けいすけ
釣鐘のような花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
カランコエ
 
マダガスカルや南アフリカが原産で、サボテンと同じように、葉や茎に水を貯める多肉植物です。厚みのある葉のそばから花茎を伸ばし、釣鐘のような花を無数に咲かせます。
 
和名ではベニベンケイソウ(紅弁慶草)と呼ばれますが、これは乾燥に強いことや多肉植物らしい姿などを、あの武蔵坊弁慶にたとえて名前が付いているんですよ。うん…強そうだ。
 
今回はそんなカランコエの花言葉をご紹介しますね。ところで…カランコエにこんな噂があるのをご存じですか?それは…
 
カランコエには怖い花言葉が付いている!
 
カランコエのイラスト
 
この記事を読めば、カランコエの花言葉とその「意味」や「由来」を知ることができます。
 
この花には怖い花言葉が付いていると噂されますので真相を詳しく解説しますね。そのほか「花情報」や「名前の由来」もお届けしますのでお楽しみに。
 
けいすけ
カランコエに怖い花言葉って存在するのかな?それでは…ここからは先生とお芝居ふうにお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

カランコエの花言葉

 それでは早速、カランコエの花言葉をご紹介します。果たして怖い花言葉は付いているのでしょうか?
 
 

 

たくさんの小さな思い出・おおらかな心・幸福を告げる・幸せを作る・あなたを守る

 

 

けいすけ
むむむ・・・素敵なメッセージばかりで怖い意味は見当たりませんね。ん?もしかしたら花言葉の由来に怖い要素でもあるのかな?

 
 
 なるほど・・・それでは花言葉の由来を確認してみましょう。
 

 
 まずは「たくさんの小さな思い出、おおらかな心」とは…
 
カランコエは小さな花がたくさん集まってその形を作っています。
 
カランコエの花のイラスト
 
小さな花たちが集まって咲く姿って、なんだか仲良し家族や友達同士のように映りますよね。
 
ポイントGIFカランコエに小さな花が集まって咲く様子から「たくさんの小さな思い出、おおらかな心」の花言葉が付きました。
 
 
 
 
 
 続いて「幸福を告げる、幸せを作る、あなたを守る」とは…
 
カランコエの花をよーく見てみると釣鐘のような姿をしています。
 
カランコエの花とハンドベルのイラスト
 
その姿って、結婚式のときにカラン、カランと打ち鳴らすウェディングベルのように映りますよね。
 
ポイントGIFカランコエの花がウェディングベルのような姿をしていることから「幸福を告げる、幸せを作る、あなたを守る」の花言葉が付きました。
 
※「あなたを守る」はベニベンケイソウ(紅弁慶草)という別名から、あの武蔵坊弁慶をイメージして付いたとの別説もあります
 

 

けいすけ
うーん・・・花言葉の由来にも怖い要素はありませんね。では何故、カランコエの花言葉が怖いと噂されるのでしょうか?

 
 うーん…もしかしたら多肉植物のゴツゴツとした葉のイメージからそんな想像が膨らんだのかも知れませんね。
 
ちなみに・・・英語でのカランコエの花言葉はpopular(人気)で、この植物が世界中に普及し人気を博していることが由来です。そう怖くないのです。
 
それではまとめますね!

カランコエの花言葉やその由来に怖い意味はありません。ステキな花言葉がズラリと並ぶので、安心してプレゼントしてくださいね。

 
 
カランコエの花言葉は身近な人へのプレゼントにもピッタリですよ!
 
-メッセージカード記入例-
メッセージカード記入例
 
 
ほんで・・・

 
 

スポンサーリンク

 
 

カランコエの花情報

ここではカランコエの花をより身近に感じていただけるようにカランコエの花情報を2つご紹介しますね。

  • カランコエの花情報
  • カランコエの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

カランコエの花情報

分  類= ベンケイソウ科カランコエ属
学  名= Kalenchoe
英  名= Kalenchoe
和  名= カランコエ
別  名= ベニベンケイソウ(紅弁慶草)
原産地 = マダガスカル、南アフリカ
色   = 赤、白、ピンク、黄、オレンジ
開花時期= 11月~翌5月
誕生花 = 2月25日
 
カランコエの花
カランコエ花の写真
オレンジ色が色鮮やかです…
 
 
カランコエの葉
カランコエ葉の写真
肉厚の葉っぱがいかにも多肉植物って感じです…
 

 
カランコエは短日植物(たんじつしょくぶつ)といって、日の時間が短くなると花が咲きます。そのおかげでカランコエは夏以外のほぼ周年花屋さんに並んでいます。

せんせい
ただし…室内などで照明が当たり続けると花が咲かなくなるのでご注意くださいね。

 
 
同じカランコエ属で仲間の…

 
 
スポンサーリンク

 
 

カランコエの名前の由来

学名でもあるカランコエ(Kalenchoe)とは、この花の中国名『加籃菜』から名前が付きました。
 

せんせい
和名のベニベンケイソウ(紅弁慶草)とは、この植物の繁殖力の強さや多肉植物らしい姿を、あの武蔵坊弁慶になぞらえて名前が付きました。

 
 

 
 

こちらもどうぞ…
花言葉一覧リンク用画像
花言葉の一覧
 
誕生花一覧タイトルイラスト
誕生花の一覧

 
 

あとがき・・・

カランコエの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、カランコエの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―カランコエの花言葉―
 
 たくさんの小さな思い出
 おおらかな心
 幸福を告げる
 幸せを作る
 あなたを守る
 

けいすけ
ぜーんぶ素敵な花言葉なので、大切なあの人へプレゼントしてみてね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告