けいすけ
デリケートな花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこれ!

 
オジギソウ(お辞儀草)
 
誰でも一度は触れたことのある植物では無いでしょうか?私も…小学校の理科の時間、友達と夢中でつついた経験があります。一度、閉じるとなかなか開いてくれないんですよねぇ。
 
そんなオジギソウには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
とってもナイーブな花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事では、オジギソウの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「オジギソウの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
花情報では『オジギソウがなぜ?どのようにお辞儀をするのか?』も解説しますので乞うご期待ください。

 
 
スポンサーリンク

 
 

オジギソウの花言葉

 それでは早速、オジギソウの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

デリケートな感受性・感じやすい心・繊細・敏感

 

 

けいすけ
むむむ・・・なんだかナイーブなメッセージが並びますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
オジギソウの特徴といえば・・・ 手で触れると葉が閉じるところですよね。その姿は、人が恥ずかしがる仕草のようにも映ります。
 
そんな…オジギソウが触れると葉が閉じることに由来して「デリケートな感受性、感じやすい心、繊細、敏感」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
どのメッセージも受け取る人によってはネガティブなメッセージになりそうですね。

 
 うーん…繊細な人へ贈ると傷付けそうだし、無神経な方に贈ると嫌味になりそうだし…難しい花言葉です。
 
プレゼントするなら気心の知れた人がおススメです。メッセージカードを添えれば相手の喜びもポイント5倍くらいにアップしますよ是非
 
―メッセージカード記入例―

 
 

ヤグルマギクにもナイーブな花言葉が付いています。

矢車菊の花言葉を詳しく解説!青い花色に由来するメッセージとは?

 

こちらもナイーブなメッセージがあるラベンダーです。

ラベンダーの花言葉が面白い!その意味や由来を詳しく解説するよッ

 
 

スポンサーリンク

 
 

オジギソウの花情報

ここではオジギソウの花をより身近に感じていただけるように、オジギソウの花情報を2つご紹介しますね。

  • オジギソウの花情報
  • オジギソウの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

オジギソウの花情報

分  類= マメ科オジギソウ属
学  名= Mimosa pudica
英  名= Sensitive plant
和  名= オジギソウ(お辞儀草)
別  名= ネムリグサ(眠り草)
原産地 = ブラジル
色   = ピンク
開花時期= 7月~9月
誕生花 = 4月15日

 
日本へは江戸時代にオランダ船から持ち込まれた。
 
 

 ところで・・・

 
オジギソウの葉がお辞儀する仕組みってご存知ですか?また、なぜ葉を閉じるのでしょうか?知ってます?
 
知りません!ムムム…
 
 それでは順番に解説しますね。まずは『葉が閉じる仕組み』から…

 

 
オジギソウの折れ曲がったところに主葉枕(しゅようちん)という部分があって、その中には水が入っています。
 
 
さてと…葉に触れてみましょう
 
 
葉に触るとその刺激が信号として伝わり、主葉枕の下部の水がどんどん上部に集まります。そして…
 

 
下部は水が抜けて縮まり、上部は水が集まって膨張することによって、葉柄(ようへい)が手前に倒れお辞儀の動作になるんです。
 

けいすけ
なるほど・・・ポンプのような仕組みなのですね。それではオジギソウはどうしてこのような動きをするのでしょうか?

 
 続いて『なぜ葉が閉じるのか?』についてですが…

 
実は…明確な理由は分かっていません。しかし以下の理由では無いかと言われています。
 

  • 鳥の餌にならないため
  • 風雨や暑さ、寒さから身を守るため
  • 葉の水分が蒸発しないようにするため
  • 光合成をしやすくするため

 

せんせい
ちなみ・・・お辞儀したオジギソウは20分ほどで元の状態に戻ります。

 

オジギソウの名前の由来

学名はMimosa pudicaです。Mimosaとはギリシャ語で「人の真似」、pudicaは「内気な、縮む」という意味です。

せんせい
英名はSensitive plant(繊細な植物)で、学名を英名もどれも的を射たネーミングですよね。

 
 
和名は「オジギソウ(お辞儀草)」または「ネムリソウ(眠り草)」です。前者は触れると葉が閉じる動作から、後者は夜に葉を閉じる習性があることに由来しています。
 
 

Mimosa(ミモザ)という名前は、現在、別の植物の名前になっているんですよ。詳しくは・・・こちらの記事をどうぞ。

ミモザの花言葉!アカシア、ニセアカシアとの複雑な関係も解説するよ

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

オジギソウの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、オジギソウの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―オジギソウの花言葉―
 
 デリケートな感受性
 感じやすい心
 繊細
 敏感
 

けいすけ
感受性の豊かな方にはネガティブな花言葉に映るかも知れませんので贈るときはご注意下さいね。そんな私も繊細なのです。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告