けいすけ
美しい花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
デンドロビウム
 
その美しさから四大洋ランのひとつに数えられます。トロピカルな花が咲くのですが、その姿はどことなくあでやかで妖艶な雰囲気がもっているんですよねぇ。なんかドキドキします。
 
今回はそんなデンドロビウムの花言葉をご紹介します。実はデンドロビウムには…
 
『わがままな美人』という花言葉が付いているんです!
 
デンドロビウムのイラスト
 
この記事を読めば、デンドロビウムの花言葉とその「由来」や「意味」を知ることができます。
 
この花にはプレゼントに向かない『わがままな美人』という花言葉が付いていますので詳しく解説しますね。そのほか「種類別、色別の花言葉」や「花情報」「名前の由来」もお届けしますのでお楽しみに。
 
けいすけ
『わがままな美人』の由来って、何なんやろうね?ここからは先生とお芝居ふうにお伝えします。

 
 
スポンサーリンク

 
 

デンドロビウムの品種全般の花言葉

 まずは・・・デンドロビウムの品種全般の花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

わがままな美人

 

 

けいすけ
むむむ・・・贈るとトラブルになりそうなメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説します。

 
四大洋ランのひとつに数えられるデンドロビウムは、その4つのなかでも特に美しい花だと言われています。
 
ちなみに四大洋ランとは、カトレア、シンビジウム、パフィオペディルム、デンドロビウムのこと。
 
ところが・・・
 
デンドロビウムと女性のイラスト
 
その美しすぎる姿が奢(おご)り高ぶって他者を見下しているように映るとされているんです。なんだかメチャクチャですね。
 
デンドロビウムの圧倒的な美しさが傲慢に映るとして「わがままな美人」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
うーん・・・なんとも理不尽な由来なんですね。妬み、嫉(そね)みじゃ無いですか…

 
 このメッセージは英語の花言葉selfish beauty(わがままな美人)から付いたのですが、その由来にはセクシャルな意味合いもあるんだとか。なので…この花言葉を女性へ贈るのは控えるべきかなと思います。
 
ふぅ・・・では気分を取り直して、デンドロビウムの種類別の花言葉をご紹介しますね。
 
 

 
スポンサーリンク

 
 

デンドロビウムの種類別の花言葉

デンドロビウムはランの仲間で、東南アジアからオセアニアにかけて1000種以上が分布します。園芸品種の育成も盛んで、主な園芸品種にはノビル系デンファレ系の2つがあります。
 
ここではそのノビル系とデンファレ系の種類別の花言葉をご紹介しますね。

ノビル系の花言葉

デンドロビウムのイラスト
 
「謹厳実直」
 
ノビレという野生種を品種改良して誕生した品種です。節のあるバルブ(偽球茎)を伸ばして、その節ごとに花を付けます。一般にデンドロビウムといえばノビル系のことをいいます。
 
 節のある頑丈そうなバルブの姿からこの花言葉が付きました。
 
 

デンファレ系の花言葉

デンファレのイラスト
 
「お似合いの二人、魅惑、有能」
 
デンファレとは、デンドロビウム・ファレノプシスの略です。ファレノプシスとは胡蝶蘭のことで、花の形が似ているため、この名前が付きました。細くて長い花茎がスマートです。
 
 ハッキリとした由来はわかりませんでしたが、美しい花の姿から付いた花言葉なのだと思います。
 
 

けいすけ
種類別の花言葉には安心して贈ることができるメッセージが並んでいますね。「お似合いの二人」なんて結婚祝いにも使えそうです。

 
 ですよね!
種類別のほかにも、デンドロビウムには色別の花言葉も存在しますので、続いてご紹介しますね。
 
 

 
 
スポンサーリンク

 
 

デンドロビウムの色別の花言葉

ここでは白、赤、黄、ピンクの4色、デンドロビウムの色別の花言葉をご紹介しますね。
 
それでは順番にどうぞ!

白いデンドロビウム

白いデンドロビウムのイラスト
「純粋な愛」
 

赤いデンドロビウム

赤いデンドロビウムのイラスト
「情熱と欲望」
 

黄色いデンドロビウム

黄色いデンドロビウムのイラスト
「友情」
 

ピンクのデンドロビウム

ピンクのデンドロビウムのイラスト
「官能」
 
 

けいすけ
色別になるとまた「情熱と欲望」とか「官能」といったプレゼントには不向きは花言葉が付いているのですね。要注意だわ。

 
 花言葉のまとめ…
デンドロビウムの花言葉「わがままな美人、情熱と欲望、官能」は性的で艶めかしいメッセージとなりますので、女性へのプレゼントには向きません。それ以外の花言葉を贈って下さいね。
 
-メッセージカード記入例-
メッセージカード記入例デンファレ
デンファレの花言葉なら結婚祝いにもピッタリです!
 
 

 
 

デンドロビウムの花情報

ここではデンドロビウムの花をより身近に感じていただけるようにデンドロビウムの花情報を2つご紹介しますね。

  • デンドロビウムの花情報
  • デンドロビウムの名前の由来

それでは順番にどうぞ!
 

デンドロビウムの花情報

分  類= ラン科デンドロビウム属
学  名= Dendorobium
英  名= Dendorobium
和  名= デンドロビウム
別  名= セッコク(石斛)、チョウセイラン(長生蘭)
原産地 = アジア東部~オセアニア
色   = 赤、ピンク、黄、オレンジ、青、紫、白など…
開花時期= 周年
誕生花 = 12月12日(デンファレの誕生花は1月20日)
 
デンドロビウム
デンドロビウムの写真
節のある丈夫そうな茎がまさに「謹厳実直」ですよね!
 
 
デンファレ
デンファレの写真
美しい蝶のような花は旅立つ二人へのプレゼントにもピッタリなのだ!
 
白いデンファレ
白いデンファレの写真
白いデンファレの花言葉は「純粋な愛」です…恋の告白にも使えそうですね…
 

 

 
 

スポンサーリンク

 
 

デンドロビウムの名前の由来

学名でもあるデンドロビウム(Dendorobium)とは、ギリシャ語の樹木(dendron)生活する(bios)の意味で、この植物が岩や木にひっついて成長する着生ランであることに由来しています。
 

せんせい
地球上に遅れて出現してきたランは、生存競争で勝ち残るため、ライバルの少ない場所を選んだと言われています。

 
 
和名ではセッコク(石斛)チョウセイラン(長生蘭)とも呼ばれますが、それぞれ漢名と中国名を音読みにして付けられています。
 
 

 

 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

デンドロビウムの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、デンドロビウムの花言葉を繰り返しご紹介します。

―デンドロビウムの花言葉―
 
品種全般の花言葉
「わがままな美人」
 
種類別の花言葉
ノビル系「謹厳実直」
デンファレ系「お似合いの二人、魅惑、有能」
 
色別の花言葉
白・・・「純粋な愛」
赤・・・「情熱と欲望」
黄・・・「友情」
桃・・・「官能」
 

 

けいすけ
「わがままな美人、情熱と欲望、官能」の花言葉は女性へのプレゼントには向きません。それ以外のステキな花言葉を使ってくださいね。

 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告