けいすけ
大きな葉っぱをもつ植物が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこれです!

 
プラタナス
 
幅広の大きな葉が特徴的な木で、スズカケノキ(鈴懸の木)とも呼ばれています。緑色の大きな葉が素敵なのですが、秋の紅葉がまた美しいんですよねぇ。
 
そんなプラタナスには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
あの有名な哲学者にまつわる花言葉が付いていたんです!
 

 
この記事では、プラタナスの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「プラタナスの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
あの有名な哲学者って、誰なんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

プラタナスの花言葉

 それでは早速、プラタナスの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

天才・非凡・好奇心

 

 

けいすけ
むむむ・・・受験生に贈ったら喜ばれそうなメッセージですね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
 それでは解説しますね。

 
これらの花言葉はあの哲学者プラトンが関係していると言われています。
 
古代ギリシャ時代・・・
 

 
プラトンはプラタナスやオリーブといった木が植えられたアカデミアの森で、弟子たちに哲学を説いていたと言われているんです。
 
そんな…プラタナスがアカデミアの森に植えられていたことに由来して「天才、非凡、好奇心」の花言葉が付きました。
 

 

けいすけ
美しいプラタナスの葉にメッセージカードを添えて贈るのもGOODだと思いますよ。

 
 緑の葉もキレイですが、紅葉した葉っぱも美しいのでおススメだよ。是非、メッセージカードを添えて贈ってね。
 
―メッセージカード記入例―

 
 

樹齢千年を超える木も多いクスノキの花言葉です。

楠の花言葉を詳しく!独特な香りに由来するメッセージとは一体?

 
 

スポンサーリンク

 
 

プラタナスの花情報

ここではプラタナスの花をより身近に感じていただけるように、プラタナスの花情報を2つご紹介しますね。

  • プラタナスの花情報
  • プラタナスの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

プラタナスの花情報

分  類= スズカケノキ科スズカケノキ属
学  名= Platanus orientalis
英  名= Sycamore、Plane tree
和  名= スズカケノキ(鈴懸の木)
別  名= ボタンノキ(釦の木)、プラタナス
原産地 = アジア西部、ヨーロッパ南東部
色   = 黄緑
開花時期= 4月
誕生花 = 12月23日

 
プラタナスの花期は4月頃です。

黄緑色の花が咲きます。うーん…個性的だわ。

せんせい
日本へは明治時代にやって来ました。

 
 

こちらも大きく育ち、長寿なエノキの花言葉です。

エノキ(榎)の花言葉を詳しく!大きな木が持つメッセージとは?

 

プラタナスの名前の由来

学名のPlatanusとは、ギリシャ語で『広い』という意味です。これはプラタナスの葉の幅が広いことが語源になっています。
 
 
和名は「スズカケノキ(鈴懸の木)」と言います。これは…
 

 
プラタナスの球状の果実が『山伏の鈴懸衣(すずかけごろも)』に似ていることから名付けられました。
 
 

花言葉の一覧です!あの人にピッタリなコトバを探してみてね。

花言葉の一覧!恋愛、感謝から怖いコトバまで全416品種を大公開

 
 

あとがき・・・

プラタナスの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、プラタナスの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―プラタナスの花言葉―
 
 天才
 非凡
 好奇心
 

けいすけ
どの花言葉も夢に向かって頑張っている人にピッタリのメッセージです。身近な人へプレゼントしてみてね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告