けいすけ
春が近づくとソワソワします。そんな管理人の「けいすけ」です。今回は卒業をテーマにした花言葉を紹介するよ。 

 
サクラの蕾が膨らみだすと、私は気分が焦ってソワソワするのですが、その原因はおそらく、卒業式のことを思い出してしまうからなんですよねぇ。
 
これから卒業を迎えるみなさんも期待と不安で胸がいっぱいの時期だと思います。そこで今回は…
 
卒業式で贈りたい花言葉12選をご紹介します!
 

 
この記事では『卒業式で贈りたい花言葉12選』をご紹介します。
 
花言葉は『卒業生贈りたい花言葉6選』『卒業生から贈りたい花言葉6選』の合わせて12選です。
 
また花ごとに『メッセージ例文』も掲載していますので贈るときの参考にしてくださいね。
 
けいすけ
卒業式にぴったりの花言葉って、どんなんやろうね?それではここからは先生と一緒にお芝居風にお伝えしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

卒業生贈りたい花言葉6選

 まずは卒業式の主役である卒業生に向けた『卒業生贈りたい花言葉6選』をご紹介しますね。
 

ご紹介するのは…スイートピー、ガーベラ、サクラ(桜)、ワスレナグサ(勿忘草)、タンポポ(蒲公英)、ムスカリの6つです。

 
それでは順番にどうぞ。
 

スイートピー

「門出、別離」
 
開花時期:12月~5月(最盛期は3月)
おすすめのポイント:見栄えがゴージャスです。
 

 花の姿が飛び立つ蝶のようだとこの花言葉が付きました。期待と不安が入り混じる、そんな心境の卒業生に「門出、別離」のメッセージがぴったりですよね。
 
そのほか「デリケートな青春の喜び、優しい思い出、束の間の喜び、わずかな楽しみ」という花言葉も存在しています。
 
―メッセージカード記入例―

母親より息子へ

 
「スイートピーの花言葉!花の姿に由来する儚いコトバを紹介します」
 

 

ガーベラ

「希望、前進」
 
開花時期:周年(最盛期は4月)
おすすめのポイント:花色や咲き方が豊富です。
 

 これから未来を切り開く卒業生にぴったりのメッセージですよね。この花言葉はガーベラのバリエーション豊富な花に由来しています。
 
そのほか色別では、赤いガーベラに「いつも前向き」、ピンクのガーベラに「崇高美」、オレンジのガーベラに「冒険心」など、卒業生に贈りたくなるメッセージがいっぱいです。
 
―メッセージカード記入例―

後輩から先輩へ

 
「ガーベラの花言葉を色別で詳しく!元気をもらえるメッセージだよッ」
 

 

サクラ(桜)

「精神美、純潔」
 
開花時期:3月~4月(最盛期は4月)
おすすめのポイント:卒業式を象徴するような花です。
 

 穢れなど微塵も感じさせない清らかな花、そして潔く一斉に散るその姿、まさに日本の精神を象徴するような花です。立派な人間になってね…そんな願いを込めてプレゼントしてみてね。
 
ちなみに・・・サクラのフランスでの花言葉は「私を忘れないで」です。こちらも卒業式で使えそうなメッセージですよね。
 
―メッセージカード記入例―

担任から生徒へ

 
「桜の花言葉をいっぱい紹介するよ!フランス語では“私を忘れないで”」
 

 

ワスレナグサ(勿忘草)

「私を忘れないで」
 
開花時期:3月~5月(最盛期は4月)
おすすめのポイント:控えめな姿の花が愛らしいです。
 

 それぞれの目標へ向かって離れ離れになってしまうクラスメイトへ「私を忘れないで」のストレートなメッセージが響きますよね。なんだか泣けてきた。
 
ちなみに・・・この花の英名は『Forget me not(私を忘れないで)』です。花名はドイツに伝わる騎士ルドルフの伝説に由来しています。
 
―メッセージカード記入例―

親友のクラスメイトへ

 
「勿忘草の花言葉!由来となったドイツの伝説も詳しく紹介しますッ」
 

 

タンポポ(蒲公英)

「別離」
 
開花時期:2月~5月(最盛期は4月)
おすすめのポイント:無料でゲットでき、しかも愛らしい。
 

 卒業して故郷を離れてしまう若者の心情をあらわしたような「別離」の花言葉は、タンポポの綿毛が飛び立つ様子から付きました。確かに親元を離れる子供のようだ。
 
そのほかタンポポには「愛の託宣、素朴な神託、真心の愛」の花言葉が付いていますが、どれも恋愛の要素が入っているので、卒業のシーンにはイマイチですね。
 
―メッセージカード記入例―

弟から家を出る兄へ

 
「タンポポの花言葉を詳しく!別れを意味する綿毛のメッセージとは?」
 

 

ムスカリ

「明るい未来、夢にかける思い」
 
開花時期:3月~5月(最盛期は4月)
おすすめのポイント:クールな花色が素敵。
 

 未来へ羽ばたく卒業生に「明るい未来、夢にかける思い」の花言葉は勇気を与えてくれますよね。青い花色もクールで素敵です。
 
ただしこの青い花色からムスカリにはそのほか「失望、失意、悲嘆、憂鬱」などのネガティブな花言葉が並んでいますのでご注意下さい。
 
―メッセージカード記入例―

塾の先生から教え子へ

 
「ムスカリの花言葉!青紫色に由来するプレゼントに不向きな意味とは?」
 

 
 
 

スポンサーリンク

 
 

卒業生から贈りたい花言葉6選

 続いて卒業生からお世話になった先生や両親へ向けた『卒業生から贈りたい花言葉6選』をご紹介しますね
 

ご紹介するのは、アジサイ(紫陽花)、カーネーション、ダリア、チューリップ、クレマチス、カスミソウ(霞草)の6つです。

 
それでは順番にどうぞ。
 

アジサイ(紫陽花)

「辛抱強い愛情」
 
開花時期:5月~7月(最盛期は6月)
おすすめのポイント:見栄えが豪華です。
 

 いつも温かい目で見守ってくれた両親や先生に贈りたいメッセージですよね。この花言葉は、梅雨時期にじっと耐えるように咲く花の姿に由来しています。
 
そのほか白いアジサイに「寛容」の花言葉も付いています。お世話になった方へのプレゼントにぴったりですよね。梅雨時期の花ですがハウス栽培のものが3月頃から出回ります。
 
―メッセージカード記入例―

両親へ

 
「紫陽花の花言葉は怖いゾ!その由来はコロコロ変わる冷たい花色だった」
 

 

カーネーション

(ピンク)「感謝」
 
開花時期:周年(最盛期は3月~5月)
おすすめのポイント:フリルが愛らしい。安価なのもグッド。
 

 母の日の象徴のような花ですが、ピンクのカーネーションには「感謝」という卒業式にもぴったりな花言葉が付いています。お世話になった人たちへ贈りたいメッセージですよね。
 
そのほかカーネーションの色別の花言葉にはネガティブな意味が多いのでご注意下さい。メッセージカードを添えれば安心ですよ。
 
―メッセージカード記入例―

先生へ

 
「カーネーションの花言葉を色別で!プレゼントNGの花色とは?」
 

 

ダリア

「感謝」
 
開花時期:5月~7月、9月~11月(最盛期は5月)
おすすめのポイント:ゴージャスな花がステキ。
 

 お世話なった人たちに贈りたい「感謝」の花言葉が付いていますが、これは革命後のフランスで社会情勢が不安定な中でもダリアがもてはやされたことに由来しています。
 
初夏から秋にかけて咲く花ですが、花屋さんでは一年を通して流通しています。なんとも便利な世の中ですねぇ。
 
―メッセージカード記入例―

母親へ

 
「ダリアの花言葉には怖い意味もあるゾ!贈るときに注意すべきコトとは?」
 

 

チューリップ

「思いやり、博愛」
 
開花時期:3月~5月(最盛期は4月)
おすすめのポイント:花色が豊富で愛らしい。
 

 両親や先生が注いでくれた愛情は「思いやり、博愛」の気持ちで満ち溢れていますよね。感謝の気持ちをチューリップで伝えましょう。
 
そのほかチューリップの色別では紫色に「不滅の愛」が付いています。黄、白、黒、斑にはネガティブな花言葉が付いているので、それぞれ単色では贈らないのが無難です。
 
―メッセージカード記入例―

顧問の先生へ

 
「チューリップの花言葉を色別で!黄、白、黒、斑はプレゼントNGだよ」
 

 

クレマチス

「精神の美、高潔、心の美しさ」
 
開花時期:3月~12月(最盛期は5月)
おすすめのポイント:豪華な見栄えで特別感があります。
 

 先生に学んだことを誇りに思って生きていきます…そんな気持ちを伝えてみてね。クレマチスは“ツル性植物の女王”と呼ばれるほど美しい花なんですよ。
 
そのほかクレマチスには「貧弱、たくらみ」といったネガティブな花言葉も付いているので、メッセージカードを添えてポジティブな意味をキチンと伝えましょうね。
 
―メッセージカード記入例―

担任へ

 
「クレマチスの花言葉です!母の日にピッタリな意味も紹介するよ」
 

 

カスミソウ(霞草)

「清らかな心、親切、幸福」
 
開花時期:5月~8月(最盛期は6月)
おすすめのポイント:透明感のある可憐な姿が素敵です。
 

 透明感のある花から「清らかな心」、他の花と組み合わせると最高の引き立て役になってくれることから「親切、幸福」が付きました。どれも卒業のシーンにぴったりですよね。
 
組み合わせてもキレイですが、カスミソウだけの花束もボリューム感たっぷりで素敵ですよ。
 
―メッセージカード記入例―

両親へ

 
「かすみ草の花言葉!白、ピンク、赤、青、紫、黄など色別にも紹介!」
 

 
 

以上
卒業式で贈りたい花言葉12選でした!

 
 

『誕生花』『花言葉』を一覧でどうぞ!
365日の誕生花と花言葉のイラスト
365日の誕生花&花言葉をズラリとまとめて紹介するよッ!

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

卒業式で贈りたい花言葉12選をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、花言葉をまとめておきますね。

-卒業式で贈りたい花言葉12選-
 
卒業生贈りたい花言葉6選
スイートピー
「門出、別離」
ガーベラ
「希望、前進」
サクラ(桜)
「精神美、純潔」
ワスレナグサ(勿忘草)
「私を忘れないで」
タンポポ(蒲公英)
「別離」
ムスカリ
「明るい未来、夢にかける思い」
 
 
卒業生から贈りたい花言葉6選
アジサイ(紫陽花)
「辛抱強い愛情」
カーネーション
(ピンク)「感謝」
ダリア
「感謝」
チューリップ
「思いやり、博愛」
クレマチス
「精神の美、高潔、心の美しさ」
カスミソウ(霞草)
「清らかな心、親切、幸福」
 

 

けいすけ
卒業式で使えそうな例文はありましたか?それでは…一生の思い出になるような卒業式を迎えてくださいね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告