けいすけ
赤い花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回ご紹介するのはこの花!

 
モミジアオイ(紅葉葵)
 
光沢のある赤い大輪を咲かせます。ハイビスカスなどと同じ一日花で、咲いた花はその日のうちに萎れてしまいます。しかし次々と蕾を付けて、新しい花を毎日咲かせるんですよ。
 
そんなモミジアオイには「はて?どんな花言葉が付いているのかな」と調べてみました。すると…
 
赤い大輪穏やかな花言葉が付いていたんです!
 
モミジアオイのイラスト
 
この記事では、モミジアオイの花言葉とその「意味」や「由来」を解説いたします。
 
また「モミジアオイの花情報」や「名前の由来」もご紹介しますので是非ご覧ください。
 
けいすけ
赤い大輪の穏やかなメッセージって、どんなんやろうね?先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

モミジアオイの花言葉

 それでは早速、モミジアオイの花言葉をご紹介します。その花言葉とは…
 
 

 

温和・やさしさ

 

 

けいすけ
むむむ・・・赤い花色にはマッチしないような穏やかなメッセージが付いていますね。どうしてこの花言葉が付いたのですか?

 
 
アセアセ・・・うーん・・・ハッキリとした由来はわかりませんでした。なので…個人的な意見をご紹介しますね。

 
モミジアオイは端正な姿をした赤い花を咲かせます。その花はサイズが15~20㎝もある大輪で、見ているだけで包み込まれるような気分になります。また…
 

 
光沢のある赤い花は、情熱的な赤というより、落ち着いた赤といった花色なんです。緋色(ひいろ)という表現が合うかな。
 
 
そんな・・・モミジアオイの“包容力のある大輪”“落ち着いた花色”に由来してこの花言葉が付いたのでは無いでしょうか?うーん…どやろ?
 
 由来をご存じの方!教えてください!
 

 

けいすけ
由来はハッキリしませんが、いつも優しいあの人へのプレゼントにピッタリの花言葉ですね。

 
 そうですよね。
是非、いつも優しいあの人へプレゼントしてみてね。でも…キチンと花言葉が伝わるように対策しましょうね。メッセージカードを添えるのがおススメだよ。
 
-メッセージカード記入例-

 
 

 
 

スポンサーリンク

 
 

モミジアオイの花情報

ここではモミジアオイの花をより身近に感じていただけるように、モミジアオイの花情報を2つご紹介しますね。

  • モミジアオイの花情報
  • モミジアオイの名前の由来

それでは順番にどうぞ!

モミジアオイの花情報

分  類= アオイ科フヨウ属
学  名= Hibiscus coccineus
英  名= Scarlet rose mallow
和  名= モミジアオイ(紅葉葵)
別  名= コウショッキ(紅蜀葵)
原産地 = 北アメリカ
色   = 赤、白
開花時期= 7月~9月
誕生花 = 9月10日

 
 

 
 

モミジアオイの名前の由来

和名「モミジアオイ(紅葉葵)」のモミジとは、この植物の葉に深い切れ込みがあり、モミジ(紅葉)のような姿をしていることにちなみます。

せんせい
秋になると…

モミジアオイの葉も色づくんですよ。

 
 

 
 

あとがき・・・

モミジアオイの花言葉をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、モミジアオイの花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―モミジアオイの花言葉―
 
 温和
 やさしさ
 

けいすけ
なんだか・・・

花の形もモミジ(紅葉)に似ていますねぇ。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告