秋と言えば・・・
 
読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、行楽の秋など…話題が付きませんよね。そんな秋をテーマにした塗り絵を書いてみました。
 
秋の夜長に是非・・・
 

けいすけ
秋の塗り絵を楽しんで下さいね!

 

 
 
この記事では、秋を題材にした塗り絵をご紹介しています。すべて私が描いた「オリジナルイラストの塗り絵」です。
 
楽しみ方はとっても簡単です。塗り絵イラストを無料ダウンロードして印刷したらスグに楽しめます。面倒な会員登録など一切ありません。当たり前ですが、すべて無料、フリーで楽しめますよ。
 
お子さまから、諸先輩方まで、気ままに塗り絵を楽しんでくださいね。
 
 

現在、これら6個の塗り絵イラストを公開中です。

     

 
 

せんせい
塗り絵の楽しみ方は簡単だよ。
 

「PDFダウンロード」をクリックして、開いたPDFファイル(A4サイズ)をプリントアウトするだけです。

 
 
 
それではお待たせしました。
どうぞ“秋の塗り絵”を楽しんでくださいね。
 
 
スポンサーリンク

 
 

秋の塗り絵

せんせい
“色付け見本”はあくまでも一例です。思うがままの色を選んで塗り絵を楽しんでくださいね。
コスモス畑

秋の散歩道を彩ってくれるコスモスの塗り絵です。
 
花のかたちが桜に似ているため漢字では「秋桜」と書きます。身近にある畑などでよく栽培されているので、もしよければ探してみてね。
 

PDFダウンロード秋01

色付けの見本です


 
コスモスにはたくさんの花色があります。赤、白、ピンク、黄、オレンジ、黒など…好きな色で塗ってくださいね。

 

花の色でコスモスの花言葉は変わります。良かったら読んでみてね

コスモスの花言葉を色別で!赤、白、ピンク、黒、橙など網羅するよ

 

読書の秋

秋と言えば・・・読書の秋ですよね。子供の頃はゴロゴロ、マンガばかり読んでいて怒られていたなぁ…
 

PDFダウンロード秋01

色付けの見本です


 
体やクッションの下に、影を描くと、立体感が出て楽しいよ。本の表紙も色んな色で塗ってくださいね。

 

食欲の秋

恵みの秋には、サンマ、マツタケ、サツマイモ、ブドウ、柿、栗など、美味しい物ばかりですよね。食欲が止まりません。
 

PDFダウンロード秋03

色付けの見本です


 
ブドウ、栗、カキは、美味しそうな色で塗ってね。サンマとマツタケは、少し焦げ目を付けると、とっても美味しそうに仕上がります。猫ちゃんも好きな色で塗ってね。実家の猫がクロネコなので、見本は黒にしました。

 

彼岸花

独特な雰囲気を持っていて、秋のお彼岸に咲くため、不気味な花と考える人もいるようですが、赤い花がとっても愛らしい彼岸花です。赤色以外にも、白色や黄色の花色もあります。身近なところに咲いているので探してみてね。
 

PDFダウンロード秋04

色付けの見本です


 
見本は少し寂しい仕上がりになってしまいました。明るい雰囲気に仕上げるなら、花色は、赤、白、黄以外で塗っても楽しいと思います。

 

彼岸花の花言葉だよ。お墓で良く見かける理由も解説しています。

彼岸花の花言葉は怖い?不吉?赤、白、黄の色別で詳しく解説するよ

 

お月見

中秋の名月に、お団子とススキでお月見です。ススキを飾る理由には「豊作を願う」という意味があるそうですよ。また地域によっては『萩』も一緒に飾るところもあると思います。
 

PDFダウンロード秋05

色付けの見本です


 
ススキの稲穂は、黄~金色あたりで塗ってくださいね。月の中では、ウサギさんが“餅つき”をしているので、しっかりと塗ってあげてね。

 

ススキの花言葉だよ。ススキは秋の七草のひとつでもあるんですよ。

ススキの花言葉!その由来はどんな苦境にも負けない生命力にあった

 

スポーツの秋

食欲の秋で食べ過ぎになった体を、スポーツの秋でしっかりと燃焼させましょうね。左上から、ゴルフ、バスケット、マラソン、サッカー、テニス、野球×2、となっています。
 

PDFダウンロード秋06

色付けの見本です


 
ユニフォームは、色んな色で塗ると楽しいよ。それと、選手の下に影を書くと、躍動感が表現できるので、是非試してみてね。

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

秋の塗り絵でした。
 
塗り絵は今後も増やしていきますので、もしよかったら、また訪問してみてね。
 
当ブログには、このほかにも塗り絵がたくさんあるので紹介しておきます。
 

 

 

いろいろな種類の「花の塗り絵」です。

花の塗り絵を無料のイラストで親子一緒に楽しめるよ!!

 
 
それでは・・・
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%91%ef%bc%91
記事:けいすけ
 
 
 

おすすめ記事と広告