黄色いふわふわした花が咲くミモザ
 
どことなく都会的な感じがするミモザを部屋に飾ると、とってもオシャレな雰囲気を演出してくれるんですよね。わたしの奥さんが溺愛する花でもあります。
 
そんなミモザの花には「はて?どんな花言葉がついているのかな」と調べてみました。すると…
 
素敵花言葉が付けられていたんです!
 

 
この記事では「ミモザの花言葉」とその「意味」や「由来」を解説します。
 
ところで・・・ミモザは花屋さんで『ミモザアカシア』や『ギンヨウアカシア』『フサアカシア』などと表示されていますよね?
 
なので・・・どの呼び方が正解なの?とお悩みの方も多いと思います。そこで「ミモザ、アカシア、ニセアカシアの複雑な関係」についても詳しくご紹介します、是非ご覧ください。

けいすけ
ミモザアカシアの関係って何かいな?乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ミモザの花言葉

 まずは・・・ミモザと呼ばれる花全般に付けられた花言葉をご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

優雅・友情・プラトニックな愛

 

 

けいすけ
むむむ・・・素敵な花言葉が付いていますね。どうしてこれらの花言葉が付けられたのですか?

 
 
 それでは順番にご紹介しますね。

 
まずは『優雅』『友情』について・・・
 
ミモザには“ふわふわ”とした愛らしい花がたくさん咲きます。
 

 
そんなミモザの華やかで美しい姿に由来して『優雅』の花言葉が付きました。ヨーロッパでミモザは「どんなにオシャレに着飾っても適わない」と称されるんですよ。
 
 
そして・・・たくさんの花が仲良く並んでいる姿から『友情』の花言葉が付きました。イギリスやドイツで「ミモザ=友情のシンボル」とされています。
 

 

 
続いて『プラトニックな恋』とは・・・
 
ところ変わって・・・アメリカの先住民族インディアンのお話です。インディアンの若者たちは、純朴で愛の告白が苦手なため、ミモザ(その仲間と思われます)を使って告白していたそうです。
 

 
青年が娘にミモザを捧げ、回答がOKなら娘はミモザを受け取ります。告白の間、二人はずっと黙ったまま、頬を紅く染めるそうです。
 
そんなインディアンの“愛の告白”に由来して『プラトニックな愛』が付けられました。
 

 

けいすけ
由来も素敵な花言葉ですね。『優雅』の花言葉なら誰に贈っても喜ばれそうです。

 
 

ミモザの『色別』花言葉

 ミモザには『色別』の花言葉も付けられていますのでご紹介しますね。その花言葉とは…
 
 

 

(黄)秘密の恋
(オレンジ)エレガンス

 

 

けいすけ
むむむ・・・ミモザ全般の花言葉とあまり変わり映えしませんね。

 
 
 そうですね。ミモザの『色別』花言葉に、その色を象徴するような強いメッセージは感じられません。

また由来も「秘密の恋⇒プラトニックな恋」「エレガンス⇒優雅」にそれぞれ準じます。わざわざ使い分ける必要なないかも知れませんね。

 
 

スポンサーリンク

 
 

ミモザの花情報

ここではミモザの花をより身近に感じていただけるように「ミモザの花情報」を4つご紹介します。

  • ミモザの花情報
  • ミモザ、アカシア、ニセアカシアの複雑な関係
  • ミモザの名前の由来
  • 3月8日はミモザの日

ミモザの花情報

科・属名= マメ科アカシア
学  名= Acacia dealbata、Acacia baileyana
和  名= フサアカシア、ギンヨウアカシア
原産地 = オーストラリア東部、タスマニア
色   = 黄

 
 
 ご覧の通り・・・実はミモザというの“通称”で、正式な名前ではありません。正式にはアカシアのことなんです。
 

けいすけ
そうだったのですか!?でも…なぜ?アカシアという素敵な名前があるのにミモザと呼ぶのでしょうか?

 
その解答には、ミモザアカシアニセアカシアが複雑に絡み合いますので詳しく解説しますね。
 

ミモザ、アカシア、ニセアカシアの複雑な関係

 このお話は2項目に分けて解説しますね。

  1. アカシアがミモザと呼ばれる理由とは?
  2. アカシアとニセアカシアの関係とは?

それでは・・・順番にどうぞ!
 

1.アカシアがミモザと呼ばれる理由とは?

アカシア(マメ科アカシア属)はオーストラリア東部やオセアニアが原産で、もともとヨーロッパにはありませんでした。
 
 
そんなアカシアがヨーロッパに渡来すると…

ヨーロッパ人
おおっ!この花はヨーロッパに自生する“ミモザ”にそっくりじゃないか!

…という理由でミモザと呼ばれるようになります。
 

 ミモザとはヨーロッパにもともと自生していたアカシアに似た植物の名前なんです。

 
 
 
 
そのヨーロッパにもともとあった“ミモザ”という植物というのは…
 

オジギソウ(マメ科オジギソウ属)のことです。学名はmimosa。花色はピンク色で、葉と花の形がアカシアにそっくりなんです。

 オジギソウといえば・・・葉に刺激を与えるとお辞儀する植物ですよね。ちなみにアカシア(ミモザ)の葉に触れてもお辞儀はしません。

※オジギソウの花言葉は「デリケートな感受性」です。
 
 
 
 
明治時代、ヨーロッパから日本へアカシアが伝わります。

日本人
おお・・・ヨーロッパ人がミモザと呼ぶなら、これはミモザだ。

…という風に、日本でもアカシアをミモザと呼ぶようになったんです。

 伝わった当初に“アカキヤ”と呼ばれた時期もあったそうですが、やはり“ミモザ”がしっくりとしたのでしょうね。

 
 
 
そして・・・
 
 ミモザにその座を奪われたアカシアは別の植物を指す名前になります。その植物が…“ニセアカシア”です。
 

2.アカシアとニセアカシアの関係とは?

「アカシア並木」とGoogleで画像検索していただくと、黄色い並木に交じって、銀色の並木がヒットすると思います。
 

 
この銀色の花の植物が、マメ科ハリエンジュ属のニセアカシアです。しかし!
 
 日本ではこのニセアカシアを『アカシア』と呼ぶんです。
 
 
例を挙げると・・・

  • 札幌のアカシア並木・・・銀色の花ですよね
  • アカシアはちみつ・・・材料はニセアカシアの蜜です
  • 北原白秋「この道」・・・札幌のことを歌っています
  • ユーミン「acasia(アカシア)」・・・銀の花が散って♪とあります

 
 

けいすけ
でも・・・なぜ?ニセアカシアをアカシアと呼ぶようになったのでしょうか?

 
 それはヨーロッパの呼び名にならっただけです。ヨーロッパやアメリカでも、ニセアカシアをアカシアと呼んでいるんですよ。
 

ニセアカシアは、本来のアカシアが伝わる前に日本へやってきて『アカシア』と呼ばれていました。しかし本来のアカシアが日本へやってくると、区別のため『ニセアカシア』と名付けられたんです。

 
ちなみに・・・ニセアカシアの名前の由来は、英名のfalse acacia(偽のアカシア)から。
 

せんせい
ニセアカシアの“ニセ”を嫌って、最近ではハリエンジュと呼ばれることも多くなってきました。名前に“ニセ”なんて植物だって嫌ですもんね、ハリエンジュが定着するといいですね。

 
 
―まとめ―

アカシアを『ミモザ』と呼ぶのは、オジギソウ(学名Mimosa)に似た姿から付けられたヨーロッパの呼び方が伝わったからです。また『アカシア』というと『ニセアカシア』のことを指します。

 
 ミモザと呼ぶとアカシアで、アカシアと呼ぶとニセアカシアで、ニセアカシアと呼ぶと嫌われて…何ともややこしい話だ。
 

ミモザの名前の由来

繰り返しになりますが・・・ミモザという名前は通称です。オジギソウに似た姿のため、ヨーロッパでMimosaと呼ばれ、その呼び名が日本へ伝わりました。

かつてはヨーロッパから輸入される“フサアカシア”の切り花のことを“ミモザ”と呼んでいましたが、現在ではアカシア全般をミモザと呼ぶのが一般的だと思います。

 

せんせい
“ミモザサラダ”や“カクテルのミモザ”もアカシアの黄色をイメージしたメニューですよね。

 
 
学名のAcaciaは、ギリシャ語で「Akazo(尖らす)」の意味から付けられました。
 

3月8日はミモザの日

 
3月8日は国際女性デーです。
 
イタリアではこの日を『ミモザの日』と呼んで、男性から女性へ、日ごろ感謝を込めてミモザを贈る習慣があるんですよ。
 
 日本でもこの習慣が徐々に浸透しつつあります。3月8日に花屋さんへ行くと、ちょうど良いサイズのミモザの切り花がたくさん並んでいます。是非。
 

けいすけ
女性の友達なら『友情』、恋人やパートナーなら『優雅』の花言葉を添えて贈ればバッチリですね。

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ミモザ(アカシア)の花言葉をご紹介しました。
 
それではもう一度、ミモザの花言葉を繰り返してご紹介しますね。

―ミモザの花言葉―
 
ミモザ全般の花言葉
「優雅、友情、プラトニックな愛」
 
ミモザの『色別』の花言葉
黄・・・「秘密の恋」
オレンジ・・・「エレガンス」
 

 
 ちなみに・・・ニセアカシアの花言葉は「慕情・親睦・友情・優雅」などです。何だか花言葉も似ていますね。
 

けいすけ
その辺りは「ニセアカシアの記事(作成中)」でご紹介する予定です。チョット待っててね。それでは・・・

 
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告