けいすけ
白い花が好き!そんな管理人の「けいすけ」です。今回は白い花の花言葉をたくさん紹介するよ!

 
花言葉は、花の姿や咲き方、花にまつわる神話などをもとに多種多様なメッセージが存在しますが、そのほかにも…花の色が重要な役割を果たすことも多いのですよ。そこで今回は…
 
白い花の花言葉を大特集します!
 

 
この記事では「白い花の花言葉30選」をご紹介します。
 
花言葉の由来も解説していますので、誰かにプレゼントするときの参考にしてくださいね。
 
けいすけ
白い花の花言葉って、どんなんやろうね?ここからは先生と一緒にお芝居風にお届けしますね。

 
 
スポンサーリンク

 
 

白色のイメージとは?

 花言葉をご紹介する前に、白色のイメージをポジティブネガティブに分けてご紹介しますね。
 
白色のイメージとは…

 
―ポジティブ―
潔白、誠実、正義感、無垢、清潔、スタート
 
―ネガティブ―
無機質、冷たい、冷酷、負け、喪失、別れ、白紙
 

 
このイメージをもとに白い花の花言葉が付くことも多いんですよ。
 
それでは・・・当ブログが厳選した「白い花の花言葉30選」をご紹介しますね。
 

白い花の花言葉30選

せんせい
それぞれの花の詳しい記事がありますのでリンクを貼っておきますね。楽しいので興味があれば読んでみてね。んでは…

 
花言葉は“あいうえお順”に紹介します、順番にどうぞ!

アサガオ(朝顔)

「あふれる喜び」
 

 色別の花言葉です。清らかな白い花色にぴったりのメッセージですよね。アサガオは鉢植えでプレゼントしても喜ばれますよ。そのほかアサガオの品種全般には「はかない恋、固い絆」の花言葉が付いています。

 
⇒「朝顔の花言葉には怖い意味もあるよ!色別、種類別にも詳しく解説
 

 

アジサイ(紫陽花)

「寛容、気の迷い」
 

 色別の花言葉です。何色にも染まる白色に「寛容」のメッセージがぴったりです。でも寛容な分だけ逆に迷いを生むとして「気の迷い」が付きました。そのほかアジサイの品種全般には「移り気、浮気、冷酷、無情、辛抱強い愛情、謙虚、家族団らん、団結」の花言葉が付いています。多い~

 
⇒「紫陽花の花言葉は怖いゾ!その由来はコロコロ変わる冷たい花色だった
 

 

アスター

「私を信じてください」
 

 色別の花言葉です。白い色のイメージ『潔白』から付いた、もしくはこの花が『花占い』に使われることが由来だと思います。そのほかアスターの品種全般には「変化、多種多様、信じる恋、追想、同感」の花言葉が付いています。

 
⇒「アスター(エゾギク)の花言葉!「結婚しない」の意味はある?
 

 

アネモネ

「真実、期待、希望」
 

 色別の花言葉です。潔白、誠実なイメージの白色にぴったりのメッセージですよね。そのほかアネモネの品種全般には「嫉妬のための無実の犠牲、見捨てられた、見放された、はかない恋、恋の苦しみ、薄れゆく希望」といったネガティブな花言葉がずらりと並びます。ご注意を。

 
⇒「アネモネの花言葉は怖い!由来のギリシャ神話を詳しく解説するよ
 

 

カーネーション

「尊敬、純粋な愛、私の愛は生きています」
 

 色別の花言葉です。どれも素敵な花言葉に思えますが、白いカーネーションは亡き母へ捧げるものとされるため、ご存命のお母さんへはプレゼントNGです。そのほかカーネーションの品種全般には「無垢で深い愛」の花言葉が付いています。

 
⇒「カーネーションの花言葉を色別で!黄と白がプレゼントNGの理由とは?
 

 

ガーベラ

「律儀、希望」
 

 色別の花言葉です。白色の誠実なイメージから「律儀」、スタートを切るイメージから「希望」が付きました。どちらも素敵なメッセージですねぇ。そのほかガーベラの品種全般には「希望、前進、神秘、感嘆」の花言葉が付いています。

 
「ガーベラの花言葉を色別で詳しく!元気をもらえるメッセージだよッ」
 

 

カスミソウ(霞草)

「清い心」
 

 色別の花言葉です。可憐な白い花に「清い心」はとてもマッチしますよね。そのほかカスミソウの品種全般には「清らかな心、無垢の愛、無邪気、親切、幸福」の花言葉が付いています。ぜーんぶポジティブなメッセージなんです。

 
「かすみ草の花言葉!白、ピンク、赤、青、紫、黄など色別にも紹介!」
 

 

カトレア

「魔力、純粋な愛」
 

 色別の花言葉です。ランの女王と呼ばれるこの花には、格調高い姿から「魔力」の花言葉が付きました。一方、「純真な愛」とは白い花色に由来しています。白のイメージ通りですよね。そのほかカトレアの品種全般には「あなたは美しい、優美な貴婦人、成熟した年配の人の魅力、品格の備わった既婚女性の優美」の花言葉が付いています。

 
⇒「カトレアの花言葉!赤、白、黄、紫、ピンクの色別にもあるのかな?
 

 

キク(菊)

「真実」
 

 色別の花言葉です。花言葉の由来は白色のイメージから。桜と並んで日本を代表するキクには、そのほか品種全般に「高貴、高尚、高潔」の花言葉が付いています。気高いキクの花にぴったりのメッセージですよね。

 
⇒「菊の花言葉を色別で!日本を代表する花にピッタリのメッセージだった
 

 

グラジオラス

「密会」
 

 色別の花言葉です。花言葉の由来は、むかしヨーロッパで、この花が恋人が落ち合うための暗号に使われていたことから。でも…潔白で誠実な白色のイメージに「密会」はミスマッチなんですけどねぇ。そのほかグラジオラスのの品種全般には「挑発、勝利、忘却、密会、用心」の花言葉が付いています。

 
⇒「グラジオラスの花言葉を大発表!赤、白、ピンク、紫など色別にも紹介
 

 

クリスマスローズ

「不安を和らげて、安心させて、慰め、誹謗、中傷、悪評、私を忘れないで、追憶」
 

 品種全般の花言葉です。「不安を和らげて、安心させて、慰め」とは花の香りに不思議な力があると信じられたことから、「誹謗、中傷」とは毒を持つことから、「私を忘れないで、追憶」とは中世の戦士が恋人にこの花を贈ったことから付きました。ふぃ。

 
「クリスマスローズの花言葉!ネガティブなメッセージが並ぶワケとは?」
 

 

コスモス(秋桜)

「少女の純潔、優美、美麗」
 

 色別の花言葉です。「少女の純潔」はコスモスにまつわる伝説に由来しています。ヨッシー二という青年が少女を守るため花に姿を変えました。それが白いコスモスなんです。そのほかコスモスの品種全般には「乙女の真心、謙虚、調和」の花言葉が付いています。

 
⇒「コスモスの花言葉を色別で!由来となった悲しい少女の伝説も紹介するよ
 

 
 
 
 

スポンサーリンク

 
 

サザンカ(山茶花)

「愛敬、あなたは私の愛を退ける」
 

 色別の花言葉です。「愛嬌」とはサザンカの花の姿から付きました。一方、「あなたは私の愛を退ける」とは白色が持つネガティブなイメージ“白紙”から付いたと思います。そのほかサザンカの品種全般には「ひたむきさ、困難に打ち克つ」の花言葉が付いています。

 
⇒「サザンカ(山茶花)の花言葉!その由来は健気に咲く花の姿にあったよ
 

 

シャクヤク(芍薬)

「幸せな結婚」
 

 色別の花言葉です。シャクヤクは女性の所作にも例えられ、清らかな姿から結婚式でも大人気ですよね。何色にも染まらない白色のシャクヤクに「幸せな結婚」ぴったりです。そのほか品種全般には「恥じらい、内気、はにかみ、謙遜、慎ましやか」の花言葉が付いています。

 
⇒「芍薬の花言葉の由来とは?花にまつわる小野小町の伝説も紹介するよ
 

 

スイセン(水仙)

「うぬぼれ、自己愛、自尊心、気高さ、愛をもう一度」
 

 品種全般の花言葉です。ナルキッソスという若者が登場するギリシャ神話に由来してこれらの花言葉が付きました。ちなみに…ナルキッソスはナルシストの語源なんですよ。

 
「水仙の花言葉は怖い!ゾ~っとする由来のギリシャ神話を紹介するよッ」
 

 

スズラン(鈴蘭)

「謙虚、くもりのない純粋さ、純潔、再び幸せが訪れる」
 

 品種全般の花言葉です。「謙虚」とは大きな葉に隠れるように花が咲くことから、「くもりのない純粋さ、純潔」とは白い花色から、そして「再び幸せが訪れる」とはこの花が春の訪れとともに咲くことから付きました。混じりっ気のない純白の花が美しいです。

 
「スズランの花言葉は怖い?噂の真相を徹底的に調べてみたゾ~」
 

 

ストック

「思いやり、密やかな愛」
 

 色別の花言葉です。白い色の誠実なイメージから「思いやり」が付いたのでしょうね。うーん…でも白い色に「密やかな愛」はミスマッチだと思います。なぜ付けた?そのほかストックの品種全般には「永遠の恋、永遠の美、豊かな愛、愛の絆、愛の結合、求愛」の花言葉が付いています。

 
「ストックの花言葉!白、ピンク、紫など色別と由来も詳しく解説するよ」
 

 

スミレ(菫)

「無邪気な恋、純潔、清浄」
 

 色別の花言葉です。どれもピュアな白色に合うメッセージですよね。そのほかスミレの品種全般には「誠実、謙虚、控え目」の花言葉が付いています。身近なところで咲くスミレは可憐なのです。

 
⇒「スミレの花言葉!紫、白、黄、ピンクなど色別にも詳しく紹介するよッ
 

 

ダリア

「感謝、豊かな愛情」
 

 色別の花言葉です。「感謝」とは中世ヨーロッパで情勢が不安定な中でもダリアはもてはやされたため付きました。一方、「豊かな愛情」とはボリューム感たっぷりの花の姿から。そのほかダリアの品種全般には「華麗、優雅、感謝、移り気、裏切り、不安定」の花言葉が付いています。

 
⇒「ダリアの花言葉には怖い意味もある!贈るときに注意すべきコトとは?
 

 

チューリップ

「新しい愛、失われた愛」
 

 色別の花言葉です。どちらも白い花色に由来したメッセージです。「新しい愛」とは白色がもつスタートのイメージから、「失われた愛」とは白色がもつ喪失のイメージから付いています。そのほかチューリップの品種全般には「思いやり、博愛」の花言葉が付いています。

 
⇒「チューリップの花言葉を色別で!黄、白、黒、斑はプレゼントNGだよ
 

 

デイジー

「無邪気」
 

 色別の花言葉です。白い花色に由来しています。ピュアで純真な白色にぴったりです。そのほかデイジーの品種全般には「美人、純潔、私はあなたと同じ気持ちです、希望、平和」の花言葉が付いています。様々な色や咲き方で楽しませてくれるデイジーは大人気ですよね。

 
「デイジーの花言葉を色別で!花にまつわるギリシャ神話も紹介するよ」
 

 

バラ(薔薇)

「少女時代、純潔、恋の吐息、無邪気、尊敬」
 

 色別の花言葉です。何色にも染まらない、ピュアで、純真な色合いにピッタリのメッセージが並びますよね。白いバラほど結婚式に似合う花は無いと思います。美しくて香りも良い。そのほかバラの品種全般には「愛、美」の花言葉が付いています。

 
⇒「バラの花言葉は色や本数でこんなに違う!贈るときには注意が必要だよ
 

 

パンジー

「温和、温順」
 

 色別の花言葉です。何色にでも染まる白の包容力ある様子から付いたのかな?優しい人へのプレゼントに向きそうですね。そのほかパンジーの品種全般には「思い、考え、私を想ってください」の花言葉が付いています。ちなみに…私のなかで花のサイズが缶コーヒーの直径より小さければビオラと呼んでいます

 
「パンジーの花言葉を色別で!紫、黄、白、橙など詳しく解説するよッ」
 

 

ヒガンバナ(彼岸花)

「また会う日を楽しみに、思うのはあなた一人」
 

 色別の花言葉です。恋のメッセージのように思えますが、この花言葉には亡き人への思いがこもっています。なので存命の人に贈ったりしないのが懸命です。そのほか赤色のヒガンバナには「悲しい思い出、再会、あきらめ、独立、転生、情熱」の花言葉が付いています。

 
⇒「彼岸花の花言葉は怖い?不吉?赤、白、黄の色別で詳しく解説するよ
 

 

ヒマワリ(向日葵)

「ほどよき恋愛」
 

 色別の花言葉です。白色がもつ冷たい(冷静な)イメージから付きました。愛情が一方通行で身勝手な恋人に「ほどよき恋愛」を贈れば、冷静さを促せて良いと思います。そのほかヒマワリの品種全般には「いつわりの富、にせ金貨、あなたを見つめる、崇拝、あなたは素晴らしい、愛慕、光輝、憧れ」の花言葉が付きました。

 
⇒「ひまわりの花言葉は怖いゾ~!悪い意味から良い意味まで網羅するよ
 

 

ヒヤシンス(風信子)

「控えめな愛らしさ」
 

 色別の花言葉です。慎ましやかな白い花色にマッチするメッセージですよね。ただし色は控えめですが、ヒヤシンスは香りが控えめではありません。室内への持ち込みにはご注意を。そのほかヒヤシンスの品種全般には「スポーツ、ゲーム、勝負、控えめな愛」の花言葉が付いています。

 
⇒「ヒヤシンスの花言葉!紫、青、白、赤、黄など色別にも紹介するよッ
 

 

ポインセチア

「慕われる人」
 

 色別の花言葉です。何色にでも染まる白色の寛容なイメージから付いたのかな?いつも優しいあの人へのプレゼントに是非どうぞ。そのほかポインセチアの品種全般には「私の心は燃えている、祝福する、幸運を祈る、清純」の花言葉が付いています。

 
「ポインセチアの花言葉を色別で!愛の告白にピッタリな花だった」
 

 

ポピー

「眠り、忘却」
 

 色別の花言葉です。花色とは関係なく、ポピーの仲間に気分を鎮める成分があることが由来となっています。そのほかポピーの品種全般には「いたわり、慰め、思いやり、心の平静、恋の予感、陽気で優しい」の花言葉が付いています。

 
「ポピーの花言葉を色別に!ギリシャ神話に由来するメッセージとは?」
 

 

マーガレット

「心に秘めた愛」
 

 色別の花言葉です。マーガレットといえば花占いです。秘めた恋心を抱いて『好き、嫌い、好き』と花占いをした人も多いのではありませんか?そんな恋心からこの花言葉が付きました。そのほかマーガレットの品種全般には「恋を占う、予言、真実の愛、誠実、信頼、貞節」の花言葉が付いています。

 
⇒「マーガレットの花言葉!白、黄、ピンクの色別や由来も紹介するよッ
 

 

ユリ(百合)

「純潔、威厳」
 

 白ユリの花言葉です。キリスト教では“マドンナリリー”とも呼ばれ、聖母マリアに捧げる花だとされています。そのためこの花言葉が付きました。また別説ではギリシャ神話に由来しているともいわれています。清らかなユリは花嫁さんへのプレゼントにもピッタリです。

 
⇒「ユリの花言葉を色別で!白ユリにまつわるギリシャ神話も解説するよ
 

 
 
 

以上・・・
白い花の花言葉30選でした

 
 

『誕生花』『花言葉』を一覧でどうぞ!
365日の誕生花と花言葉のイラスト
365日の誕生花&花言葉をズラリとまとめて紹介するよッ!

 
 

スポンサーリンク

 
 

あとがき・・・

白い花の花言葉30選をご紹介しました。
 
それでは最後にもう一度、白い花の花言葉を繰り返しご紹介しますね。

―白い花の花言葉30選―
 
アサガオ(朝顔)
「あふれる喜び」
アジサイ(紫陽花)
「寛容、気の迷い」
アスター
「私を信じてください」
アネモネ
「真実、期待、希望」
カーネーション
「尊敬、純粋な愛、私の愛は生きています」
ガーベラ
「律儀、希望」
カスミソウ(霞草)
「清い心」
カトレア
「魔力、純粋な愛」
キク(菊)
「真実」
グラジオラス
「密会」
クリスマスローズ
「不安を和らげて、安心させて、慰め、誹謗、中傷、悪評、私を忘れないで、追憶」
コスモス(秋桜)
「少女の純潔、優美、美麗」
サザンカ(山茶花)
「愛敬、あなたは私の愛を退ける」
シャクヤク(芍薬)
「幸せな結婚」
スイセン(水仙)
「うぬぼれ、自己愛、自尊心、気高さ、愛をもう一度」
スズラン(鈴蘭)
「謙虚、くもりのない純粋さ、純潔、再び幸せが訪れる」
ストック
「思いやり、密やかな愛」
スミレ(菫)
「無邪気な恋、純潔、清浄」
ダリア
「感謝、豊かな愛情」
チューリップ
「新しい愛、失われた愛」
デイジー
「無邪気」
バラ(薔薇)
「少女時代、純潔、恋の吐息、無邪気、尊敬」
パンジー
「温和、温順」
ヒガンバナ(彼岸花)
「また会う日を楽しみに、思うのはあなた一人」
ヒマワリ(向日葵)
「ほどよき恋愛」
ヒヤシンス(風信子)
「控えめな愛らしさ」
ポインセチア
「慕われる人」
ポピー
「眠り、忘却」
マーガレット
「心に秘めた愛」
ユリ(百合)
「純潔、威厳」
 

 

けいすけ
白い花には「清浄」や「純潔」をイメージした素敵な花言葉がいっぱいでしたね。是非、良い意味の花言葉を選んで、大事なあの人へ贈って下さいね。

 
それでは・・・
 

記事:けいすけ
 
 
 
おすすめ記事と広告