、ウメに似た黄色い花を咲かせることから名前が付きました。
 

せんせい
別名のゲイシュンカ(迎春花)とは、中国名から付いていて、早春に咲いて春の訪れを教えてくるれることが語源です。

 
 

 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

オウバイの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、オウバイの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

-オウバイの花言葉-
 
 期待
 控え目な美
 恩恵
 

けいすけ
まだまだ寒い季節が続きますが、春は着実に近づいてきています。よかったら外に出て春を探してみてね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告