けいすけ
ギリシャ神話に由来する花言葉が大好物!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花です!

 
ポピー
 
細長く伸びた茎のうえに、まるでガラス細工のような美しい花が咲きます。蕾が下向き付くのがまた愛らしいんですよねぇ。
 
そんなポピーには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
ギリシャ神話に由来する花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事では、ポピーの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。ポピーには「色別」の花言葉も存在しますので併せてご紹介しますね。
 
そのほかにも…「ポピーの花情報」や「名前の由来」もお届けしますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
花言葉の由来となったギリシャ神話も詳しくご紹介します。先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ポピー全般の花言葉

 まずは・・・ポピー全般に付けられた花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

いたわり・慰め・思いやり・心の平静・恋の予感・陽気で優しい

 

 

けいすけ
むむむ・・・何だか癒しを与えるようなメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは順番に解説しますね。
 
まずは「いたわり、慰め、思いやり、心の平静」とは、あるギリシャ神話が由来となっています。そのお話をご紹介しますね。

 
 ポピーにまつわるギリシャ神話
 
太古の昔・・・
 
世界は農業の女神デメテルに見守られているおかげで、一年を通して温暖な気候が続き、豊富に実る作物の恩恵を受けていました。
 
 

 
そんなデメテルには溺愛するペルセポネという娘がいました。ところがある日のこと、
 
 
 
 

 
ペルセポネが野原で花を摘んでいると、いきなり地獄の神プルトンが現れて、ペルセポネを地獄へと連れ去ったのでした。
 
 
 
キャ~~~娘が~~~
 
娘が地獄へ連れ去られたことを知ったデメテルは心労のため、食事は喉を通らず、夜もほとんど眠れなくなります。
 
 
 

 
その姿を憐れんだ眠りの神ヒュプノスは、デメテルを慰めようと、ポピーの花(ケシの実ともいわれます)を贈ります。
 
 
花の力によってデメテルは徐々に心の平静を取り戻します。やがて…夜も眠れるようになり、健康も回復したということです。
 
おしまい
 

 
 ポピーの仲間にはモルヒネの成分を持つものがあるため、このような神話が作られたのだと言われています。
 
 
 
続いて「恋の予感、陽気で優しい」とは…

 
ヨーロッパで麦畑などに自生するポピーは、農夫にとって、非常に手を焼く雑草なんだそうです。
 
しかし・・・ポピーを雑草とする一方で、その美しさを賛辞する声も多いんだとか。確かに…
 

 
半透明のガラス細工のような花びらに、太陽光線が通り抜けると、明るく光り輝いてとても美しいですよね。
 
そんな…ポピーの光り輝く花の姿に由来して「恋の予感、陽気で優しい」の花言葉が付きました。
 

 
 ポピーの花言葉はどれをプレゼントしても喜ばれそうですが、微妙にニュアンスが違うので自分の意図するメッセージがキチンと相手に伝わるように対策しましょうね。
 
メッセージカードを添えれば安心だし、相手の喜びもポイント5倍くらいにアップするのでおススメだよ。
 
―メッセージカード記入例―

 
 
 

けいすけ
むむむ・・・花言葉は良く理解できましたが…その後のペルセポネがどうなったのか?とても気になるんですけど…

 
 ザクロの花言葉の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧くださいね。

地獄へ連れ去られたペルセポネのその後とは?

ザクロの花言葉!その意味や由来にはギリシャ神話と深い関係があった

 
 

スポンサーリンク

 
 

ポピー色別の花言葉

ポピーには花の“色別”にも花言葉が存在します。ここでは、赤、白、黄、3色の“色別”花言葉をご紹介しますね。
 

赤のポピー

「慰め、喜び」
 
 デメテルの神話に由来する花言葉です。
 

白のポピー

「眠り、忘却」
 
 こちらも神話に由来します。ポピー全般と変わり映えしませんねぇ。
 

黄のポピー

「成功、富」
 
 ネガティブなメッセージが多い黄色ですが…ポピーの花言葉は実る田畑をイメージしたのでしょうか?素敵な花言葉が付いていますね。
 
 

けいすけ
赤と白の色別の花言葉は、ポピー全般のメッセージと代り映えしないので、わざわざ使い分ける必要は無さそうですね。

 
 

ミント誕生にもペルセポネが関係しています…

ミントの花言葉を詳しく解説!清涼感あふれる花のメッセージとは?

 
 

ポピーの花情報

ここではポピーの花をより身近に感じていただけるように、ポピーの花情報を2つご紹介しますね。

  • ポピーの花情報
  • ポピーの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

ポピーの花情報

分  類= ケシ科ケシ属
学  名= Papaver rhoca
英  名= Corn poppy、Field poppy、Auctic poppy、Lceland poppy
和  名= ヒナゲシ(雛芥子)
別  名= グビジンソウ(虞美人草)、
原産地 = ヨーロッパ
色   = オレンジ、黄、ピンク、白、赤
開花時期= 4月~6月
最盛期 = 5月
花持ち = 3日程度
誕生花 = 2月23日
 
自宅(名古屋)近くの工場の側溝付近にて…

雑草に紛れて花が咲いています。逞しいですねぇ。
 

 

せんせい
ポピーが日本へやってきたのは江戸時代です。

 

ポピーの名前の由来

学名のPapaverとは、古いラテン語で「粥(かゆ)」を意味しています。これは…

昔、ケシの催眠作用の入った乳汁をお粥などに入れ、それを幼児に与えて寝かしつけたことに由来しています。
 

せんせい
そのほか・・・花びらがパピルス(植物の繊維で作った紙)に似ているから、ケシの実を噛んだ時の音から付いた…など語源には諸説あります。

 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

ポピーの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、ポピーの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―ポピーの花言葉―
 
 いたわり
 慰め
 思いやり
 心の平静
 恋の予感
 陽気で優しい
 

けいすけ
ポピーという文字をキーボードで何回も打つと、小指が吊りそうになりますねぇ。痛たたた

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告