けいすけ
長~い期間、咲き続ける花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
ニチニチソウ(日日草)
 
梅雨頃から秋にかけて、とても長い期間、毎日のように新しい花を咲かせます。真夏の暑い日差しの中でも、元気よく咲くニチニチソウの姿は、とても健気に映るんですよねぇ。
 
そんな元気いっぱいのニチニチソウには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
若々しい花の姿に由来するメッセージが付いていたんです!
 

 
この記事では、ニチニチソウの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「ニチニチソウの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
若々しい姿に由来するメッセージって、どんなんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

ニチニチソウの花言葉

 それでは早速、ニチニチソウの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

楽しい思い出・楽しい追憶・追慕・若い友情・生涯の友情

 

 

けいすけ
むむむ・・・何だか昔を懐かしむようなメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
これらの花言葉はすべて、梅雨頃から秋にかけての長い期間、ニチニチソウが毎日のように新しい花を咲かせる続けることに由来すると言われています。
 

 
確かに…毎日のように新しい花を誕生させるニチニチソウは、いつも若々しい姿をしていて、なんだか私たちの青春時代と重なりますよね。とてもマッチした花言葉だと思います。
 
うん・・・思うんです。
 
 うーん・・・でもなぁ・・・
 
これらの花言葉って・・・同じくキョウチクトウ科のツルニチニチソウ(蔓日日草)と混同されて付いたのと違うかなぁ?
 

 
ツルニチニチソウの花言葉には、哲学者ルソーのエピソードに由来して「愛おしい記憶、優しい追憶、生涯の友情、初恋」が付いているんですよ。
 
ニチニチソウの花言葉と酷似してると思いませんか
 

 

けいすけ
ま、ま、由来はハッキリしなくても、どれも素敵なメッセージだと思いますよ。プレゼントにもピッタリです。

 
 まぁ・・・そうですよね!

素敵なメッセージがキチンと伝わるようにメッセージカードを添えてプレゼントしてみてね。
 
―メッセージカード記入例―

 
 

ツルニチニチソウの花言葉です。由来には哲学者ルソーが関係しています。

ツルニチニチソウの花言葉!あの哲学者のエピソードが由来だった

 
 

スポンサーリンク

 
 

ニチニチソウの花情報

ここではニチニチソウの花をより身近に感じていただけるように、ニチニチソウの花情報を2つご紹介しますね。

  • ニチニチソウの花情報
  • ニチニチソウの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

ニチニチソウの花情報

分  類= キョウチクトウ科カタランツス属
学  名= Catharanthus roseus
英  名= Madagascar periwinkle、Old maid
和  名= ニチニチソウ(日日草)
別  名= ニチニチカ(日日花)、チョウシュンカ(長春花)、ソノヒグサ、ビンカ
原産地 = マダガスカル、ジャワ、ブラジル
色   = 赤、ピンク、白
開花時期= 5月~10月
花持ち = 3日程度
誕生花 = 8月6日
 
東山動物園(名古屋市)にて

 

 
ニチニチソウという名前の通り、毎日のように花が咲きます。咲いた花は3日程度咲いて、咲き終わると自然に落ちます。

せんせい
萎れた花が枝に残らないので、ニチニチソウは常に若々しい姿を保ち続けるんです。まさに青春のようですね。

 

 

ニチニチソウの名前の由来

学名のCatharanthusとは、ギリシャ語で『純粋な花』という意味です。

せんせい
ニチニチソウの花の美しさから付けられたと言われています。

 
 
和名の「ニチニチソウ(日日草)」とは、繰り返しになりますが、毎日のように新しい花を咲かせるところから付けられました。別名の「ニチニチカ(日日花)」も同じ理由です。
せんせい
もうひとつの別名「チョウシュンカ(長春花)」は花期の長さから付きました。

 
 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

あとがき・・・

ニチニチソウの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、ニチニチソウの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―ニチニチソウの花言葉―
 
 楽しい思い出
 楽しい追憶
 追慕
 若い友情
 生涯の友情
 

けいすけ
同じ思い出を共有するあの人へ…素敵な花言葉を添えてプレゼントしてみてね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告